中川家大好き芸人を観るbyアメトーク

本日はある芸人をフューチャーしたアメトークについて

今回のくくりは「中川家大好き芸人」。いつもであれば変わり者の芸人が選ばれるが今回はどうなることやら

では観ていきましょう

ケンコバさんは養成所で一緒。そのころから好きで好きで、友近さんと次長課長の井上さんはミニコント※河本さんは裏番組、サンドウィッチマンは漫才師の大先輩として憧れている。一通り話を聞いた後に中川家の2人が登場

登場早々にミニコントスタート。
そば屋、剛:客A、礼二:客B、井上:客C、友近:店員

とりあえずコントを終えて話を聞いていくことに
中川家・剛の街ぶらリポート
品川区なかのぶスキップロード。
開始早々に胴着を来た礼二さんが登場しコントスタート、コントを終えてコーヒーハウス「サンダフェ」へ、そこに行くと車掌に扮した礼二さんが登場。喫茶店を後にして中延温泉「松の湯」ではグアムの税関に扮した礼二さん。中国料理「万里」でラーメンをいただくことに、ラーメンを食べているとジャッキーチェン映画の悪役の格好をした礼二さんが、そして一連のコント終えて感想の場面にて車に轢かれそうになった子供にラグビーの審判として注意する礼二さんが現れてやっと終了

礼二:オープニングに出てきた柔道着は大阪に実際にいたおじさん。友近とロケをした際に柔道着をきて缶チューハイをもっていて「俺の飲むとこ見て」と、その後に友近は追われていた
宮迫:海外に行く旅に礼二っぽい人を探す、いたらそこに並ぶ

あのネタやって!
ケンコバ
:若い頃に満喫させてもらったが、授業終わりに部屋に来てもらい朝までやってもらっていた。その中で一番好きだったカンフー映画の悪役は広東語だが、礼二の本当にスゴイのは北京語バージョン。
礼二:北京語は中国の外務省が会見する感じの時に
だがケンコバさんだけ大爆笑

ケンコバ:ノックオンよりもノットリリースザボールだし、ラグビーで一番好きなのは選手の方。選手のマークという高く蹴られたボールを「マーク」と叫んで・・・という一連の流れ
だがネタ「マークからのスクラム選択」をしようとするもボールを落としてしまいノックオン。だがネタをするもケンコバとサンドウィッチマンのラグビー経験者しか笑わず。さらに「巻き込まれるスクラムハーフ」を披露。

ケンコバ:ホンマにウケへんけど「当たり方を教える先生」をやって
ラグビーのくだりだが経験者のサンドウィッチマンも笑わず。ただの練習中の風景と

友近「着物の着付けの先生」。なんで男の人でそんな所を見ているんだと思った
井上:剛さんの「音楽プレーヤーの音漏れ」。音漏れで、よくある光景
伊達:礼二さんの「駅の構内アナウンス」自動放送と駅員の声がカブるアナウンス
富澤:礼二さんの「ホコリを食う妖怪」
コバ:剛とメッセンジャー黒田がナンパした女「ナンパした受け口の女性」
井上
「韓国のバラエティ番組MC」
友近
「旅一座」大衆演劇の親子
友近「引っ越し業者」
伊達
「何の仕事をしているかわからない大阪の人」職業不詳の大阪人
コバ「ハイヒール・リンゴの挨拶」芸人に対する挨拶
宮迫「今くるよONとOFF」
富澤
「ちょっとだけ吠える犬」
礼二
「遠くから聞こえる犬」
コバ
「北京語」

中川家のココがスゴイ
友近:得意分野が全部という感じがする。これやってと言ったら全部できる。女性しか体験したことがないことをなんでそんなにリアルに出来るの?と

富澤:一緒に番組に出た時にロケVTRを見ている最中のワイプでリアクションをしない。ワイプが来た時に剛さんはVTRを見ていない。
:なんで見ないとダメなんだろう?見たくない。
礼二:家でテレビを見ている時にワイプはいらないと言っている
井上:2日前に楽屋でテレビを見ていた時に食レポを見て「美味しいの分かってる」

