« タモリ教授のハテナの殿堂は凄かった | トップページ | ビートたけしの今まで見たことないTV »

情熱大陸に中居正広登場

本日の情熱大陸はSMAPの中居正広さんでした。情熱大陸はあまり見ることがない番組なのですが、やっぱり僕はSMAPファンそして中居正広ファンのため普段見ない番組なのに見てしまいました。

今回は中居君に5月から約6ヶ月間密着した映像でした。公開された映画「私は貝になりたい」の撮影から映画のプロモーションを中心の映像構成でしたが、このスケジュールをこなすのはやはり並大抵じゃ出来ないと思いました。

番組の始まりは、中居君が楽屋で野球を見ているところからスタートです。そして「私は貝になりたい」の撮影最終日の5月から密着です。映画がクランクアップした際はいたって冷静にインタビューに対応していて、その際に自分を分析すると「あまのじゃく」と一言

今回の放送時間は24分3秒にもかかわらず半年間中居君を追い続けるなんて流石は情熱大陸です。さて中居君と言えばSMAPの中で唯一司会業を専門として動いている感がありますが、中居君がどのように司会をするのかという点に迫ると、台本にペンを入れるわけでなく、流す感じで見るのみそれで大体は頭に入るとの事。

続いて過密スケジュールのため体調を崩さないのかと思うスタッフが中居君に6月27日の日本テレビでのインタビューにて、体調について質問した際に答えは体調についてはあまり考えないとうまくはぐらかされてました。8月の北京オリンピックにも密着、オリンピックの際は番組開始前に放送についての打ち合わせがあり、それに対して見事捌ききる中居君にはビックリです。やはりスポーツ選手を尊敬しているという点もあると思いますが、尋常ならざる集中力の賜物なのかなーと

中居君に密着したとある10月のある日に中居君がお父さんと電話をしていました。その際に仕事場に遊びにいっていいかと聞かれいいよといったら中居君のお父さんが現れました。初めて見ました中居君のお父さんやっぱりカッコよかったですが、「何をやってもいい、自分で責任を取れ」と言われたお父さんの言葉を忘れていないみたいです。

10月~11月の映画のキャンペーンの中居君のスケジュールを見たら凄かったですね。ビッチリです初日は山梨県からスタートその日のスケジュールは朝の11時~18時までビッチリでした。本当に分刻みのスケジュールとはこのことかと思うぐらいのスケジュールです。このプロモーション活動の中で女子高での試写会の際には自身で演出をしたサプライズで学生を喜ばせるなどやっぱりこの人は凄いなーとつくづく感心しました。

さて今回のプロモーションの際にスタッフが一つの疑問を抱きまいた。それは試写会などの挨拶の際にアドリブではありえないぐらいに饒舌に喋る中居君をみてきっとなにか準備をしているはずだと

そこで中居君にいくつか質問があったスタッフがある日のインタビューにて、中居君の素の部分を捉えているのかという点をまずは質問しました。この質問に対し中居君は「いってることは分かると、そして捉えられない感じも、それはどういう風に映し出されているのか、何処まで素を出すのか、どこまでキャラクターを守るのかそのことに対して意識がないことはないと」その際に中居君は「根拠を持ちたいっていうのはありますけどね」とその根拠は何なのかということで、中居君がキャンペーン中に持ち歩いている紙について教えてくれました。

それは2月20日と21日のスケジュールにやがて受ける取材に対しての準備ということで撮影現場での感想やそれに向けた姿勢について感じたものなどをまとめたものでした。これに対して中居君は「その時感じたものは気持ちがあるんでちゃんと射止めることが出来る、射抜くことが出来るコメントは持っておきたい、それが理解されなくてもその時に感じたものは本当の気持ちということを伝えたい」と、そして「嘘は話したくない」と。その後も「自分は保険を何かかけておかないとダメ」これは司会がなくなっても歌や芝居がある、芝居がなくなっても歌や司会が出来るということみたいです。その後も「充電なんて1日あれば出来る」と長い休養期間は自分には必要ない言っていまいた。

そして最後の質問で今思うことは、「汗かかないといけないんじゃないかなとはすごく思います。やっぱり汗かくことは大事じゃないかなって偉くなってくると歳とかとってくると、どうしても汗をかかなくなってくるポジションになってくるのは嫌ですね。常に汗をかいていたいなって思いますけどね」とそして「あヤバい何も考えてないのに終わっちゃったみたいなのはちょっと怖いですねなんか罰が当たるみたいな感じで」と

今回番組を見て思うことは、やはり中居正広という男は只者じゃないなと、そしてその行動が計算のうちに成り立っているという点ですかね。やっぱりこの人のファンで良かったと思いました今回の番組を見て、改めて中居正広という男を尊敬し今後も応援して行きたいと思いました。

終わり

|

« タモリ教授のハテナの殿堂は凄かった | トップページ | ビートたけしの今まで見たことないTV »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/43278262

この記事へのトラックバック一覧です: 情熱大陸に中居正広登場:

« タモリ教授のハテナの殿堂は凄かった | トップページ | ビートたけしの今まで見たことないTV »