« TSUBAKI | トップページ | 木村拓哉 »

笑福亭鶴瓶

リアルタイム書き込みでございます。今スマップ×スマップを見ていて、鶴瓶師匠がゲストですが相変わらず扱いが悪いですね。

鶴瓶師匠は松竹芸能の大物芸人ですよ。でも番組に出るとなぜか扱いが悪いんですよね。ウッチャンナンチャン然り、ナイナイ然り、ココリコ然り、そして今回のスマップと何故あそこまで扱いが悪いのかということです。師匠と言いつつ無視したり、呼び捨てにしたり、悪口を言ったりとやりたい放題ですからね。

ですがそこがいいのかもしれないですよね。親しみがあるという点で考えると、師匠の人柄は相当一般人には受けがいいですからね。映画のロケのときも若手の俳優の変わりに地域の人に対して触れ合うなどNHKの番組があると思いますがあれと一緒です。

だが芸能界の仲のいい後輩だけには扱いが悪いこと悪いこと、たまにいるじゃないですか本来ならそんな扱いしたらダメだろって人に限っていじられキャラなんですよね。

周りにもいるんじゃないですか?そういう人って

でも本当に凄い人ということを理解しましょうね。お酒を飲むと下半身をあらわにして円形脱毛症になったりと散々な方ですが、本当に凄い人ということを僕は伝えたい。鶴瓶師匠頑張って欲しい。

鶴瓶師匠が一番面白いときは、さんま師匠と絡むときが一番面白いです。27時間テレビの下半身をあらわにした時の映像まだ残っているんじゃないかなー、正直何回も見てやりましたよ、あの画面の中が凍りついた様を今でも覚えています。

そんなことで今回は鶴瓶師匠の素晴らしい人ということを理解使用という感じで書いて見ました。終わり

|

« TSUBAKI | トップページ | 木村拓哉 »

映画・テレビ」カテゴリの記事