« トップをねらえ! | トップページ | 瀬戸朝香結婚 »

人志松本のすべらない話

人志松本のすべらない話11が、放送されていますが、やっぱりすべっていませんね。今回は新メンバーが5人と常に新鮮な気持ちで見ることが出来ます。

ひとつ疑問が、この番組は全国で一斉に放送されているのかが疑問なのであまり内容には触れないようにしたいと思います。僕自身北海道にいた時に東京で放送されてから1ヵ月後に放送されたりしたことがあったので、全国の人がリアルタイムで見れているとは思わないので内容には触れません。

がしかしとにかく今回もとてつもなく面白いです。正直内容が書きたくてしょうがありません。相変わらず、宮川大輔氏、千原ジュニア氏はすべり知らず、新参入5人も個性があり相当面白いです。

まあこの番組をはじめてみた時は衝撃受けましたからね。ここまですべらない話を持つことが出来るのかと、僕ら一般人ですべりしらずの話を持っている人間はそうはいないでしょう。

最近見た番組で今田耕司兄さんが、「父親は仏教徒なのに生まれは12月25日のクリスマスこれは鉄板です」といっていた時確かに何度見ても面白いんですよね。鉄板ネタは正直難しいですよ。

素人間の面白いは今までどれだけ笑いに触れ合ってきたか、周りにどれだけ面白い人間がいたかということで笑いのレベルは決まると思います。僕自身はドラマよりバラエティ、歌番組よりバラエティを優先にテレビ番組を見てきたので笑いを見る目には自信がありますが、それでも笑わせるって難しいですよね。

なおかつ王道の笑いよりはこの所は、ちょっと横道の笑いが好きになってきたのでやっぱり、男性受けナンバー1の「バッファロー吾郎」を応援していきたいですね、このところ雨トークのおかげで関東でのテレビ番組の露出が増えてきた見たいなのでがんばって欲しいです。木村氏、竹若氏マニアックな部分が相当好きです。そういえば「ダイナマイト関西の2006」を見ていないのでそろそろ見ないといけないとも思っています。

それとここ最近ケンコバがいいですね。平気で下ネタをいうところ最高です。中川翔子の前でオナホールの話をしちゃ駄目でしょう。そりゃ大阪から干されるわと思いました。これはケンコバ自身がどっかの番組でいっていたのですが、相当ろくでもないことをしたみたいですね。完璧に干されたかというとそこまではわかりませんが大阪の番組の出演は減ったみたいです。

それとTBSの「リンカーン」でもすべらない話のパロディーを出川の哲ちゃんが主催していますね「すべる話」です。すべる話も面白いのでこっちもDVDでてもいいんじゃないかと思います。すべる話も連続で聞くと面白いですからね。

それにしても笑いについて語ると長くなりますよね。僕自身もまだまだ見ていない芸人さんがいるのですべての笑いの形を見たというわけではありませんが、ビートたけし、タモリ、明石家さんま師匠、とんねるず、ダウンタウン、を見て育ちましたので現在の笑いの形を作った方々を常に参考にし今後も笑いについて考えて生きたいと思います。

いやーそれにしてもすべってなかったなー

|

« トップをねらえ! | トップページ | 瀬戸朝香結婚 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/16576146

この記事へのトラックバック一覧です: 人志松本のすべらない話:

« トップをねらえ! | トップページ | 瀬戸朝香結婚 »