« フジテレビ開局50周年名作ドラマ・映画傑作選を見る! | トップページ | 榮倉奈々のウェディングドレス姿について考える »

ハリセンボン箕輪の肺結核騒動について考える!

今人気も絶好調で恋愛も絶好調のハリセンボンの箕輪さんが肺結核に掛かったことが大変大事になっているので思うところを

肺結核に感染し都内の病院に入院していることが吉本興業より発表され「約2カ月間の入院加療が必要」と、そしてさらに昨年12月1日から今月3日までの間にはるかと接触した人々に感染の恐れがあると“警告”。はるかの入院を受けて、東京都も感染拡大防止の電話相談窓口を設置した。首都圏が“はるか感染”ショックに見舞われた!

ということで結核と言えば昔は国民病とも呼ばれておりましたが、ここ最近肺結核に掛かったからと言ってココまでの騒動になったでしょうか、肺結核は接触感染も空気感染もどちらもありそうなので、まあ凄いことになったものです。

一応今回に関しては相方の春菜と、はるかと交際中の放送作家せきしろ氏。した3日にチーフマネジャー、現場マネジャーも緊急検査を行、。結果は感染していなかったのが唯一の救いでしょう。コンビ芸は休止するが1人でこなせる仕事は続けるとのことで「治療に専念してもらって1日も早く元気になってほしい」と相方の復活を祈っている。

ハリセンボンはココ2~3年で急激に人気者になりハードなスケジュールだったと思いますし、箕輪さんは常々食が細いなど行っており、肺結核の原因ではないですが見ていて良くモツなーと丈夫なんだなーと思ってはいましたが、まさか予想外の「肺結核」に感染で大変なことになってしまいました。

相方の春菜1人でもかなり面白いですがやっぱり箕輪さんがいることでいいスパイスになっているのがハリセンボンですので本当に早期の復帰を願いたいですが、そもそも一般的に完治まで2ヶ月掛かるためどうなることやら・・・

そして今回は何度も言いますが、都福祉保健局のHPはhttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/hodo/presskansen090406/index.html「芸能人の肺結核の発生」と題し、「患者は全国のTV局などで芸能活動を行っていたことが判明し、東京都は感染防止のため接触者調査および健康診断を実施する」と報告。感染を心配する都民に対し、電話相談窓口などに相談するよう注意と先月中旬に沖縄国際映画祭で沖縄・北谷町を訪れており、感染の危険性は全国規模に拡大している可能性も。はるかの感染経路の調査が急がれる。とのこと

とこんなに大事になるとはインフルエンザよりも立ちが悪いのはわかってはいましたがここまでとは、今回の「肺結核」の感染経路はいったい何処なのか、他にも掛かっている人はいないのか、早急な調査を期待します。箕輪さんの早期の復帰を期待します。

|

« フジテレビ開局50周年名作ドラマ・映画傑作選を見る! | トップページ | 榮倉奈々のウェディングドレス姿について考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/44597583

この記事へのトラックバック一覧です: ハリセンボン箕輪の肺結核騒動について考える!:

« フジテレビ開局50周年名作ドラマ・映画傑作選を見る! | トップページ | 榮倉奈々のウェディングドレス姿について考える »