« 1ヶ月ぶりに5人揃ったスマップを見る!bySMAP×SMAP | トップページ | 草なぎ剛、「ぷっ」すまにも復活について考える! »

BECKの映画化について考える!

やはり原作があるほうが面白いのか?

ということで始まりましたが、今回はここ最近の映画はほとんどが原作ありきということだが、またも原作が大人気マンガが映画化されます。

漫画家ハロルド作石先生の「BECK」です。月刊少年マガジンで1999~2008年まで連載され、単行本34巻の発行部数は1500万部。04~05年にテレビ東京系でアニメ放送されたが作品の、初実写化です。

この作品の主演は水嶋ヒロくん、役どころはカリスマ・ギタリスト兼リーダーの南竜介役。帰国子女で英語が堪能という役柄、他のBECKのメンバーは佐藤健くんがボーカル兼ギターのコユキこと田中幸雄。桐谷健太さんはラップの千葉恒美、中村蒼くんはドラムの桜井裕志、向井理はベースの平義行と原作同様イケメン揃いです。

本来であればこの作品、コユキが主役ですが、映画の主人公は竜介と製作側は「青春映画、バンド映画の決定版を目指しており、竜介のもとに天才メンバーが集い成長していくストーリーになる」とのこと。

BECKの場合はバンドメンバーもそうですが、回りも個性あふれるキャラクターが多く僕の気になるところはヒロインの南真帆役を誰が演じるのか気になるところではあります。

そして今回の場合はクライマックスでは大規模なライブシーンが予定されている。撮影はが始まる7月上旬が楽しみであり、BECKが関わる楽曲にも今活躍しているアーティストが関わる気もしています。あくまで予想ですが、なにせ劇中の演奏曲はバージョン違いも含めてオリジナルの30曲を制作中ということを考えるとなんとなく大物が関わりそうな予感が

製作側は「音楽は日本映画の中でも一番のレベルを目指す」と言っているので、日本最高の音楽映画が製作される感じもあります。

とにかく原作が人気のこの作品が、原作のテイストを何処まで継承し、どこまで崩した作品が完成するのか楽しみです。

終わり!

|

« 1ヶ月ぶりに5人揃ったスマップを見る!bySMAP×SMAP | トップページ | 草なぎ剛、「ぷっ」すまにも復活について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45211786

この記事へのトラックバック一覧です: BECKの映画化について考える!:

« 1ヶ月ぶりに5人揃ったスマップを見る!bySMAP×SMAP | トップページ | 草なぎ剛、「ぷっ」すまにも復活について考える! »