« 新垣結衣5冠達成! | トップページ | 「4姉妹探偵団」は大丈夫か?テレ朝ドラマの視聴率低迷について考える »

R-1グランプリと爆笑レッドカーペットを見た感想

本日お笑いでーとして、「R-1グランプリ」と「爆笑レッドカーペット」を見ての感想でございます。

まずはR-1グランプリはなだぎ君の2連覇で幕を閉じましたね。なだぎ君やっぱり実力ありますね。たしかにディランネタをしても優勝できるわけないですからね。学園祭ネタはたしかに面白かったです。2連覇は本当に凄いと思いますね。去年のファイナリスト、「友近さん」「チュートリアル徳井さん」「博多華丸大吉の華丸さん」が準決勝で破れたにもかかわらず決勝進出そして連覇本当に見事です。

僕の注目していた「鳥居みゆき」さんと「世界のナベアツ」ですが5位と3位に終わりました。だが大爆笑させて頂きました。

鳥居さんのネタをあれほど長く見たことがなかったため、新鮮でしたね。特にヒットエンドラーンを3回も見れたのは最高でした、「あらびき団」や「爆笑レッドカーペット」では一度きりしか見れないため良かったのと、今回の人形劇と白紙の紙芝居は脅威を感じますね。今回は桃太郎でしたが若干の怖さを感じました。

世界のナベアツですが、あれは確かに審査に困りますよね完成系がいままでああいう芸風の芸人さんはいなかったため基準がないものを審査する審査員の難しさが伝わってきました。それでも3位ということはやはり完成されたネタということでしょうね。ほんと最高!

続いてレッドカーペットです、本日は僕が楽しみにしていた「ハイキングウォーキング」が神戸で営業ということで見れなくて本当残念でした。そのため「くまだまさし」さんとの「ブルマパーティー」も見ることが出来ず残念でしたが、くまださんのピッコロさんは最高でしたが、史上稀に見るグダグダ感がありました。

嬉しかったのが、ビヨンセのモノマネをする「渡辺直美」さんがまた見れたことですね。今年の正月特番の「さんまのまんまSP」にて今田耕司さんがオススメ芸人として連れてきたかたであの時も面白かったのですがやはり今日も最高でした。何故かネタを見た後、ビヨンセ主演の映画「ドリームガールズ」曲をダウンロードしてしまいましたよ。

他にも「髭男爵」や「アントキの猪木」「我が家」「ジョイマン」「しずる」「フルーツポンチ」「こまつ」も良かったです。やはり何度見てもこまつ君のあの芸は場所を間違いてますよ絶対、我が家はああいうコント仕立てのネタを見たことがなかったため斬新でしたし、ジョイマンの脱力ラップですがウォンビンビールビンにつぐブラジルゆで汁~

そしてベテラン勢の活躍ですね。「バナナマン」「FUJIWARA」「T・K・O」「チュートリアル」「世界のナベアツ」も安定感がありましたね。特にチュートリアルの徳井君の格好には度肝を抜かれました、流石変態ですね。世界のナベアツのフレディーマーキュリーネタも久しぶりだったので最高でした。

それにしても笑わせてもらった一日でした。今後もお笑いについて探求していきたいと思います。

|

« 新垣結衣5冠達成! | トップページ | 「4姉妹探偵団」は大丈夫か?テレ朝ドラマの視聴率低迷について考える »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/40159911

この記事へのトラックバック一覧です: R-1グランプリと爆笑レッドカーペットを見た感想:

« 新垣結衣5冠達成! | トップページ | 「4姉妹探偵団」は大丈夫か?テレ朝ドラマの視聴率低迷について考える »