« 「人志松本のすべらない話」感想編 | トップページ | 相沢紗世はいい女すぎ »

紅白視聴率ワースト2位だったみたいです。

紅白の視聴率が発表されました。これは個人視聴率というわけではないですが、関東地区で第1部32・8%、第2部39・5%となり、第2部は2004年に次ぐワースト2位ということらしい。

結局今年話題を集めた人では視聴率が取れなかったということでしょう。今年目玉としてはAKB48・リアディゾン・しょこたんというアキバ系アイドルのユニットであったり、審査員に藤原紀香・陣内智則夫妻やガッキー等の今年の話題をさらった方を読んだりしました。

ですが、審査員に呼んでもねー。応援のゲストとか出ないと、だってガッキーがきちんと見れたのって槙原敬之さんの曲紹介ぐらいでしたからね。まあ僕もその時他の番組を見ていましたがガッキー見たさにちょくちょくチャンネルを変えていたわけです。

やっぱり駄目ですね。もうっと違う手を打たないと、他局の番組の視聴率(関東地区)では、TBS系「K―1プレミアム2007」(第2部)が14・7%、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」が12・4%、フジテレビ系「ジャンクSPORTS」(第1部)が11・8%、テレビ朝日系「よゐこ無人島0円生活」が11・8%と頑張ってます。

やっぱりサプライズゲストが欲しいところですね。今年は審査員のサプライズはありましたが、出演者のサプライズもなくホント目新しいこともなく。つまらなかったです。

僕も今回きちんと歌を聞いたのは、SMAPとドリカムのみでした。それ以外は「ガキの使い」を見ていて、日付変わって次の日両親に新年の挨拶ということで連絡したがやはり見ていた歌手も番組も一緒でしたね。たぶん「ガキの使い」を見ていた人や他の番組を見ていた人も自身の好きな歌手以外は見ていないと思うんですよね。それを惹きつけるだけの魅力ある番組作りを心がけてもらいたいものです。

今後紅白のあり方を一度考えたほうがいいと思うんですよね。NHKは視聴率を目指すのか内容を取るのかこうなったら出演者半分ぐらいにして、一人当たりその年にリリースしたシングルの中の一曲と名曲を歌ったほうが僕は見たいですけどね。結局ファンは自分の好きな歌手の時しか見ないということであれば、時間を少しでも長くすることで視聴率も若干上がると思うんですけどね。

ということで個人時間帯別の視聴率は近いうちに発表されると思いますので、楽しみです。超早すぎますが今年の紅白に期待します。

|

« 「人志松本のすべらない話」感想編 | トップページ | 相沢紗世はいい女すぎ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/17556433

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白視聴率ワースト2位だったみたいです。:

« 「人志松本のすべらない話」感想編 | トップページ | 相沢紗世はいい女すぎ »