« 畑野ひろ子と鈴木啓太の結婚について考える | トップページ | 必見、芸人取り扱い説明書byやりすぎコージー »

あぶら揚げ芸人byアメトーク

とうとうこの日が来てしまいましたか、テレビ朝日の中でも独自の地位を築き、業界視聴率No.1とも言われている番組「アメトーク」にてトンでもない企画が実行されました。

それは「あぶら揚げ芸人」です。

正直この企画誰が見るんだと思っていますが、その誰の一人が僕なんですけどね、「あぶら揚げ」たしかに美味い、いなり寿司なんて油揚げを使った珠玉の一品の一つですからね。「どん兵衛」と「赤いきつね」のあぶら揚げ美味すぎでしょおつゆを吸ったあの味は

今回の面々は、バッファロー吾郎・ほっしゃん。・博多華丸・ケンドーコバヤシ・サンドウィッチマンとまた癖のある面々です。そして今回は一人一つファッションということで油揚げを身に着けるという「油揚げLOVE」を前面に出してきていました。

帽子やネクタイ、ブレスレットにベルトなど様々なモノを油揚げで製作したスタッフ流石です。というよりお堅い人間には食べ物を粗末にするなと言われてしまいそうなことを良くやりますよ。AGEOKIKUCHI(ベルト)・Ageinmikli(メガネ)・agedas(靴ひも)・AGEWIN(チェーン)・AGEMANI(ネクタイ)などあぶら揚げをファッションにしてしまう人達をアブラーというみたいです。

それにしてもスーパースローの「あぶら揚げ」を調理する過程は興奮しましたね。当たり前ですが「揚がってるなー」とテレビの前で言ってしまいました。それとあぶら揚げを切る音やいなりを作る瞬間、「赤いきつね」にお湯を入れる瞬間など凄かったなー

今回あぶら揚げの魅力について語っている時は熱かったですね。まずは通常は控えめだが本来はメインを張れる食材(大杉蓮)、懐の深さ(色んな味を吸収する)ということで食卓の風車の理論とのこと(アントニオ猪木)など他にも色んなたとえがありましたが、ケンコバのヒロ斉藤は面白かったです。わかる人がプロレス好きぐらいでしょ本当に

というより今回の番組は当初の予想通りヒドイ!なんかテレビ番組とは思えないのですが、最高に面白いこれはオープニングで言っていたとおり2週放送するべきでしょう。

まあそんなあぶら揚げのデータですが、一番消費している件は福井県、日本一大きなあぶら揚げは新潟の栃尾の巨大あぶらげ、全長1メートルぐらいあるみたいですね。そしてスタッフが集めたアンケートでは一番好きなうどんは天ぷらうどん、寿司ネタは8位、好きな味噌汁の具では9位と散々な結果です。

そりゃそうでしょう、あぶら揚げが1位にきたらビックリです、そんなアブラーたちの一番好きなマイベストあぶら揚げを発表です。バッファロー吾郎竹若さんは「いなり寿司」、ケンコバは「きつねうどん」、ほっしゃんはへぎそば匠の「はさみ焼き」、華丸くんは「豚汁」、サンドウィッチマンは宮城県の「定義山の三角あぶらげ」、バッファロー吾郎木村さんは「ケンコバ特製揚げチャーハン」でした。

サンドウィッチマンは色んな番組で地元仙台のあぶら揚げが一番おいしいといっていますから、本当に美味しいんでしょうね。

続いては「あぶら揚げあるある」ですが、あぶら揚げ好きな人に悪い人はいない・上沼恵美子さんも絶賛!・いくら食べても太らない・ファーストディープキスの相手・常温で3ヶ月持つあぶら揚げがある(熊本の南関揚げという商品らしい)など色んなあるあるがあるみたいです。

最後はあぶら揚げに似合う曲としてオリジナル・ラヴの「接吻」や中森明菜さんの「DESIRE」、プリンセスプリンセスの「M」など中々いい曲を選曲していますね、アブラーの面々は特に「DESIRE」の空耳アワーっプリときたら最高でした。

それにしても今回の企画は酷かったけども異常なほど面白かったですし最高の内容ではないでしょうか。アメトークのセンスには脱帽です。こういう企画は3ヶ月に1回ぐらいは良いのではないでしょうか、今後の企画に期待します。

|

« 畑野ひろ子と鈴木啓太の結婚について考える | トップページ | 必見、芸人取り扱い説明書byやりすぎコージー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/42233393

この記事へのトラックバック一覧です: あぶら揚げ芸人byアメトーク:

« 畑野ひろ子と鈴木啓太の結婚について考える | トップページ | 必見、芸人取り扱い説明書byやりすぎコージー »