« 長澤まさみ10~エスパーまさみ登場~ | トップページ | TBS小林麻耶アナのフリー転身について考える! »

キイナ-不可能犯罪捜査官-の第一話を見た

ドラマを見るのも久しぶりだったんですが、予想通り僕の好きなテイストのドラマでした。

やっぱりドラマは不可能な事象について解き明かしていくような内容の方が面白いです。感じとしては「ガリレオ」ですね。発生した現象について最初から否定しない考え方などは

第1話は、心臓を臓器移植した際に心臓に記憶は残っているか的な感じのものです。白石美帆さん扮する移植された側が夢の中で殺されるという相談を警察に持ちかけてから捜査が進みました。捜査を進めていくうちにその心臓のドナーの家族に会うことにり、ドナーは自殺したということが発覚、その際に移植手術をした医者に話を聞きに行き、犯人は臓器移植手術をした医者でないかということで捜査が始まりました。

その際に被害者が持っていたキーホルダーに血痕が残っていたのですがその血液型と犯人の血液型が合わないということで振り出しに戻る結果に

と中々面白いんですよ。再放送が多分近いうちにあると思う割れるので全部は書きませんがというより、犯人が判ったと思いますが

それよりも注目したいのは事実に基づいて作られたという点です。心臓移植をされたクランケがその心臓を持っていた人に性格や好みの食べ物など同じになったりなど聞いたことはあります。

それを「ハート・コード」というらしいのですが、本来脳内にしかないと思われていた記憶などを司る神経ペプチドが実は心臓など他の細胞にもあるということで心臓も覚えることが出来るということらしい。

なんか今回のドラマで心臓ってやっぱり重要なんだなとつくづく思いましたね。人の記憶は脳内だけでなく体全体で感じることが出来るということなのかなーと

今回のドラマで菅野さんは一度見ただけで覚えることが出来る瞬間記憶能力を持っているため、事件解決の際にも数十冊の本を一瞬にして暗記して心臓にも記憶があるという重大なポイントを発見しました。

とまあ見ていくほどに僕はこのドラマにハマっていきました。やっぱり事実に基づいて作成されたフィクションなので、今まであるようでなかったドラマの感じというのもありますが、僕は勉強になるバラエティやドラマが大好きなので今回のドラマのテイストそのものが好きです。

次回はポルターガイスト現象がポイントになる事件なので来週の放送も楽しみです。

|

« 長澤まさみ10~エスパーまさみ登場~ | トップページ | TBS小林麻耶アナのフリー転身について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/43814975

この記事へのトラックバック一覧です: キイナ-不可能犯罪捜査官-の第一話を見た:

« 長澤まさみ10~エスパーまさみ登場~ | トップページ | TBS小林麻耶アナのフリー転身について考える! »