« 若槻千夏ちゃんを9ヶ月ぶりにテレビで見る | トップページ | NEWS山下智久、明大卒業おめでとう! »

やっぱり最高!スラムダンク芸人byアメトーーーークスペシャル

本日とうとう楽しみにしていたアメトークのスペシャルです。

そしてスラムダンク芸人・・・・・・・・・・・・・・最高でした!

やっぱり男はスラムダンクを読まなくてはいけない、そう再認識をさせられましたね。そんな僕が楽しみにしていたスラムダンク芸人に対して一つ言いたいことは時間が短かったという点、スラムダンク芸人だけで2時間ぐらいやってくれてもいいのにと思いました。

今回のメンバーですが、石原さとみちゃん、ケンコバ、アンガールズ、ペナルティヒデ、麒麟田村、前田アナ、品庄の庄司、アンガールズ山根、アンタッチャブルの面々です。

今回はイチイチ石原さとみちゃんが可愛かったですね。それにしても今回初めてホトちゃんが知っていたマンガだったのですが、16間までしか読んでいないとはホトちゃんそれはいけません。内容も覚えていないなんて・・・

さて今回の内容はまずはストーリーと人物紹介から始まりました。そしてスラムダンクの凄さを語ると僕はテレビの前で共感しまくりでした。

それにしてもスラムダンク芸人が黒板ポストカードにあれだけ驚くとは以外でした。スラムダンク芸人であれば絶対持っている必要があるものをちなみに僕は持っていますけどね。

続いて泣かせる男グランプリということで4人の男達のエピソードを披露されました。

1人目は三井寿、「バスケがしたいです」このシーンは本当に良いシーンです。これ以上語る必要はないでしょう

2人目はメガネ君こと小暮公延、小暮君はポイントポイントで良いシーンがあるですよね、綾南戦のあの3Pシュートは小暮君一番の名場面です。この人がいたから湘北高校は成り立っていましたからね。

3人目は安西監督、安西監督の言葉って今普通に生活している人たちに向けて言っている感じがするんですよね。部活の顧問をしている先生はこういう先生を目指してもらいたいものです。

4人目は桜木花道、ご存知主人公であり、天才であり、努力家でもある男です。庄司が言った海南戦は花道を成長させる一番のシーンでした。その後の努力といったらもうスラムダンクファンの皆さんなら誰しも知っているところでしょう

そしていよいよ山王戦の誰もが涙したであろう名シーンの説明です。初めて流川が花道にパスを出す、そして逆転のシュート成功、感動のハイタッチ・・・・・・・・ヤバイです。

今回のスラムダンク芸人は感動しましたよ、久しぶりにハイタッチのシーン説明でわたくし恥ずかしながら泣いてしまいました。

感情移入してみると絶対グッと来るシーンなので、それにしてもスラムダンクの連載開始から最終回までをリアルタイムで見れていたことがこれほどラッキーに感じたことはありませんでした

今の中高生達はスラムダンク世代ではないですからね。彼らにとってバスケット漫画はいったい何になるのかなーと考えたのですが、全然最近のバスケット漫画が浮かんでこないんですよねー、僕がスラムダンクを超すバスケット漫画はないと思っているからかもしれませんが

そんなこんなでスラムダンク芸人最高でした。

|

« 若槻千夏ちゃんを9ヶ月ぶりにテレビで見る | トップページ | NEWS山下智久、明大卒業おめでとう! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/42517693

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり最高!スラムダンク芸人byアメトーーーークスペシャル:

« 若槻千夏ちゃんを9ヶ月ぶりにテレビで見る | トップページ | NEWS山下智久、明大卒業おめでとう! »