« R-1グランプリと爆笑レッドカーペットを見た感想 | トップページ | 人志松本のゆるせない話 »

「4姉妹探偵団」は大丈夫か?テレ朝ドラマの視聴率低迷について考える

TVウォッチャーの僕としては、視聴率というものはあまり気にしないのですが、やはり驚異的な視聴率を出した番組については記事を書かずにいられません。

今回槍玉に挙げるのは「赤川次郎ミステリー 4姉妹探偵団」です。なんでも視聴率が3%台を叩き出したとのこと。この番組は夏帆ちゃんや市川由衣ちゃん、加藤夏希、中越典子さんが出演していますが、僕としてはテレ朝は金曜23時枠のドラマは強いですが、それ以外は視聴率が高くない傾向がありまして、やはり今回も皆さんの予想通りの視聴率かなーと思います。

視聴率の推移としては、初回9.2%で、その後ズルズルとダウンして8日放送の4回目は3.5%です。このまま放送を続けたら奇跡の1%台を叩きだしてしまうかもしれません。その場合はテレ朝は早急に打ち切る必要が出てくるわけであって、代わりの番組を用意しなくてはいけない事態に発展します。

今回のドラマは一度も見ていませんが、出演者を見ても若手で今後の有望株を集めていて、作品としては赤川次郎さんの作品のため質が悪いわけではない。それ以外の要因を考えると、単純に時間帯が悪いのではないかという点です。

金曜9時は日テレは金曜ロードショー、TBSは中居正広の金曜日のスマたちへ、フジテレビはサスペンスなりドキュメント番組と確実に視聴率を取る番組がラインナップされています。たぶん日テレ・TBS・フジで各番組15%前後は視聴率をとるでしょう。それを見ない人間はNHKを見ると思われるので、おのずと視聴率が上がらないと思われます。

過去も日テレのドラマで2話分ぐらい省いた作品がありましたが、今回テレ朝はキツイですね。テレ朝の金曜21時枠はいままで、バラエティやドキュメンタリー、ドラマと色々挑戦してきましたがほぼ視聴率が取れる番組が放送されません。金曜21時枠をテレビ朝日は考えなくては視聴率争いには勝てません。

それであれば一回きりの番組を常に製作していったほうが案外視聴率とるかもしれませんね。テレ朝の編成局がこの結果を見てどう動くのかが楽しみです。

|

« R-1グランプリと爆笑レッドカーペットを見た感想 | トップページ | 人志松本のゆるせない話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/40173367

この記事へのトラックバック一覧です: 「4姉妹探偵団」は大丈夫か?テレ朝ドラマの視聴率低迷について考える:

« R-1グランプリと爆笑レッドカーペットを見た感想 | トップページ | 人志松本のゆるせない話 »