« いのうえの「満月編」を見る | トップページ | 格付けしあう女たちに鳥居みゆきがやってきた »

明石家さんまがビストロスマップにやってきた!

僕が尊敬して止まない、明石家さんま師匠が本日のビストロスマップのゲストでした。これは先週から楽しみにしていたので、期待をしていたのですが予想通りの面白しさでした。

今回は5年ぶりにビストロに登場ということで、実は前回さんま師匠が登場している映像も残っているので、久々に見たくなるような面白さでした。そして今回は番宣なしというビストロゲストにしては珍しいパターンでしたが、流石は師匠オープニングから中居君に対してお笑い講義を実施していました。

さて今回のテーマは焼きそばと鶏料理ということで、ここ最近焼きそばにハマっているみたいです。さて料理の試食の前に27時間テレビの裏話を披露、BIGINが作成した曲が実は予定と違う流だったということを聞いてビックリです。あんないい曲を一日で作れるのかということに感動を覚えました。

その後もSMAPメンバーとの裏話で木村君と慎吾君とのコーヒーを巡る戦いし終わったとたんに両チーム料理が完成したことに焦った師匠がトークを引っ張ろうとした様は滑稽でした、本当に話したりないんだなーということが見えたのでさすが師匠トークに貪欲です。

実質ここまでで番組開始11分ぐらい立ってましたが、そこからの篭城が長かったですね、とにかくチキンのレモンソースの話がしたかったみたいで、レモンソースの話をし終わったのはいいが、実際は今回作った料理はレモンソースをかけるものがなくがっかりしていました。

ここまでで番組スタート19分ほどでした。この後試食は普通のパターンですが、まだまだ話が続きます。自分自身の「寝違え」を見た話や27時間テレビの話ですがやはり「さんタク」は相当きつかったみたいです。やはりあの炎天下ではあまり食が進んでいなかったみたいです。その後も27時間テレビの話が続きました。

この時点で番組スタートして26分、まだまだ話は続きます。27時間テレビの感動のフィナーレの話ですが、さんま師匠は「テレビで涙は流さない」という美学があるみたいですが、やはりグッと来ていたみたいです、これは見ていた視聴者も感じていましたけどね。その後深夜1時まで打ち上げをしていたそうで、その時もたけし&さんまの2ショットで2人を芸人を囲んでいたそうです。そして二人の2ショットを写メに収めていたそうです。そのあと師匠は朝6時まで起きていたそうです。

いやー試食まで長かったですね。この時点で番組開始34分です。まずは木村君・慎吾君チームでオム焼きそば、北京ダックのモッフル、北京ダックの茶漬けに比内地鶏のスープをかけて,前回もそうでしたが木村君はさんま師匠の味の好みを知っているので評価がハンパなく高かったです。

続いては吾郎君・剛君ちーむです。サクサクチキン南蛮、手羽先チャーハン~ふわふわオムレツ~、揚げ麺・焼き麺・おこげ。揚げ餅に海鮮あんやフカヒレと蟹のあんをかけて食べる料理です。さて今回急遽吾郎君がさんま師匠の言っていたレモンソースをかけた料理を出しました。ですがイメージのレモンソースほど甘くなかったみたいです。ですが吾吾郎君が再度挑戦したレモンソースは合格点に近づいているがまだ違うということで、3度目の正直で挑戦しましたが、木村君のアドバイスで砂糖と酢を足して味が再現されました。

さていよいよ結果かと思いきや、スタッフから普段聞けない事の質問があり、結婚するのかという質問に対しては再婚願望はあるみたいです。続いて稼いだお金は何に使っているかの質問にはバブルの借金の返済ごはフィギュアやスポーツグッズ収集、娘の結婚相手はどんな人がいいかの質問には結婚は絶対に反対ということでした。

ここで本当に結果です。結果は木村君・慎吾君チームでした。さすがツボを知っている木村君だけあります。勝利チームにプレゼントは「女性が部屋に来たときのお気に入りグッズ」です。中身はパーカーのパジャマ・髪留め・メイク落とし・油取り紙・明石家さんまのお面・醤油差し・DVDでした。

いやーそれにしても面白かったです。毎年1回は今後も登場して欲しいと願いつつ終わりにしたいと思います。

|

« いのうえの「満月編」を見る | トップページ | 格付けしあう女たちに鳥居みゆきがやってきた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/42855649

この記事へのトラックバック一覧です: 明石家さんまがビストロスマップにやってきた!:

« いのうえの「満月編」を見る | トップページ | 格付けしあう女たちに鳥居みゆきがやってきた »