« 玉木宏の素顔に迫る!byおしゃれイズム | トップページ | 千原兄弟がビストロスマップにやって来た! »

カウントダウン芸人2009byやりすぎコージー

今回の企画はカウントダウン芸人ということで、今活躍しているしてない関係なく芸人1300人がこいつは面白い!というお勧め芸人をランキング形式で発表する企画です。

これは一度だけ深夜放送の時に行われた企画なのですが、かなり知らない芸人さんがたくさんいて、お笑い好きには相当勉強になりますので、今回はベスト50を追って行きたいと思います。

昨年のベスト5はプラスマイナス兼光、エクステンションペレ、2700:ツネ、セブンbyセブン、天津木村さんがベスト5です。

ではいって見ましょう

50:金座銀座、一瞬でストッキング人間

49:少年感覚、大巨人のしりとり、レッドカーペットで初めて見た時は新しい感じだなーと

48:クロスバー直撃・渡邊、GO!GO!ひろみ

47:椿鬼奴、CR冬のソナタ2の初雪リーチ、流石は鬼奴姉さん

46:チェリーボーイ、堤真一

45:モダンタイムス、ミトコンドリア様

44:ダイアン・津田、鈴木雅之のモノマネ、アメトークの滋賀芸人以来久々に見ました。

43:永野(フラットファイヴ)、笛吹き坊や

42:ジェニーゴーゴー、相方想い漫才、相変わらず優しいツッコミだー

41:北林ティナ、麻雀

40:夜更かし会・鈴木、韓流歌手が歌う夜空ノムコウ

39:虹の黄昏、まじめに見たら後悔するコント

38:ダイアン・西澤、ありそうで無い地名

37:マヂカルラブリー・村上、渡辺徹の顔

36:ボーイフレンド、昇り龍ツッコミ

35:トレンディエンジェル、ハゲラップ、たしか23~24歳ぐらいですよねこの2人ハゲ方がポップじゃない

34:シソンヌ、築地ラブストーリー、あらびき団以外の番組で初めて見ました。

33:夜ふかし会・大重、ヒーローっぽい人

32:GAG少年楽団・福井、縄跳びの謎の跳び方

31:三浦マイルド、大阪で時々見かける汚いおっさん、今田さんが「さんまのまんま」で紹介してから見るようになったというより今年の活躍は凄いです。

ここでCD芸人2009スポットライト、50位には漏れたがお勧めの芸人ということで、カンニング竹山さんは「電撃ホルモンや」、竹山さん曰く何故こいつらが売れないんだというほどの逸材、コンビの1人のハゲ方が全くポップじゃなかった、三浦マイルド並みのインパクトです。

続いてはよゐこの2人がお勧めの芸人は「satomi」残念なボディーに残念なネタの音質と、satomiの決め顔が相当ムカつくとたんなる太っている女ですよホントに残念なルックスに体型なんですけど僕は渡辺直美さんと共演して欲しいと思いましたね。小池栄子に似ていると言ったときは殴ってやろうかナーと

続いてはナイツで「Wコロン」です。僕はWコロン好きですねー、ねづっちの謎掛けは最高ですから、それと「ねづっちです!」と決めるところが僕は好きです。最近の漫才協会の新情報で青木チャンス師匠の40年間テレビ・ラジオに出たことが無いというマニアックな情報を

