« 唐沢寿明の面白さbyおしゃれイズム | トップページ | 田村淳の恋愛論byロンドンハーツ »

ウィル・スミスとシャーリーズ・セロンを見るbyスマップ×スマップ

本日のスマップ×スマップは相当面白かったです。ビストロスマップ2本立てということで、一回目は北京オリンピックソフトボール日本代表だったのですが、僕が注目していたのは2本目です。

それはビストロスマップにあの世界のスーパースター、ウィル・スミスとシャーリーズ・セロンが来店するということで、二人の掛け合い漫才みたいなトークが最高でした。

さて内容に移りますが、ウィル・スミス慣れたものですスマスマには、シャーリーズ・セロンに至ってはまあ美人ですよ本当に!今回の来店は映画「ハンコック」のプロモーションをかねて来日した時に撮影されたものだと思いますが、忙しいのによくぞ出演してくれたという感じです。

今回の注文は「おまかせ鶏料理」です。

さてプライベートの話ですが、ウィル・スミスはほんの少しお酒を飲んだだけで酔ってしまうということ、その際に「人生に酔っている」と言っていました、シャーリーズ・セロンは週に3回日本食を食べるとのコト。

さて本職の映画の話ですが、二人とも日本で映画を撮りたいということ、それにしてもシャーリーズ・セロンがあそこまでテンションが高い女性とは思いませんでした。僕の中ではセクシーでかつおしとやかなイメージがあったので

スマップとの会話でウィル・スミスが「めちゃオモロ!」と言ったシーンは最高でしたね、いったい何処でネタを仕入れているのか?

さて試食です。まずは慎吾君・剛君チームからですが、まずは鶏鍋です、鶏肉は名古屋コーチンを使用、柚子胡椒などを添えて食べるとのコト、そして鶏団子、一通り食べ終わった後にうどんを投入し日本の鍋を上手いこと表現していました。続いて慎吾君の作ったデザートですが、オールハートのスペシャルデザートでした。

シャーリーズ・セロンは週3回日本食を食べているとのことで箸の使い方が上手でしたね。

木村君・吾郎君チームはまずマグロのしゃぶしゃぶ仕立てです。基本的な材料を見る限りでは「ねぎま鍋」ですかね、それに土瓶蒸しを前菜に、そしてチキンのミートボールを使ったパスタです。

映画を見ていない僕にはわからないですが、そうとう「ミートボール」が映画に関ってくるんですね、それがわからないのが悔しいです。

さていよいよ判定ですが、その前にウィルが起こしたハプニングでシャーリーズ・セロンの足を踏んだがために、グーパンチをウィルに食らわせるとは思いませんでした。なんか漫才師みたいな二人でしたね。

結果は慎吾君・剛君チームの勝利です。というよりなんでこんな面白い二人が来店してくれたのに、放送時間がたった15分ぐらいしかないのに納得いきません。

フジテレビは後日で良いので完全版放送してくれないかなーとリクエストがしたくなりました。そんなこんなで本日は本当に面白った、今回のビストロスマップ見た人はシャーリーズ・セロンに対してもっていたイメージが完全に崩れますが、逆に親近感が湧いた気がしました。

ホント何度でも言いますが、放送時間が短すぎる!

|

« 唐沢寿明の面白さbyおしゃれイズム | トップページ | 田村淳の恋愛論byロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/42348652

この記事へのトラックバック一覧です: ウィル・スミスとシャーリーズ・セロンを見るbyスマップ×スマップ:

« 唐沢寿明の面白さbyおしゃれイズム | トップページ | 田村淳の恋愛論byロンドンハーツ »