« 長澤まさみ7:メントレGを見てテンションアップ編 | トップページ | 平野綾は可愛いのう!byトップランナーより »

男の着こなしグランプリ:ロンドンハーツ編

服を着ると服に着られる

うーん、難しいですね

今日のロンドンハーツを見ていて思ったのですが、やはり人それぞれ似合う服があるとはいえ、あそこまでボロクソに言わなくても・・・

ですがたまに街中にいますよね。「何が目的だよ!」とい言いたくなるような格好が、奇抜すぎるのはどうかなと思うわけですよ。それを考えると「オシャレ」という言葉の定義の難しさですよね。

そう考えると、「どんなお店に入っても店員さんに止められない」格好が出来ていればいいのかなーと思ってしまう今日この頃です。

さて本編に戻ります。今回の生贄はチュートリアル徳井さん、小島よしおさん、上地くん、麒麟の田村さん、そして伝説の男:アンタッチャブルの山ちゃんです。

もう審査員の3人言いすぎです。というより審査員の3人はオシャレな芸能人ということで雑誌などに取り上げられたことありましたっけ?まあそこは置いておいて、相変わらず山ちゃん言われてましたねー

ですか1回目のテーマでは以外にも高評価でした。2回目のテーマでは「またぎスタイル」を見せて頂き笑わせて頂きました。そして3回目のテーマでは力見せましたね。というよりリカコの質問の「何で買ったの?」はあれは山ちゃんが言うように「気に入ったから」という答えしかないでしょう。山ちゃんが2位でよかったです。

それにしても笑わせてもらいました。決して恥ずかしいような格好はなかったと思うんですけどね、やっぱりTPOに合わせた格好が出来るのが一番オシャレということでしょうか?

ということでこれで終わりにしたい思います。

|

« 長澤まさみ7:メントレGを見てテンションアップ編 | トップページ | 平野綾は可愛いのう!byトップランナーより »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/41417020

この記事へのトラックバック一覧です: 男の着こなしグランプリ:ロンドンハーツ編:

« 長澤まさみ7:メントレGを見てテンションアップ編 | トップページ | 平野綾は可愛いのう!byトップランナーより »