« ハリソン・フォードがスマップ×スマップにやってきた! | トップページ | ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 »

女芸人奇跡の一枚byロンドンハーツ

さて先週の予告から気になっていた企画を見終わったところです。

それは「ロンドンハーツ」の女芸人奇跡の一枚という企画です。

プロもメイク・スタイリスト・カメラマンの力を借りてあそこまで変わるとは思いませんでした。普段もプロのメイクさんやスタイリストさんに対応をしてもらっていると思うのですが、あそこまで変わると、「あっやっぱり身の丈にあったメイクしかしないんだ」という感想をもちました。

3枚目のにしおかすみこの場合は、若干の失敗具合が見て取れた感じがします。本当に女性は後姿が100点でも前に回ると悲しい時がありますからね。エド・はるみさんもチェンジングーでした。

さて今回の企画は冒頭で淳が言っておりましたが、一人頭6時間ということは、メイクに何時間かかったんだーって感じですよね。

それにしても変わるものですね。一枚目の森山中のロボコンこと村上さんの時点でビックリしましたよ。そして2枚目のビヨンセこと渡辺直美も凄いですけど、何故か悲しいのは横向きのショットでないといけないのかということですね。

というより今回の奇跡の一枚は、太目の人間は基本横向きか斜めをむいて体のラインをを上手いことカバーしていますし、上からのショットや顔のアップなどで全身が映っているショットが少なかったです。

今回僕の中で期待があった、ハリセンボンの春香は誰もが思っている奇跡の前歯というより歯だけ芸人使用になっているせいでルックスが半減しているため、歯を隠せば本人が言っていたとおりに可愛くなるに決まっているわけです。

それにしてもセクシー編の青木さやかのOLのシュチエーションはやばかったですね。あれは青木さやかと言われなければ、間違い起きますね。

いやー、女性はメイクで変わるものです。ですが何故奇跡の写真と呼ばれうモノは堂々と正面を向いているものが少ないんでしょうか、やはり「ごまかし=奇跡」ということになってしまうのか、それともそんな奇跡の一枚に騙される我ら男共が単純なだけなのか、今後も考えて行きたいと思います。

|

« ハリソン・フォードがスマップ×スマップにやってきた! | トップページ | ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/41493715

この記事へのトラックバック一覧です: 女芸人奇跡の一枚byロンドンハーツ:

« ハリソン・フォードがスマップ×スマップにやってきた! | トップページ | ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 »