« ビストロスマップに江口洋介と広末涼子がやって来た! | トップページ | 堀越高校の卒業式を見て思う! »

R-1グランプリ2009決勝を見る!

さて本日ピン芸人No.1決定戦のR-1グランプリの決勝戦が行われました。

大会当初から昼の時間帯でしたが今年からはゴールデンで放送とその分審査員も豪華でしたがそんなことはさておきネタを見てまいりましょう。20時過ぎに帰ってきたので放送時間が終わっていましたが今見終わったところです。ということで行っていましょう!

トップバッターは夙川アトムさん、ギョーカイ用語を駆使したネタで有名になった彼をはじめてみたのはTBSの「あらびき団」そしてフジの「笑わず嫌い王決定戦」でしたがそれ以降彼を見ることはなかったですがここ2ヶ月ぐらい凄い勢いで見ている気がします。

笑わず嫌い王の時はテレビ出演2回目だった彼が今ではR-1の決勝まで進出するとは凄いです。今回も紙芝居「赤頭巾ちゃん」でしたが何度見ても面白い!やっぱり「F3のちゃんばー」というフレーズが好きです。

2番目はどきどきキャンプの岸さんがジャックバウアーに扮してが登場です。彼をはじめてみたのは去年のレッドカーペットと僕の中でまだ浅いですが見事ハマっております。やっぱりジャックさんは最高です。今回は「突撃となりの晩ごはん」をジャックさんが演じたらというネタでしたが、もう好きですこういうの、ネタ終わりのトークで審査員が全員「24」を見ていることを考えていないところが流石だな

3番目はバカリズム、「トツギーノ」が印象的ですが、今回は「日本の都道府県を持つ」ということで、知識の後に持ち方をレクチャーするネタでしたが、こういう風に学校の先生が生徒に地理教えたらすぐ覚えるんじゃないかなーと思うぐらい面白かったです。とくに栃木県の持ち方がフォークボールの握りだった所や福岡県は赤ちゃんみたいに抱えて持つところは、凄い角度で物事を見ているなーと関心するばかりです。そして審査員の関根勤さんが栃木県を投げたピッチャーが左利きといったところは最高でした。

4番目はエハラマサヒロさん、エハラさんを初めてみたのは「さんまのまんまの新春スペシャル」で今田耕司さんが第二の山口智充ということでさんま師匠に紹介しその時はじめて見ましたが芸達者だなーと思っていましたが今回も抜群でした。歌唱力が半端じゃないし演技力も凄い、今後ぐっさんと一緒にネタをやって欲しいです。今回は「チューリップ2009」をアレンジした歌や「ゆきやこんこん」の最新バージョンなどなんか日本の童謡を全てエハラアレンジして欲しいと思いました。

5番目はサイクロンZさんですが、今回初めて見さして頂きましたが参りまいたね。あのキレのある動きはナイナイの岡村さんと一緒に踊って欲しいなと、そして脇の毛の手入れもきちんとしていた所が好きです。となりのトトロのテーマにのせて蕎麦屋に入り注文から食べるまでの動きは見終わった瞬間拍手してました。その後も物語とダンスのコラボレーションが凄かったです。多分サイクロンZとエハラマサヒロで営業したら爆笑でしょ

6番目は鳥居みゆきさんですが、昨年の大暴れっぷりを見ているので今回もどれだけ恐怖の世界に引きずり込んでくれるのかなーと思っていましたが見事引きずり込まれましたね。なにせこれで主婦ですからホント結婚生活が気になります。まあそれはさておき今回も脈略のないストーリーで「こっくりさん」という言葉を久しぶりに聞きました。もう見ていて所々言葉を失いましたよ鳥居みゆきワールドここにありという感じでした。

7番目は劇団所属で俳優もこなす鬼頭真也さん、この方も初めて拝見しましたが本を面白おかしく説明するという感じのネタですが、1つ1つ上手いこと言うなーと感心するばかりでした。よくそこの部分でまとめるなーと思うものが多々あり、本の紹介がラップ調になっているのでちゃんと韻を踏んでいるところがあったりとこれは新しいお笑いの形だなーと、ネタを見ていて「見事!」と言ってしまいました。マンガ好きにはたまらないネタでした。

8番目は山田よしさん去年の決勝以来のピンネタ拝見でしたが、一言「ナイスフリップ」という感じです。テニスの得点係りに扮してのフリップ芸ということで僕は所々に登場するゴルゴ13が好きでした。フリップの新しい使い方を見た気がします。ゴルゴ好きの僕はとてつもなく面白かったですし、こういう形のフリップ芸は今後増えていって欲しいかなーと思いました。にしてもゴルゴ笑っていたなー

9番目はあべこうじさん、あべさんのネタもひさしぶりに拝見したのですが、あいかわらずのウザかったですけど、アレだけウザくなれるのはあべこうじだけでしょう。音楽やフリップなどの小道具もく自分のしゃべりと動きだけであそこまで出来るのは流石です本当に脱帽です。ホント今後は「ずぶ濡れの犬」には気をつけないといけないと思いました。

最後は中山功太さん中山さんのネタは好きですねー、言葉遊びって難しいですからあそこまで遊べるようになりたいものです。今回は時報を使った言葉遊びでしたがよく人を観察しているなーと、他人がよく使っている言葉や自分もたまに使うようなフレーズを上手いことネタに当てはめていくところは流石でした。なんかもう一つ一つのフレーズが自分の中でジワジワきました。

今年はレベルが相当高かったですが今回は中山功太さんが優勝しましたが皆さん面白すぎです。去年M-1を見れなかったので今回は見逃せないと思い見ていましたがやっぱり漫才やコンビ芸も好きですがピン芸も面白い!

ということで中山功太さんが優勝の今年のR-1グランプリ面白かったです。

|

« ビストロスマップに江口洋介と広末涼子がやって来た! | トップページ | 堀越高校の卒業式を見て思う! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/44094347

この記事へのトラックバック一覧です: R-1グランプリ2009決勝を見る!:

« ビストロスマップに江口洋介と広末涼子がやって来た! | トップページ | 堀越高校の卒業式を見て思う! »