« 明石家さんまvs雨上がり決死隊byアメトーク | トップページ | バッファロー吾郎木村さん愛用のオモシロクナールについて考える! »

悲劇のヒロインから容疑者へ酒井法子について考える!

さてさて本日この話題がニュースや記事になった時は誰しもが驚いたことでしょう。

僕自身、仕事の昼休み中にネットサーフィンをしていてこの記事を見つけた瞬間、なんとも言えない感覚が沸いてきました。

ということで、旦那が覚せい剤使用にて逮捕され、プロサーファーでもないこともバレ、世間的にそのショックから音信不通になったんだなーと誰しもが思っていたはずだったんですが、とんでもないどんでん返しが待っていましたね。

のりピーこと酒井法子さんが悲劇のヒロインから一転し酒井法子容疑者になってしまいました。このことで記事の内容にも変化が見られ、ショックで居なくなったのではなくて、自身の覚せい剤使用がバレるのを恐れての逃走ということになってしまいました。

この内容に関しては誰しもが記事にしたり、思うところがあると思いますが、我々一般人としてはショックという感覚が強いです。

裁判員制度も始まった矢先にこのような事件が起きると、この事件ももしかしたら裁判員制度に則って裁かれる可能性も出てきた感じです。こういう有名人の裁判は案外、裁判員制度に対して違和感などを感じていた人も考えが変わるかもしれません。

ミーハー精神といってしまえばそれまでですが、有名人の裁判は傍聴したいですもの、だがコレでまた芸能界に薬物が蔓延してきていると言うことを知らしめたのかもしれません。

なにせ長男を預けていた知人にも疑いの目が向けられるかもしれません

彼女を案じてきた所属事務所のサンミュージック・相沢社長も「警察の捜査を待つしかない」と沈痛な面持ちで語っていたので、ショックの大きさが分かります。

怖いなー、今後、逮捕者続出のような気がします。

ということで、酒井法子にまさかの逮捕状が出るとは思いませんでした、今後の動向に注目です。

|

« 明石家さんまvs雨上がり決死隊byアメトーク | トップページ | バッファロー吾郎木村さん愛用のオモシロクナールについて考える! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45861998

この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇のヒロインから容疑者へ酒井法子について考える!:

« 明石家さんまvs雨上がり決死隊byアメトーク | トップページ | バッファロー吾郎木村さん愛用のオモシロクナールについて考える! »