« ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 | トップページ | 井上雄彦最後のマンガ展に行ってきました。 »

キン肉マン芸人参上byアメトークより

リングに稲妻走り~っと!待ちに待った企画が放送されました。

それは「キン肉マン芸人」です。

ケンコバがアメトークでプレゼン大会にてプレゼンした時から、確実に放送される企画だなと思いいつ放送されるか楽しみにしていたのですが、とうとう本日放送されました。

見終わった感想ですが、流石の面白さでしたね。プレゼン大会の時に行っていた、プールを借りて、誰が蛍ちゃんの面白ヘアーを持ち上げるのかという企画が実行されなかったのは悲しかったですが、ゴルゴ13芸人の時なみにディープな話が満載でした。

久々に聞いた「キンけし」「超人強度」などのキーワードは血が沸き立ちましたね。まあ僕もキン肉マンはテレビで見ていましたね。悪魔超人シリーズや宇宙超人タッグトーナメントなどが記憶に残っていますね。

特にネプチューンマンとビック・ザ・武道のクロスボンバーでキン肉マンの腕が飛ばされた時は度肝を抜かされましたね。悪魔将軍の地獄の断頭台などどんな技だか忘れましたが名前だけは未だに覚えているんですよね。

そして忘れてはいけない脇役たちです。解説でおなじみのアデランスの中野さんやキン骨マンやイワオの名コンビ、うーん懐かしい

それにしても今回各々の名シーンですが、ラーメンマンがブロッケンマンをラーメンにして食べてシーンははじめてみましたよ。あれは以下にお笑いテイストに書いてようが残虐すぎるでしょ。

今思えばキン肉まんは最初の頃の記憶はないが途中からの記憶があり、運命の王子編は去年単行本で読み漁りましたからね。今回の企画でまたイチからキン肉マンを読もうと思います。

それにしても面白かったなー!バッファロー吾郎木村さんの豆知識はのキン肉マングレートとドクターボンベはチェスが好きは笑ったなー、それにケンコバの書いた超人ゴットホール(神の穴)はTENGAリスペクトしている証拠ですね。

|

« ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 | トップページ | 井上雄彦最後のマンガ展に行ってきました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/41512540

この記事へのトラックバック一覧です: キン肉マン芸人参上byアメトークより:

« ガッキー二十歳の誕生日とブログの閉鎖 | トップページ | 井上雄彦最後のマンガ展に行ってきました。 »