« 『国民的美少女』グランプリの工藤綾乃について考える! | トップページ | 矢田亜希子と酒井法子、2人の妻について考える! »

女芸能人の恋愛メールをチェック「モテメール・ブスメール!」byロンドンハーツ

今回は女芸能人の恋愛メールをチェック!という新企画で、女性芸能人の恋愛におけるモテメールとブスメールを淳がチェックする企画です。

出演者は大久保佳代子・森三中の黒沢かずこ・国生さゆり・スザンヌ・misono・前田有紀アナウンサー・安めぐみさんです。

今回の企画はなかなか勉強になりましたね。さすがはメールキングの淳です。さまざまな観点からの解説は流石でした。

今回は4つのテーマを作成し、淳がモテ&ブスを採点していくと

最初のテーマは、メアド交換後の1通目のメール

2位はスザンヌ:評価は非常に良いです。絵文字でひよこを使ったところが淳にはハマったみたいですが、文章の構成も願望+敬語の組み合わせが重要と

大久保さんは3位、安めぐみさんは4位、ここからはブスメールの5位は国生さゆりさん

淳さん評価は雰囲気は非常に良いが良く見ると穴だらけと、メルアドというワードは死語、チューリップの絵文字の連続の後の蛙はおかしいなど絵文字の意味がわからないと、無理して若いメールを作る必要はないと

6位は黒沢さん、文面はあまりにもシンプルすぎる短い&地味な構成、タイトルも無題ではダメだと、

そしてビリはmisonoさん、タイトルが「ウチなんかとアド交換してくれて」という長いタイトル、タイトルに文章を打ちまくるのはダメだと。「・・・」の構成はダメ、この点を使う人はかまって欲しい表れと。

1位は前田アナ、タイトルは「こんばんは」とシンプルなもの、ここで淳先生の解説ですが、敬語からのタメ口=最強と、2つ目のポイントは前田ちゃんが唯一「今日」とその日の内にメールを返してくれると、帰り際のメールは効果大とのこと。

次のテーマは、好きな相手が風邪を引いたと知った時のメールです。

ポイントは負担は少なく、さりげない気遣いとのこと。まずはスザンヌさんから、なかなか可愛いメールで、最後に添付で写真が付いている構成です。淳先生としては好きな部類のメールみたいだが、弱っている相手に絵文字は多い。結果は3位

2位は安めぐみさん、タイトルは「あらまあ」です。淳先生としてはメールで「祈っています」などの言葉を使う奴は絶対に祈っていないと、その部分以外は問題ないとのこと。

そして1位は前田ちゃん、タイトルは「無題」、風邪を引いている時などのタイトル無題はOKとのこと。

4位は大久保さん、メールで困らせるような文章を打っていました。

5位は黒沢さん、シンプルな文章構成だが、風邪を引いた相手に「ご飯でも行きましょう」と誘いを入れたらダメ

6位はmisonoさん、タイトルは「風邪大丈夫ですか?」、風邪に苦しんでいる相手に(笑)を使っちゃダメ、風邪を引いた相手に難しい漢字を読ませたらダメ

ブスメールは国生さん、とにかく文章が長い、風邪を引いている相手に長文はダメ。

次のテーマは相手から返信がない中また自分から送るメール、

ポイントはいかにしつこさを消せるかです。最初は安めぐみさんのメールをチェック、淳先生としては、メールをする時に謝っちゃいけないと、メールを長いことしていなかったことを相手に思わせたらダメだと。【改行は文章に力を持たせる】と言うことで、改行は重要とのこと。結果は3位、前田アナも文章で謝っていたのでダメだということで3位でした。

4位は国生さん、淳先生としては返信のない相手への距離感をとり負担をかけるな

5位は大久保さん、6位は黒沢さん、ビリはmisonoさんタイトルは「待つの我慢しきれず」です。淳先生としては先生お手上げ

モテメール1位はスザンヌさん、模範解答だと淳先生が言っていたので参考にと、相手に謝っていない。なおかつ負担をかけていないと

「今日ね、車納車したよ約束していた、車線変更教えてね」というシンプルな文章で、返信の無い事に触れていないところが素晴らしいと。相手の趣味に触れるなどするといいとのこと。

最後のテーマは相手に自分が好きだと気付かせたい時のメール。キュンとさせる女の子らしいメールがポイント

最初は前田ちゃん、淳先生としてはストレートな内容なのでいいと、文章の出だしの「今日も」=いつも思っているということを感じれるため大変イイと。

3位は国生さん、4位は安めぐみさん、5位は黒沢さん、6位は大久保さんという結果

そしてブスメールはmisonoさん、タイトルは「ウチ嘘つけないんで(笑)」、今回に関しては全部の文章を書きます。「自分の事ばかり押し付けちゃって ウチの話ばかりでゴメンなさい・・・!でもウチの事イッパイ知って欲しくて!○○君と話せば話す程素敵だな~って想うし もっと知りたいし早く仲良くなりたいんで、次は二人でご飯行きたいです!あいている日ウチも誘うんで、連絡ください!」という文章。

淳先生曰く、最後まで自分本位と。

そしてモテメールの1位はスザンヌさん、メールの文章は超短いです。絵文字なしで「ねえねえ。 あのね、大好き。 なんです。」淳先生もビックリのメールとのことで、このメールは淳先生が言っていた願望+敬語=最強!説に則ったメールと。

これを見たスタッフ全員がスザンヌと付き合いたいと言ったほどのメールとの事、だがこのメールには見事なまでの作り方だそうで、1つ1つの文章の間に行間を上手いこと入れてスクロールの楽しみも作っていると。実際の文章は5行ぐらい開いている感じでした。

携帯風に書きますと

ねえねえ

あのね、大好き。

なんです。という感じです。

という感じで終わった今回、やはりメールを添削する企画なので文章として表現するのは難しかったため、一応ポイント部分は書いておきました。

僕自分自身あまりメールをやらないほうだが、最後のテーマのスザンヌさんのメールにはビックリしてしまい、「オォー!」と叫んでしまいました。というより淳は一体何者?というぐらいの解説っぷりが面白かったです。

ということでモテメールブスメール終了です。

メールって難しいものですね。

|

« 『国民的美少女』グランプリの工藤綾乃について考える! | トップページ | 矢田亜希子と酒井法子、2人の妻について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45836153

この記事へのトラックバック一覧です: 女芸能人の恋愛メールをチェック「モテメール・ブスメール!」byロンドンハーツ:

« 『国民的美少女』グランプリの工藤綾乃について考える! | トップページ | 矢田亜希子と酒井法子、2人の妻について考える! »