コバ:礼二はむちゃくちゃしているように見えるけど一般社会でも生きて行ける人。剛は芸人らしい。ネジが飛んでいる。お腹にNGKの関係者入口の駐車場で深夜2時に真っ暗の中で「帰るのはイヤ」と立っていた
井上:この間居酒屋で飲んでいた際につまようじを腕に刺していて「俺はつまようじに勝つつんや」と言ってつまようじを折っていた
礼二:漫才前に胸を叩いてポッー!と言っている。
:胸にはスト玉(ストレスの玉)があるから、それを出している。だがそれでもストレスが解消できない時はズボンを脱いでパンツを脱いで思いっきり壁に投げつけている。そして家に誰もいなかったらスッポンポンでうつ伏せ

富澤:礼二さんが帰るのが異常に速い。特番に出てエンディングも一緒に出ているのに楽屋に替える時に帰る支度をした礼二さんとすれ違う事がある。
礼二:早くして欲しいと思いながらいる、番組が終わる直前にすぐ帰る。みんなが手を振っている時でも、別に何もないが
:僕はダラダラしている
宮迫:大阪の番組で礼二が早く帰ったが剛が残っていたので飲みに誘ったら「ボク帰りです」と言われた
コバ:背が小さいのでワゴンみたいな車で帰る際に立っているみたいに運転をしている。

兄弟で里帰り!
大阪・守口市へ
メインストリート(教習所)の前で、剛は轢かれた事があると思い出話をした後に生まれ育った場所へ。礼二さんは爆笑しながら「汚い」と、会社の社宅で裏が系列のタクシー会社。

佐太第1東公園(通称・でんでんむし公園)へ、なかなか帰らなかった際にオッサンにのこぎりを持って追って来られたら持っていたバットを斬られた。

続いてはヘアーサロン「はら」へ、お店のお母さんをみて爆笑する剛さん。思い出話をしながら当時使っていた子供用の椅子を、中学生になった時に悩んだが剛は座らなかったとお店のお母さん。さらに「兄ちゃんよう喋るようになったな」と

そして次の場所の向かう際に何故か車のバンパーが粗大ごみとして置いてあり、金田公園(通称・ロボット公園)へ、そこでおじさんに小学校が縮小工事をしていることを告げられて驚く2人。

続いては母校の守口市立梶小学校へ、思い出が無くなると悲しむ2人。だがOBの桂三度とますだおかだの増田さんは悲しむと、そして増田さんの実家の串カツ屋へ、そしてスッピンのお母さんが登場。この町でM-1チャンピオンが2組も出るとはねと話をしていると次は息子の資料館へ、私の宝物と増田さんのお母さん。オールスター感謝祭の総合4位の目録まで

続いては菓子問屋「マルシン商店」へ、キャラの濃いおばちゃんに出迎えられて話をすると「後期高齢者」と連発。そして万引きしたらアカンでと高校生の良いながらも俺はよくやっていたと礼二さん、そして謎のおばちゃんが「地下鉄で会ってん」と乱入。最後は菓子問屋のおばちゃんへ車掌のモノマネをして大喜びしてました。

収録後、グアムの税関の礼二さんとの絡みスタート
宮迫さんは楽屋に戻るだけなのに「観光?」「シェラトン?ウェスティン?」と聞かれ順番にやる事になろうとしたら時間がかかりそうということでクローズ

という感じで終わった今回ですが

中川家は面白い!芸人さんて凄い。久々にミニコント見ましたけど河本さんがいなかったのが惜しいですが

あのネタをやって!の時に披露されたネタで観たことのない奴が多数あり最高でした。北京語のくだりは僕もテレビの前で大爆笑してしましました。僕以前から思っているのがタモリさんも上手なので礼二さんと絡んでほしいと思っているんですけどなかなか実現しなくて悲しい

里帰りのVTRはキャラの濃い素人さんばかりで、大阪って凄いと改めて感じましたね。「地下鉄で会ってん」と乱入してくる人なんてまず大阪以外いないんじゃないでしょうかホント。

ちょっと里帰りのカットしたおばちゃんとの絡みをスタジオで話していましたがそのシーンも観たかったですし、足りないな中川家も華丸大吉芸人同様2週連続でも出来たんじゃないかと思いますね。

それにしても小学校が縮小工事しているとうのはちょっとへこみますね。僕の通っていた小学校は今一体どうなっているのだろうか?最近35人学級、40人学級みたいなことを言われてましたけど小学校が今後縮小されていくでしょうね。

ちょっと最後は真面目な感じになりましたが自分の通っていた学び舎が変わるのはちょっと悲しい

ということで最後は悲しくなりましたけど、中川家大好き芸人時間が短すぎる。もっと見たかったです

終わり!

|

«新垣結衣の素顔に迫る2014byしゃべくり007