« カネボウ、新商品に豪華女優陣! | トップページ | 次代のスター!ホリプロスカウトキャラバングランプリ決定 »

空の王者:猛禽類の凄さ!

さて本日もTBS系列で放送されている、「地球ジオグラTV」で放送されていた内容です。放送されていた内容をそのまま書いてやりますが、それほど楽しみにしていた内容だからです。

今回は猛禽類について放送されていましたが、一般的に鷹や鷲、ハヤブサ・フクロウ等が猛禽類に値しますが、この猛禽類は戦闘機のモデル、且つ猛禽類に近づけることが開発者の目標になっているとのこと。

たしかに戦闘機の名前を考えると、ファルコンやイーグル等の名前がつけられているので納得できますよね。それにラプターなんて猛禽類って意味ですからね。今回紹介されていたのは隼の狩のシーンなどでしたが奴らは凄い、わずか2秒で時速300キロに達する加速力、常に獲物を45度の角度で視認するために急降下の際もきりもみ状に落下しているということを始めて知りました。2秒で300キロに達するには翼をたたむということが重要らしい。

やばいハヤブサ凄げー、それと目も半端じゃないらしい、それを可能としているのが瞬膜という埃などをふさぐ膜と1キロ先も見通せる視力だという。時速300キロの世界では埃も弾丸に変わるらしく、目に当たるのをふさぐために瞬膜という膜が備わっているみたいです。

次に挙げられていたのがチョウゲンボウというハヤブサの仲間、これはホバリング能力に優れているとのこと、フクロウは音を立てずに飛ぶことができる消音能力、これはフクロウの羽が持つ特殊構造のおかげで風きり音がでないとのこと。チョウゲンボウはハリアー、フクロウはステルス戦闘機のモデル見たいです。

ハリアーは垂直離着陸可能な機体ですし、ステルス戦闘機はレーダーに引っかからない戦闘機として有名です。

いやー惚れちゃいますね。僕は猛禽類が大好きで、なんていうか鷹や鷲、ハヤブサの顔って凛としていてカッコいいし、人間にしたらあの類は超男前や超美人に値するでしょ。学生時代に学食で席を探すのに困っていた時、俺の目が鷹のような能力だったらなーって思ったぐらいです。

動物飼うなら絶対、猛禽類が欲しい。フクロウとかミミズクも目が大きくて可愛いでしょ。なんていうか僕は綺麗な目をしているモノに弱いんですよね。女性を見るときもまず目を見ますから、うーん猛禽類凄いなー!やっぱりあの手の顔が好きですね。

ということで猛禽類の凄さに大興奮!今度動物園に見に行こーっと

|

« カネボウ、新商品に豪華女優陣! | トップページ | 次代のスター!ホリプロスカウトキャラバングランプリ決定 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/17173470

この記事へのトラックバック一覧です: 空の王者:猛禽類の凄さ!:

« カネボウ、新商品に豪華女優陣! | トップページ | 次代のスター!ホリプロスカウトキャラバングランプリ決定 »