« 「あっぱれ」さんまシリーズ終了で長寿番組のあり方について考える! | トップページ | さんま『アメトーーク!』乱入でテレ朝に14年ぶり出演について考える »

実名アンケート芸人リアル好感度調査を観る!パート2byロンドンハーツ

今日のロンドンハーツは芸人リアル高感度調査です。この企画はつい1ヶ月ほど前に放送されましたがその時にはすべて放送されなかったため、今回はその続きになります。

内容としては匿名アンケートのはずが淳の策略によって実名発表と修羅場を作り出し下克上を引き起こすという地獄絵図でしたが、我々視聴者は大いに笑わせてもらいました。

あなたのライバルは?

1人目オリラジあっちゃん、ライバルははんにゃ・フルーツポンチ、東京NSC10期生の3組、理由は同期なのですが今完全に勢いでまけている。フルーツポンチ側としては散々惨めな思いをさせられてきたと、以前は憧れていたが今ははんにゃだけだと

あっちゃん自身はこの状態を打破したいそうだが、この前にブラマヨの意味不明なボケがあったため村上くんがイラっとした感じでした。

2人目は宮川大輔さん、ライバルはTKOの木下さん、昔よりどんどん面白くなってきているので僕も同期に近いので負けたくない。木下さんは大変喜んでしました。

3人目はTKOの木下さん、ライバルはロバート秋山さん、コント師で奇才なキャラコントができる。そうとう真面目な回答でしたが、そのために小杉さんから「物足りないけど大丈夫」と3回も言われていました。

4人目はオードリー若林さん、ライバルはナイツの土屋さん同じじゃないほう芸人で目だ立たないので土屋には負けたくないと、若林さんとしては深夜の番組のものすごい高度なガヤをいうと、よーく聞くと春日さんは普通のことを言っているとケンコバさんが言っていました。

5人目はTKO木本さん、ライバルはTBSアナウンサー安住さん、理由はロケが面白い。木下さんがしゃべろうとしたら、アンタッチャブルの山ちゃんがガヤを言ってスベリ、コメントのお焼香を立てていました。その後にまた被せて言ったボケもお焼香にかける始末

6人目は陣内さん、ライバルはユースケ・サンタマリアさん、理由はあの人の仕事の内容を全てやってみたいと、バラエティ・ドラマ・映画・CM全てやっているからと、

原西さんのライバルは雨上がり宮迫さん、小杉さんはモト冬樹さん、タムケンさんは田中義剛さん、ブラマヨ吉田さんはライバルは自分自身と

続いての質問は、誰のどの番組が欲しい?

1人目はオリラジ慎吾はフルーツポンチの爆笑レッドシアター、ああゆうユニット番組をやってチーム感が欲しい元々あの枠で「オリキャン」という番組をやっていたからと、ここで同じ番組に出演している、狩野英孝さんはユニットコントに出演していないということで、フルポンの村上さんが「イケメン以外出来ない」と一言、相方の亘さんにアンタ山ちゃんがけしかけるも結局自分が持っていくという流石の技でした。

2人目はアンタッチャブル柴田さん、ロンドンブーツ田村亮さんのロンドンハーツ、理由は何もしなくても成立すると、ちょっと金髪にして座っていればいいと柴田さんが亮さんに噛付きました。ここで昔は亮さんの方が喋っていたがディレクターに「亮は回すことは出来ないから、お前が回せ」と言われたためそこから変わったそうです。陣内さんもこのようなコンビはどこにもいないと、そして挨拶が一番早いということで亮の役割について考えるも、打ち合わせは淳が行い、何もすることなく野良犬状態になってしまうと

3人目はチュートリアル徳井さん、番組はケンコバさんおキャンパスナイトフジ、深夜に女子大生と絡むなんて夢のようと、若手の芸人としてはやりたい所だと、あのエネルギッシュな感じがいいとのこと。深夜のフジテレビに出ているときはフジテレビに認められた感があると淳さんも、実はキャンパスナイトフジは本来、品川庄司とチュートリアルでやるはずだったことを話し出し、レギュラーになったら2組とも外されたと実情を暴露、ケンコバさんが裏話としては女子大生と同じ廊下を歩くことが出来ないことやメイク室も別でスタジオ以外で女子大生に会うことがないそうです。

4人目は陣内さん、番組は「ぷっ」すま、まさにユースケさんをライバルと思っている部分が出てきました。理由は楽しく高視聴率なのでと、今後の競演が楽しみです。

5人目は狩野英孝さん、番組はとんねるずのみなさんのおかげでした、理由は「狩野さんのおかげでした」的な感じでと、狩野さんとしてもお笑いを目指したのは「食わず嫌い王」に出たかったからと

最後のテーマは生まれ変わってもこの人にはなりたくない

1人目はブラマヨ吉田さん、なりたくない人はアンタッチャブル山ちゃん、山ちゃんビックリしてましたが理由はあれほど面白くてテレビにもバンバン出ているのに女性のにおいがしなさ過ぎるため、何が楽しいのかわからない。吉田さんとしては女性と遊ぶときはエッチするや付き合うということを楽しむが、山ちゃんにはそこが感じられないと。そこで山ちゃんが最後にした日を問いただすと1ヶ月前ぐらいと

