« 木村拓哉の素顔に迫る!byぴったんこカンカン編 | トップページ | 長澤まさみは可愛いのうbyロイヤルミルクカルピスより »

木村拓哉の素顔の迫るパート2byA-Studio

本日のA-Studioのゲストは木村拓哉さん

先週が水嶋ヒロくんで今週は木村くんと男前が続きます。ということで今番組は鶴瓶師匠がゲストの素顔に迫るため色々な人に会いに行く番組ですが今回も凄かったです。

木村くん早速登場からポーズを決めましたが、鶴瓶師匠はスマップメンバーに良く怒られるとたしかに鶴瓶師匠大物なんですけど扱いが悪いんですよね。

さて席に座る早々に深雪さんがセットを倒すというハプニングが発生して始まりました。今回のA-studioですが、全力坂を見た感想から始まりましたが、鶴瓶師匠も青木坂を走ったそうなんですが、下が○が大変と木村くんと同じことをだが木村くんすぐに写真だから走らなくても撮れますよねと、師匠狸坂も走ったそうで鶴瓶師匠愛宕男坂にも挑戦したそうで、写真はほぼおじいちゃん状態です。

そこで鶴瓶師匠バラエティの申し子さんま師匠にも木村くんについて話を聞いてきたそうで、初めてあったのはFNSの96年の27時間テレビでの出来事で、よくさんま師匠が話しているCMに入った時に何かやってくれという話を、元々さんま&たけしさんをリスペクトしている木村くん、そんな木村くんの家にさんま師匠が深夜突然、親戚が送ってくれる間違いないと言ってきた食べ物を持ってきたそうで、その時は珈琲一杯飲んで帰宅

誕生日近くになるとプレゼントを私に現われると、さんま師匠は木村くんに刺激を受けているのではないかと、ここでさんま師匠が鶴瓶師匠に怒られる時やセット裏での真面目な顔の写真が公開されました。さんま師匠は「スマップはスゴイ」と木村くんが前に出ると中居くんは引くなど自分のポジションがわかっていると、そこで鶴瓶師匠もテレ朝50周年のスマップ特番にゲスト出演した際に剛くんのピアノ演奏で泣かないことに対して中居くんに電話でクレームを受けたとのこと

ここで東京ドームのコンサートでの話になると、MC途中に「顔なしが来てます」と木村くんが言っていると、それに反応したスタッフが「顔なし」を探していると師匠を発見、師匠がコンサートのスクリーン画面に「顔なし」として映り爆笑をかっさらったいうエピソード話が披露されました。この話何度か聞いていますが初めて真実を知りましたね。元々鶴瓶師匠をイジっていると思っていたのですが、リアクションをとらずボーっと立っていたお客さんのことを言っていたとは

その次の年のコンサートで再び悲劇が起きたそうで、今日は誰が来ているというリストが楽屋に貼られるみたいで、木村くんもそのリストに載っている人をみてやる気がより沸く時があると、そこでさんま師匠と鶴瓶師匠が来ていることを知った際に木村くんがマイクを用意していたと、その場面でフラれた時もさんま師匠「しょうゆーこと」と言って笑いをとったが、鶴瓶師匠が失敗すると中居くんからまたも大クレーム!が来たそうで、「俺が恥をかいたと」言われたとのこと

そんなことも会って鶴瓶師匠東京ドームに行った写真が披露されました。そこで誕生日プレゼントに中居くんがくれたSMAPと同じコンサート衣装を着た写真が公開されました。これたしか「きらきらアフロ」で公開されたの見ましたね。

続いては「MR.BRAIN」の撮影現場に潜入、スタジオのセットは相当スゴイとのこと。その時訪問するが10時撮影が押して11時に撮影が始まるとのことで、綾瀬はるかちゃんに愛に行ったら「ミルキーはママの味」と鼻歌を歌って通り過ぎていったそうで、時々急に「ハモリませんか?」と言われ木村くんがメロディを歌いはるかちゃんと「ミルキーはママの味」とやるとはるかちゃんにはツボみたいでスゴイ気持ち悪い音程でハモリ笑っていると、やっぱり一つ一つのエピソードが可愛いなーはるかちゃんは

そこで今度は「武士の一分」の山田洋次監督に話を聞いたことを、初めパーティーであった時に「この人とやりたい」この人となら「いい時代劇が撮れる」と思ったそうで、木村くん自身も山田監督に声をかけられたのは大きなご褒美と、映画というカテゴリでも役柄が「侍」じゃなくて「武士」という言葉に嬉しくなり「是非やらせてください」と話を聞いたら、視力を途中で失う設定だから動きなど大変だよと、山田監督は世の中が思う映画監督のイメージではないと、これからこういうシーンを撮るという合間に関係のない話をしたりすると

山田監督自身が木村くんがサーフィンをやる気持ちがわかったと、サーフィンの魅力は大自然との戦い相手は自然、自然に勝つことは出来ない、世界の名手も勝てないと時があると自分に求めるものが高い人間がサーフィンをやると、木村拓哉が目指す「高み」はその根底には「求道的」な部分があり人間以上のものになる気持ちがあると、そんな感じを僕は聞いていて感じました。

そこでまた「MR.BRAIN」の監督も木村君について「木村さんは太陽、木村さんが歩くと地鳴りするんですよ」と

最後に鶴瓶師匠が山田洋次監督に誰に似ていますかと聞くと、一番近いのは「高倉健さん」に似ていると、「あの人に誉められたい!あの人のために何かしたら喜んでもらえるという気持ちがふつふつと湧いてくるのは木村さんですね」と「僕が若かったらお友達になりたいと人です」と言っていたと

さんま師匠も「兄さん俺ね木村が人気落ちてくれたらええと思うんですわ、俺ね木村が人気あるから友達になっていると思われるのがイヤでね」と、「木村と約束したことがあるんですわ、俺が映画撮る時はおまえ主役で頼むで」と「せやけどあいつが今人気あるから頼んでいるように思われるけど、せやけどあいつが人気が落ち着いた時に俺が映画撮ったら、コレやったら映画撮りやすいからね、そういうことを約束しているんですよ」とそこで「おまえ明石家さんまやで」と鶴瓶師匠が言っても「それでもそう思うんですわ」と

僕にとってさんま師匠は神のような人にも関らず、その師匠が木村くんに対してそういう思いがあることにとても嬉しくなりましたね。僕はさんま師匠も鶴瓶師匠も木村くんも大好きなので、その3人が1つの番組に登場し熱く語っていた今回の番組は最高でした。あのテレビ好きのさんま師匠が写真だけでも登場するという奇跡を見ることもできて

ということで今回の「A-Studio」実は今までみた中で一番あっという間に時間が過ぎました。それほど内容の濃いものだったと思います。そしていよいよ23日から「MR.BRAIN」が放送開始です。木村くんが作り上げる脳科学者がどのようなものになるのか、そしてどういう作品に仕上がっているのか楽しみです。

終わり!

|

« 木村拓哉の素顔に迫る!byぴったんこカンカン編 | トップページ | 長澤まさみは可愛いのうbyロイヤルミルクカルピスより »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45096219

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉の素顔の迫るパート2byA-Studio:

« 木村拓哉の素顔に迫る!byぴったんこカンカン編 | トップページ | 長澤まさみは可愛いのうbyロイヤルミルクカルピスより »