« 水曜どうでしょう | トップページ | 美女トーク »

堀北真希やばいっしょ

今ですね。2週間ぐらい前のスマップ×スマップを見ています。

ゲストが堀北真希ちゃんと上川隆也さんで、ビストロスマップを見ていまして思ったのが、堀北真希かわいいのう!

というかですね。自分が中学生や高校生の時を思い出すと、アンダー20の女優さんていたかなと思ったわけですよ。今25歳なので10年前は15歳ですけど、誰かいたかなー?って感じです。

ここ2~3年ぐらいでしょうね。長澤まさみ・堀北真希・石原さとみ・井上真央・相武紗季などの女優さんが台頭してきたのは、まあ名前を挙げた人の出演しているドラマを見たのは、長澤まさみの「プロポーズ大作戦」だけですね。

わたしはですね。基本女優さんがバラエティに出ているのは見るんですが、ドラマはほとんど興味が無いといっても過言ではないのです。

バラエティは台本があるにしろ、基本素の部分が見れますので、人間性を観察するにはバラエティ番組を見るのが一番です。

まあその中でも、わたくし哲兄さんが飛びっきり好きなのが、長澤まさみちゃんと堀北真希ちゃんなのであります。

よくもまあこんな可愛い人間が存在していたものだと思うわけですよ。

そこで思ったのが今回の疑問点に行き着くわけです。芸能界に入るには運なのか実力なのかという点です。それは北海道・東京と住んでいまして、正直いうと長澤まさみ・堀北真希クラスの可愛さの人間には出会ってきましたけど、何の差で芸能人と素人という風に線引きされてしまうのかと思います。

芸能界への情熱でしょうか?それとも環境?運?特にスカウトされた人間は運が強いのかと思います。スカウトは色々いるでしょう。お水系やらグラビア・AV・モデル・芸能界とざっとすると5種類ぐらいに分けれると思いますが、同じスタイルの人がいても環境にて変化するのでしょうか?

もし片方が、表参道を歩いていた、片方が渋谷を歩いていた、距離としてはさほど離れているわけではありませんが、多分スカウトの内容は全然変わってくると思います。

モデルの蛯ちゃんは福岡天神の地下街を歩いていたときにスカウトされたと話を聞いたことがあります。やはり大都市でないと難しいのか、地方は自ら応募か大都市に出て自分を試すしかないのか?考えていたらキリがありません。

このテーマは今後も追求していきたい内容になりますが、今日はこの辺にしておきます。

ただ言いたいことは、堀北真希は可愛いのぅ!

一度本人を見てみたいです。以上

|

« 水曜どうでしょう | トップページ | 美女トーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事