もう1人山ちゃんに生まれ変わりたくないと思っている人が宮川大輔さんで、理由はこの顔は絶対にヤダと、あごが割れているのが絶対嫌だと、山ちゃんとしてはそこがイイという女性もいるということでアントニオ・バンデラスなど引き合いに出すも山ちゃんは「ただ割れているだけ」「無料のアゴ割れ」と山ちゃんらし言い回しを、実際問題、自分自身も最初は衝撃だったと気づいた時には小学校3年生のときに「ヤンマー、アゴ割れてる、おしりみたいになっているよ」と友達に言われてトイレで確認したらパックリ割れていたと、小2の時には周りから触れられなかったと、幼稚園の時にリレーで待っている時の顔ですでに割れていたと、指摘されたのが小3ということで「オフィシャル化されたのは小3」と、最初は絶望感でいっぱいだったと、「オレ人と違う」「アゴ割れてる、人間嫌い」「人間みんなアゴ割ってくる」と悲しいモンスター状態でした。

2人目はFUJIWARA原西さん、なりたくないのはブラマヨ吉田さん、理由は日常生活に支障をきたすほどのルックスは流石に嫌と、原西さんとしてはあの顔を愛す女性の感覚が分からないと、だが吉田さんは最近遊んでいるらしくその女性の顔がアルゼンチンのサッカー代表のメッシみたいな顔だと、その前がダルビッシュ、最初は内田裕也さん似

オリラジ藤森さんも吉田さんの顔にはなりたくないということで吉田さん激怒、理由は顔・歪んだ性格・顔の穴の数だけ人として大切な事をなくした・とにかく後輩をひがむ。という凄い理由です。匿名だから書いたそうだが藤森さんとしてはお笑いとしては尊敬しているがと話そうとしたらなぜか仲介役の小杉さんがけしかける始末、藤森さんメッタ打ち状態。

藤森さんとしては一度コントで競演した際に、吉田さんから納得がいかなかったからもう一回コントをやろうと連絡がきて喜んでいたら、実際のO.A上ではスベった感じもなかったからその話なしと言ったそうです。それを聞いた小杉さんが激怒し吉田さんを一発殴っていました。

3人目はケンコバさん、なりたくないのは品川庄司の品川さん、理由は世間から嫌われる才能を持ちすぎていると、一緒に飲んでも品川の下から這い上がり物語を聞かされると

他にもアンタッチャブル柴田さん、凄い才能を持っているのに全然羨ましくないし憧れない。芸人として超一流なのに人として二流な感じと、柴田さんも認めているが品川さんを見ていても何も思わないと、一流と認めているのに憧れられないことから嫌いなんじゃないかと、品川さんかなりグロッキーな状態に、ここでなぜか小島よしおさんが入ってきてフォローを行うもまったくこれといったフォローにもならなくガッカリしていました。

4人目はチュートリアル徳井さん、なりたくないのは狩野英孝、理由はイタイしあの生き方はキツイと、他にも何人もいるそうでオードリー春日さん、理由は生きていて恥ずかしすぎる。タムケンさん、理由は笑いの才能がまったくないのに一線で戦わなくてはいけないゾッとする。チュート福ちゃん、生き様がなさけない浮気してるなら認めろ。と散々言われていましたが実はまだまだいるらしく。

TKO木本さん理由はどの現場でも孤独すぎる。オリラジあっちゃん、理由は凄くいい人なのだろうが生き方を見てると胸が切なくなる。オードリー若林、小島よしお、品川庄司の庄司、TKO木下、ブラマヨ小杉さん、フルポン亘、アンタ山ちゃん、と計13人が山ちゃんはゴメンネと「なかなか難しいよね英孝ちゃんになるのは」と

狩野さんとしては徳井さんは僕のことをライバル視してくると、徳井さんとしてはこういう風に言うことが絡みづらいと、それっぽっちの才能で戦うのは超人に憧れを抱くキン肉マンのジェロニモだと。ジェロニモを知らないことに対してFUJIWARAフジモンに怒られ、狩野さんふてくされていました。そんな狩野さんに今の気持ちを歌にしてもらうとタイトル「デリケートゾーン」を歌いだしました。もの凄くスベっていましたがよく歌いきりましたよ流石強心臓です。最終的には「何か嫌だなー」と

という感じで終わった今回ですが、やっぱり秀逸だったのがアンタッチャブル山ちゃんのアゴが割れたことに気づいた時の話は最高でしたね。あそこの部分はもっと聞きたかった。アメトークの「後輩山崎に憧れる芸人」で話していたとおりあれだけの吉本芸人が多い中1人で笑いをもって行きましたから、ホント凄いです。

それにしても狩野さん芸人仲間も思っていたんですね。「才能がない」と、そのことに触れたのがもう1人の才能のないタムケンさんが言ったのには驚きました。何せアンタ山ちゃんに「笑いのノビシロ」がないと言われたぐらいでしたから

まあ何にせよ面白かったです。山ちゃん最高です。

ということで、実名アンケート芸人リアル好感度調査延長戦終了です。

|

« 「あっぱれ」さんまシリーズ終了で長寿番組のあり方について考える! | トップページ | さんま『アメトーーク!』乱入でテレ朝に14年ぶり出演について考える »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45767693

この記事へのトラックバック一覧です: 実名アンケート芸人リアル好感度調査を観る!パート2byロンドンハーツ :

« 「あっぱれ」さんまシリーズ終了で長寿番組のあり方について考える! | トップページ | さんま『アメトーーク!』乱入でテレ朝に14年ぶり出演について考える »