30:ニンゲン、ニンゲン・ショートコント

29:ビーグル38、老人漫才、あらびき団で初めて見たときはビックリしました。

28:ななまがり、ドゥクシッ・ショートコント

27:ジャングルポケット、ミステリアスゾーン、こんなネタがあるとはもっと見せて欲しいです。

26:レイザーラモンRG、市川AB蔵の歌舞伎あるある、僕は何回かこのネタ見ていますが嫌いじゃないです。

25:山田ひろあき、ダイナミック視力検査

24:銀しゃり・橋本、うまいこと言うピザ漫談

23:プラスマイナス・岩橋、空気を変える男

22:蛸あげ・水牛、刑務所の中で・・・、とんえるずのみなさんのおかげでしたのモノマネ選手権で一度みて大爆笑しました

21:マイコーりょう、スタジオで芸を披露しましたが、この方は一度だけ見たことがあったので覚えています。今回のネタはニホンノウタオウタイマス

20:ハリウッドザコシショウ、古畑任三郎漫談(ハンマーカンマー)あらびき団以外で見たのは3回目

19:2700・八十島、氷室京介の野口五郎のモノマネ

18:ソドム、関節の音を自在に操る男

17:鬼ヶ島、関東一のツッコミ

16:ガッポリ建設、お父さんが体温計

15:レオちゃん、呪いにかけられた嘉門達夫

14:2700・ツネ、パンツ早着替え、3秒から2秒に縮めたとは並大抵の努力じゃないです。

13:小森園洋志、異種格闘技

12:Bコース・ハブ、知床、ハブちゃんの自然環境をテーマにしたモノマネは凄い

11:南国姉妹・国場、ギャグ、この人は何度見てもインパクトがあります。キャラが強すぎるんですよ、声の質とかが

ここでスポットライト芸人です。まずは土田晃之さんがインスタントジョンソンを紹介、お疲れちゃーんですよ。今回のネタは僕の好きなポーキーさんが登場したので最高でした。ホントレッドシアターで笑わせてもらいましたよ。

続いてはおぎやはぎの矢作さんが紹介するキュートン、初めてあらびき団で見たときの衝撃は未だに忘れられません。今回もカッコよかったなー、キョートンメンバーといくバスツアー参加してー

10:ニューロマンス、銃撃戦、相変わらずおにぎりさんはデカイ

9:BANBANBAN、フリーザと鳥山明の武勇伝、まさかのパクリオリラジのパクリ

8:夜ふかしの会・鬼頭、本の紹介、あらびき団やR-1決勝で見た時に感心しましたね出来の凄さとお笑い芸人じゃないという点に

7:ガリットチュウ、パリス・ヒルトン

6:エハラマサヒロ、ものいい・吉田サラダのモノマネ、流石はR-1ファイナリスト

TOP5からはスタジオでネタ披露

5:やまもとまさみ、ガム・オン・ザ・ステージ、僕はジェイソンくんが好きなんですが、今回は始めてみるネタなので面白かったです。というよりガムって凄いなと、秒殺乗り換え案内はヒドかった

4:ラブカップル、セクハラ漫才です。始めてみましたがコレは最低だ是非今後もゴールデンでやって欲しい。ウッカリウッカリをモッコリモッコリと言い換えるのはベタだがあそこまで堂々とすると凄い

3:かたつむりでシャケです。始めてみました凄かったなー、何いっているかわからないところがあったもんなー、お母さんがジャイアンツの誰とキスをしていたのか気になるわー

2:チョコレートプラネット・長田で走り幅跳びです。ものすごい好きですこの一撃感、3メートル半フラットしか跳んでませんでしたけど

1:ハンマミーヤ・一木&暗黒天使で石橋貴明と工藤静香です。たしかにこの2人は面白い127票獲得とは、たまーにみたくなるんですよね。

ということで見たことがある人たちが8割ほどで見たことが無いのが2割、僕はあくまでテレビ番組のみで観ているのでなかなか頑張ったほうかなーと思っています。観た事がある人全てにコメント付けようかなーと思ったんですけど疲れるのでやめます。

まあそんなことはどうでもよくて、芸人の世界は奥が深い。今回登場したのは我々視聴者がランキングを着けたのではなく1300人の芸人さんが着けたものなので面白いです。

だがしかし、やっぱりマニアックすぎるかなーこのランキングは、僕みたいに異常なほどお笑いをテレビで見ている人や、雑誌や劇場、舞台に足を運んでいる生粋のお笑い好きじゃないとほとんど知らないのではないかというぐらいの面子ですから

そんなところでカウントダウン芸人2009終了です。

|

« 玉木宏の素顔に迫る!byおしゃれイズム | トップページ | 千原兄弟がビストロスマップにやって来た! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45422453

この記事へのトラックバック一覧です: カウントダウン芸人2009byやりすぎコージー:

« 玉木宏の素顔に迫る!byおしゃれイズム | トップページ | 千原兄弟がビストロスマップにやって来た! »