« 台湾一の美女「リン・チーリン」 | トップページ | 長瀬智也と相武紗季について考える »

さすがSMAP、ドラマ視聴率好発進

さてさて、今クールのドラマの初回視聴率が出たみたいですね。

1位は「薔薇のない花屋」2位は「佐々木夫妻の仁義なき戦い」ということで、SMAPメンバー主演のドラマがワンツーフィニッシュということらしい。

その中でも唯一20%を越したのが「薔薇のない花屋」みたいです。まあ大方の予想通りの展開でしょう。SMAPメンバーがドラマに出演すればそれは視聴率は良いに決まっている。

だからこそ日本の芸能界からSMAPがいなくなった際にどうすればいいのかということです。

1位 薔薇のない花屋 22.4%    2位 佐々木夫妻の仁義なき戦い 17.3%

3位 交渉人 16.7%          4位 貧乏男子 ビンボーメン    16.5%

5位 斉藤さん 15.3% 6位 鹿男あおによし 13.0% 1ポンドの福音  13.0%

8位 ハチミツとクローバー  12.9% 9位 あしたの、喜多善男 12.7%

10位 新・京都迷宮案内  11.7%

上記を見る限りでは、話題のドラマであった「ハチミツとクローバー」の視聴率が思ったよりも高くないことがわかります。

そして次に思うのが珍しく、テレ朝のドラマが当たっているということ、木曜21時のテレ朝のドラマときたら大抵悲惨な目にあっていることが多いのですが、今回は米倉さん頑張ってます。このまま突っ走ってほしいものです。

日テレも小栗旬君、観月ありささん等主演のドラマも好発進でしょう。悲しい点としてあげるのであれば、「ハチクロ」には生田斗真君、「一ポンドの福音」には亀梨君が出演してるにも関わらず、視聴率が若干低迷している気がします。なにが悲しいって、同じジャニーズでもやはりSMAPには勝てないのかという点ですね。それとSMAPとの差が埋まることは当分ないのかなーとも感じてしまいます。

視聴者としては別に自分の見ているドラマの視聴率が低いことにはあまり関心がないのですが、テレビ局的には視聴率が低いと1話減らしたりするため、編成何やってんだよと嘆きたくなることもあるわけです。

ですがそういうことは考えずに、好きなドラマを観るのが一番です。ただデータとして残ると悲しいものですね。あくまで初回が高いだけでこれから下がっていくと思われるので

|

« 台湾一の美女「リン・チーリン」 | トップページ | 長瀬智也と相武紗季について考える »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/17778003

この記事へのトラックバック一覧です: さすがSMAP、ドラマ視聴率好発進:

« 台湾一の美女「リン・チーリン」 | トップページ | 長瀬智也と相武紗季について考える »