« ガッキーはやっぱり可愛いby堂本剛の正直しんどい | トップページ | 第21回東京国際映画祭、本日開催 »

「フレフレ少女」の舞台挨拶を見てきました。

2k1u7d00000ehsb3 本日公開の「フレフレ少女」の初日舞台挨拶を見てきました。http://www.fure-fure.jp/index_pc.html

生ガッキーはやっぱり可愛かった、格好は応援団の団服姿でした。作品の内容としては皆さんご存知、小説の中の恋にあこがれている少女がふとしたキッカケに野球部のエースに恋をして、そのエースを応援したいがために応援団に入るという話ですが

胸に熱いものがこみ上げてきました。まあ応援団のイメージが今回の映画で一新されるかもしれないほど熱いものを感じれる映画です。

印象に残ったのはガッキーが「応援する人は応援される人より強くなくてはいけない」というセリフですね。たしかに頑張っている人に頑張ってない人が応援しても効果がないですから

今回の映画で単純な僕は応援団のイメージが一新されるというより、これを期に女性の応援団長が増えるかもしれないと期待しております。以前女性の応援団長がいる学校がテレビで取り上げられるのを見ましたが、やっぱり応援団は男社会のイメージが強いので凄いなーと思ったものです。

それよりも今回の映画はガッキー大変だったと思います。応援団の練習って生易しいものではないはずなので、劇中では多分ちょっと優しい感じにしていたと思いますが、大また広げて練習しているガッキーを見ていると、凄いなーとやっぱり女優さんだなと感じました。

いやー熱い映画でした。最後のシーンは先にマンガのほうで知っていたので、ラストのシーンを見たとき、「監督やるじゃねーか」とこんな風にされたら男性たまらないですよ。それに高校時代に戻りてーと思いました。

それにしても観に行った人が応援される映画ですので、皆さんも観に行ってみてください。

|

« ガッキーはやっぱり可愛いby堂本剛の正直しんどい | トップページ | 第21回東京国際映画祭、本日開催 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/42754333

この記事へのトラックバック一覧です: 「フレフレ少女」の舞台挨拶を見てきました。:

« ガッキーはやっぱり可愛いby堂本剛の正直しんどい | トップページ | 第21回東京国際映画祭、本日開催 »