« 松本人志がハローキティと異色コラボ?について考える! | トップページ | 三流女優に捕まった田口淳之介について考える! »

映画『ホッタラケの島』の“秘密のサイト”について考える!

ネットサーフィンをしているとmixiのエンターテイメント記事の中に

どうすれば見られる? 『ホッタラケの島』に“秘密のサイト”が…というタイトルがあったので気になって観ているとhttp://www.hottarake.jp/index.html

たしかにミラーサイトの中は凄いことになっている感じでした。

記事には、ここから記事抜粋

その内容もまた驚くべきもの。映画の内容を紹介するのが“表”の公式サイトならば、“裏”のミラーサイトは、アニメ・ファンにはたまらない“アニメ制作・宣伝の裏の顔”が楽しめるようになっており、映画製作過程で生み出される美術設定画や、ラフスケッチ、ボツになってしまい映画本編には登場することのなかったデザイン案などがゴロゴロと転がっており、コンテンツは日を追って増えている模様。アニメ制作の裏側に興味のある人、映画を鑑賞した後にさらに詳しく作品世界を知りたい人にはたまらないサイトになっている。

たしかにこのサイトを見たらアニメ製作の裏側に興味のある人や映画を鑑賞した人にとってはたまらないかもしれません。

スタッフのブログや、サマーグリーティングカードが6種類、それも文章が日本語と英語の2パターンなので12枚、ボクも何故か一部PDFでダウンロードしてしまいました。それほど気になってはいなかったのですが、なんとなくなんですけど

美術ボードや美術設定もアニメーション作家や専門的に勉強している人にとってはたまらないお宝っぽいですし、なんとなくコミケが東京ビックサイトで開催されているため、何故か絶妙なタイミングで記事が公開されている感もあり、知り合いがコミケに行くといっていたのでこのことなど話をしてみたいと思います。

012714006_2

例えば←見たいな感じです。

これは載せていいのか分からないが怒られたら消そうと思います。それまではとりあえず

と僕自身もこの1ヶ月でエヴァンゲリオンとサマーウォーズとこの夏話題の作品を2つ劇場で鑑賞した以上、ホッタラケの島もかなり気になってきました。

公開も22日来週ですし、まあ22日はガンダムエキスポに行くため厳しいですが近いうちに観てしまうかなーと思っています。

それにしても今までのアニメーション映画でこのようなミラーサイトに訪問できるようなことは無かったと思うのでかなりの斬新さに感動しております。

Production I.Gとフジテレビどちらの社員の意見なのか気になるところです。やっぱりProduction I.Gは僕の好きなアニメ「攻殻機動隊」を手がけただけあります。http://www.production-ig.co.jp/

なんとなく書いたのですが、実際ミラーサイトの入り口は誰でも分かるところにあるので、とにかくアニメ好きには必見のサイトなので訪問してみましょう。

ボクもアニメ好きとしてかなり感動した感じなので

ということで22日からいよいよ公開の「ホッタラケの島?遥と魔法の鏡」楽しみです。

終わり!

|

« 松本人志がハローキティと異色コラボ?について考える! | トップページ | 三流女優に捕まった田口淳之介について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/45928877

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ホッタラケの島』の“秘密のサイト”について考える!:

« 松本人志がハローキティと異色コラボ?について考える! | トップページ | 三流女優に捕まった田口淳之介について考える! »