« 新垣結衣のブログ有料化に見る「芸能人ブログの経済学」という記事を読んで | トップページ | 09年上半期ドラマ視聴率10傑について考える! »

玉木宏の魅力に迫るbyナイナイプラス

さてここ最近は玉木宏の素顔に迫るということで「A-Studio」と「おしゃれイズム」にて記事を書きましたが、今回はそんな彼の魅力に迫りたいと思います。

本日でしたかね、女優の吉高由里子さんと真剣交際ということを認めたのは、僕としてはこの男前を夢中にさせた吉高さんについて色々探りを入れたいというのもありますが、如何せんあまり露出が無いので玉木さんについてみて行きたいと思います。

今回は以前、はんにゃがゲストの時に行われた心の男前テストも行われました。

登場相当やっぱりカッコいい男です。ナイナイとは完全に始めましてとのことで、いい加減なところはあるかと聞くと部屋の中は汚いとこの間は自宅にある暗室の一年前の飲み物にカビが生えていたと

罰ゲームとか考えるのも好きらしく、だが自分が負けていても勝つまでやるため罰ゲームは受けたことが無いとのこと、その罰ゲームは駐車場までズボンを脱いでトランクスでコンビニに行ってタバコを買いに行かせたと

好きな女性のタイプとしては、一緒に外で遊べる人とある程度空気を読めて男っぽい女性と、ちょっとMが入っているほうがいいと、例えとしてはブタッ鼻の状態にしても手で避けようとしない人とのこと。

女性に対しては強気なのか?ということでは完全に上に立つことは嫌だと、女性の部屋に関しても汚くても別に問題なく小汚いぐらいがちょうどいいと、どれくらいかというとお風呂に入らなくてもいいそうで、玉木さん自身も風呂が嫌いと、夏も汗でベタベタしても冷房がついたところに行けばサラッとするのでそれでいいと、だが歯が磨いて欲しいらしく最悪匂いがきつくなったら入って欲しいと

靴を集めている話になると160足のスニーカーがあるが、観ているだけで普段はサンダルを履いていると、スニーカーのコレクションの写真も披露されましたが靴屋さんばりにあり3分の2は履いていないと、履くと汚れるのできれいなまま置いてあるほうが靴にとって幸せだと、サンダル履きについては靴下が嫌い、靴下を履いた時の圧迫感が嫌で五本指ソックスの場合はよりダメだと、指を自由にしておきたいとのこと。冬も慣れているため寒くなく踏まれても痛くもないと

ここで作品の話ですが7月4日公開の「MW-ムウ-」について

さてそんな玉木くんと心の男前対決がスタートです。外見は度外視心の中身の男前対決です。事前にアンケートに答えてもらい心理カウンセラーに読み解いてもらうと

玉木さんは自信満々ですが、岡村さんは現在2連敗中、今回も栫井利恵先生です。

1つ目は彼女にご馳走したい手料理は?この質問では彼女に求めている関係性が分かると、A:ビーフカレー、ものすごい戦略的に攻撃に自身アリ、男としてたてて欲しい。B:シーフードクリームパスタ、女性が喜ぶ料理とのことで一緒に楽しみたいスタンスということが分かるとのこと。今回の男前はB、A:岡村さん、B:玉木さんになりました。

2つ目は自分が変わっているかもと思う瞬間は、これでこだわりの価値観がわかるとのこと。A:マイペース過ぎる、過ぎるという言葉をつけるということでちょっと傲慢さがある、一方で自分の生かし方を知っている、B:メールの返信を遅らせる。すぐ変身が出来るのにあえて遅れるということで人に影響されやすい、という分析が出来るとのこと。結果男前はA、結果A:玉木さん、B:岡村さん

3つ目は最近起きたイラッとした出来事は?A:犬のウンコを蹴飛ばした、Aは踏んだではなく蹴飛ばしたということで被害が拡大している、そこの点からそのためやり散らかしが多い、迷惑をかけている。B:食事中に勝手に写真を取られた、頼んでおきながら従わない子供っぽいことに怒っているため、被害者意識が強いという分析、結果男前はB、A:玉木さん、B:岡村さん

4つ目はついついやってしまうクセは?これで体で表現される癖でストレスを開放する動き分かるらしい。A:ツメを噛む、この行為は小さい子供に多い行為のため、愛情欲しさのアピールというでそれを大人になってもやるということは、寂しがり屋で自分に溜め込むししつがあると B:足の指を回す、これは人に気付かれにくいところでストレスを開放しているとことで、心とは別のところでストレスを開放しているということで、自分の精神をコントロールできる資質があるということらしい・。結果男前はB、A:岡村さん、B:玉木さん

とまあ心理カウンセラースゲーなというより、そんな細かいところからどうしてそこまで分析できるのかが分からない。やはり心理学とは奥が深いものである。

と話を戻しますが、今回冒頭の会話は「おしゃれイズム」の時とカブる部分もありましたが面白かったですね。それと玉木さんの女性の好みが案外凄かったのです。次週も玉木さんがゲストで心の男前対決の続きがあります。

ということでナイナイプラス終了です。

|

« 新垣結衣のブログ有料化に見る「芸能人ブログの経済学」という記事を読んで | トップページ | 09年上半期ドラマ視聴率10傑について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45500595

この記事へのトラックバック一覧です: 玉木宏の魅力に迫るbyナイナイプラス:

« 新垣結衣のブログ有料化に見る「芸能人ブログの経済学」という記事を読んで | トップページ | 09年上半期ドラマ視聴率10傑について考える! »