« 歴史的和解?SMAP中居くんと嵐大野君byうたばんより | トップページ | 栗山千明は可愛いのう!パート2byおしゃれイズムより »

世界が選ぶ日本アニメ傑作20

さてタイトルは本日、テレビ朝日系列で放送されていたタイトルそのままですが、日本のアニメの力を改めて知ることができました。

やっぱり日本のアニメは素晴らしい!

今回取り上げられたアニメは、ルパン3世・ドラえもん・涼宮ハルヒの憂鬱・フランダースの犬・巨人の星・ベルサイユのバラ・千と千尋の神隠し・タッチ・ヤッターマン・アルプスの少女ハイジ・ポケットモンスター・忍者ハットリくん・クレヨンしんちゃん・アタックNo.1・北斗の拳・母をたずねて三千里・マッハGoGoGo・AKIRA・鉄腕アトム・ドラゴンボールの20作品

世界で日本のアニメが人気ということは、今や日本人の全員が知っていて且つ誇りに思ってもいいところなのですが、悲しいかなやっぱり声優さんですよね。

声って重要ですからね。声が異常なほど高かったり低かったり、OP主題歌が変わっていたりとリメイクされるのは構わないと思っているのですが、日本人としてはなるべく似たような声の人を探して欲しいなーと思ってしまいます。

今回見ていてビックリしたのは、「タッチ」の名シーンの和也が交通事故死のシーンが放送されていなかったり、「ドラえもん」のジャイアンの声が以上に高い国があったりと中々面白いことになっていました。

その中でやはり注目が「フランダースの犬」ですね。舞台のベルギーで放送されていないのは知っていましたし、日本人のために銅像が立てられたりということは以前から知っていましたが、改めて何故ベルギーで知られていないかというとやっぱりですね。作者がイギリス人ということと、ラストが悲しすぎるという理由があるんですよね。まあ僕もフランダースの犬は好きではないですけどね。理由は簡単です。「ラストが悲しすぎる」からと「救いがなさ過ぎる」からです。

まあそこのところは置いておいて、やっぱりですね。僕もアニメ大好きということで今回紹介されたアニメの中にも、ルパン3世・北斗の拳・巨人の星など熱い男のアニメやAKIRAなんかは大好きですね。

今回紹介されていないアニメの中にも海外で人気作品ありまして、「キャプテン翼」なんてスペインで大人気ですからね。紹介されたアニメの中にも日本よりも海外で評価が高い作品があり、士郎正宗原作「攻殻機動隊」や大友克洋原作「AKIRA」などですよね。やはりですね「AKIRA」は見たことがないのであれば一度は見たほうがいいアニメです。それにしてもアメリカの映画製作に影響を与えたりと、やっぱり日本のアニメは凄いですよね。

さて今回取り上げられたアニメの中で僕が一番好きなのは、「ドラゴンボール」です。ドラゴンボールキッズなので、好きもあってかドラゴンボール完全版の第一巻表紙の複製画を購入したぐらいです。東京には持ってきていないですが「ドラゴンボール大全集」も近いうちに北海道からもってこようと思っています。大人になった今でも悟空は憧れです。ニュージーランドではカメハメ波コンテストが開かれているぐらいなので

ということで日本のアニメは素晴らしいです。まだまだ名作はあるんですけどね。なにせ今回の20作品で一番新しいのが「涼宮ハルヒの憂鬱」でそれ以外は70年だ~80年代のものが多かったので、2000年以降のアニメにも注目して欲しいものです。そんな僕はこれからスペースアドベンチャー・コブラをCSで見たいと思います。

|

« 歴史的和解?SMAP中居くんと嵐大野君byうたばんより | トップページ | 栗山千明は可愛いのう!パート2byおしゃれイズムより »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/41683987

この記事へのトラックバック一覧です: 世界が選ぶ日本アニメ傑作20:

« 歴史的和解?SMAP中居くんと嵐大野君byうたばんより | トップページ | 栗山千明は可愛いのう!パート2byおしゃれイズムより »