« 椿姫彩菜の素顔に迫るby情熱大陸 | トップページ | ハロープ!ロジェクトエルダークラブについて考える! »

ガンダムは僕の歴史の一部です。

コネタマ参加中: あなたを熱くさせたロボットアニメは?

さてアナタを熱くさせたロボットアニメということで、もう外すことができないのは「ガンダム」です。

初代のガンダムに関しては再放送で、その後Z・ZZとテレビ放映された作品をDVDにて、生でガンダムをはじめてみたのはVガンダムのときでしょうか、その時は確かテレビ朝日系列で金曜日17時から放送されていたはずです。

それからはガンダムX・ガンダムW・Gガンダム・ターンAガンダムと2000年まで見続けましたね。その後ガンダムSEED・SEEDディスティニー、ガンダムoo、ガンダムooセカンドシーズンと言う感じで今でも見続けております。

テレビシリーズは全部制した後には、0080、0083、08小隊、逆襲のシャア、F91とOVA作品も見ております。

とテレビ・OVAと見続けておりますが実際ガンダムには待ったのは小学校の2年生からですので約20年ハマっていることになります。

ガンダムの何が面白いかそれは「人間というもの」って感じですかね。初代のガンダムは連邦VSジオン、エゥーゴVSティターンズ、エゥーゴ(ZZ)VSネオジオン、ロンドベルVS新生ネオジオンと常に人の戦いの歴史が続いているところです。

その中での熱い人間関係など語るところなんて一杯あるわけです。ガンダムを見ているとしななくていいだろこの人はと思わせるような人がたくさん死んでいきます。

まあそこはガンダムには欠かせないところではありますが置いておきましてガンダムの凄いところは事細かに年表が作られているところですね

実際その作品はアニメやOVAという形ではなく漫画であったりゲームであったリに登場します。有名どころでは逆襲のシャアの後日としてマフティー・ナビーユ・エリンことハサウェイ・ノアのマフティーの争乱その時の期待名がΞガンダム、そしてF91のあとの木星帝国との戦いを描いたクロスボーンガンダム、その時の機体がクロスボーンガンダムX1・X2・X3とキッチリと話が作られており、クロスボーンガンダムに至ってはスーパーロボット大戦に組み込まれたぐらいですからね。

そしてガンダムと言えば大量殺戮が必ず関っています。コロニー落としであったり小惑星アクシズを落とそうとしたりと宇宙からとんでもないものを地球に落とし冬の時代を作ろうとする、先頭ではコロニーレーザーであったり南極条約で禁止されている核爆弾を使用したり、最悪なのがF91で登場した人間だけを識別して攻撃するバグですね。あとZガンダムの密閉型コロニーに対して毒ガスと使用した30バンチ事件など人道的にありえないことを描いているのも凄いところです。

おっと忘れてはいけないことがありました。それはライバルの存在です。アムロとシャア、カミーユとジェリドandシロッコ、ジュドーとハマーン、シーブックとザビーネ、ウッソとクロノクル、ガロードとフロスト兄弟、ドモンと東方不敗、ヒイロとゼクス、ロランとギンガナムとまあたくさんのライバル関係があるわけです。

まあガンダムについて書く場合は基本省略ベースで書かなくてはいけないので残念です。とまあやっぱり今でもガンダムが好きであり最高のロボットアニメだとも思っております。

ということで、あなたを熱くさせたロボットアニメはガンダムで決まりです。

|

« 椿姫彩菜の素顔に迫るby情熱大陸 | トップページ | ハロープ!ロジェクトエルダークラブについて考える! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/43936681

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムは僕の歴史の一部です。:

« 椿姫彩菜の素顔に迫るby情熱大陸 | トップページ | ハロープ!ロジェクトエルダークラブについて考える! »