« ベッキーの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 草なぎ剛が“伝説”に初挑戦について考える! »

SMAP「視聴率神話」の崩壊について考える!

今回は僕も大好きなグループ「SMAP」についてです。

なんでも前回放送された「とくばん」の視聴率がなんと7.0%というとんでもない数字をたたき出してしまったとのこと。たしかに「とくばん」見ていましたけど正直「世界陸上」が放送されているからといって中途半端なスポーツ企画を放送する必要があったのか?という気もしました、なので所々早送りしていましたから実際、ただのトークにしたほうが良かったかもしれません。

タダでさえ視聴率がまったく上がらないTBSですが、SMAPを起用してもこの様とは、たしかに以前よりSMAPメンバーが出演している番組の視聴率は高くはありません。

それはSMAP×SMAPを見ていれば分かります。放送当初は25%平均ぐらいでなおかつ30%を越す回もあるというオバケ番組でしたが、現在は10%半ばぐらいです。

まあ最近の個々のメンバーの活躍でもわかるとおり、中居くんの「婚カツ!」慎吾くんの「こち亀」の視聴率の低さがあります。唯一木村くんが「MR.BRAIN」で今のところ今年最高の視聴率を獲得していますが、映画の「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」があまり興行収入的に好ましくない感じです。

とまあ実際問題、SMAPで視聴率を稼げる時代ではないことは確かなのです。

逆に言えばSMAP全員出演で今回の視聴率を叩きだしてしまった為に今回のような記事を書いている次第です。

SMAPメンバー以外の人気俳優を起用しているドラマの視聴率も軒並み低下していますからテレビ番組全体的な問題というよりはTBSの問題の方が大きい気がします。

ともかく面白い、テレビ界が擁護してきたジャニーズ、そしてSMAPなどのグループの力が衰退していく様を見れる時代になったのが、

それでもやっぱりSMAPは大好きですから、これからも応援していきます。

という感じで、終わり!

|

« ベッキーの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 草なぎ剛が“伝説”に初挑戦について考える! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46027354

この記事へのトラックバック一覧です: SMAP「視聴率神話」の崩壊について考える!:

« ベッキーの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 草なぎ剛が“伝説”に初挑戦について考える! »