« 永作博美に驚いた!byロンドンハーツ | トップページ | 鳥居みゆき24時byロンドンハーツより »

ミス・ユニバースはベネズエラ代表に決定

2008071400000012jijpintview000 さてミス・ユニバース世界大会にてミス・ユニバースが決定しました。

ベネズエラ代表のダイアナ・メンドーサさん(22)です。日本代表の美馬寛子さん21)は11~15位で、昨年の森理世さんに2年連続の日本代表の優勝はありませんでした。

僕は入賞も難しいのではないかと思っていたので、結果としてみるといつも通りなのかなーと思っています。2006年の知花くららさん、2007年の森理世さんが準優勝・優勝と2年連続の好成績を収めていたので、去年森さんが優勝した時もできすぎなのではと思ったぐらいなので

さて2位と3位はというと2位はコロンビア代表、3位はドミニカ代表です。やはり南米・中米恐るべしです。去年の2位はブラジル・3位はベネズエラ、一昨年は1位は200pxzuleykarivera2 プエルトリコ・3位はスイス、2005年は1位はカナダ200pxnatalieglebova_tiara ・2位はプエルトリコ・3位はドミニカ共和国(左側は2006年のミス・ユニバース:スレイカ・リベラさん、右側が2005年のミス・ユニバース:ナタリー・クレボヴァさん)

ざっと過去4年間のTOP3を調べてもTOP3には必ず中米・南米の方が入っているので、世界の美女大国は中米と南米ということになるのかなーと思います。

たしかに南米系の美女をテレビで見ると、もうスタイルの良さが凄いのなんのって、何でしょうか健康的なエロさというか上手い表現が出てこないのですが、見ていて興奮と憧れの両方を備えるんですよね男として、ああいう人とデートしたいなーみたいな感覚ですかね。

やはりここ2年間の日本人の活躍が凄かったということでしょう。今回の結果はアジア系がここ4年間TOP5に入ったのも去年韓国の方が入ったぐらいなんですね調べると、そして意外なことにTOP5にヨーロッパ勢が入るのも過去4年間の結果でみても1人だけと南米・中米の独占になっています。

一応気になったので歴代優勝回数の多い国も調べてみたのですが、1位はアメリカの7回・2位は同率5回でベネズエラ・プエルトリコ、3位がスウェーデンという結果です。そして日本はなんと同率4位の2回です(他8カ国)です。

案外日本も凄いですよね。今回美馬さんは入賞とはなりませんでしたが、今後の活躍に期待です。

ということで、南米・中米恐るべし、世界の美女大国の牙城を今後崩すことができるのか、わかりませんがアジア勢・ヨーロッパ勢には期待して行きたいと思います。

それにしてもヨーロッパ勢がここ4年間でTOP3に1人しか入っていないのは意外だったなー

|

« 永作博美に驚いた!byロンドンハーツ | トップページ | 鳥居みゆき24時byロンドンハーツより »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/41832921

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・ユニバースはベネズエラ代表に決定:

« 永作博美に驚いた!byロンドンハーツ | トップページ | 鳥居みゆき24時byロンドンハーツより »