« 「とんねるず」石橋貴明の迷走について考える! | トップページ | 7~9月度のドラマの視聴率を見て考える! »

キングオブコント2009を観る!

今回はキングオブコント2009についてです。

去年から始まったコント日本一を決めるこの大会ですが、司会は今年もダウンタウンの2人、今回の出場者はインパルス・サンドウィッチマン・しずる・ジャルジャル・天竺鼠・東京03・モンスターエンジン・ロッチの8組です。

ルールは今回も前回同様セミファイなりストで惜しくも敗退してしまった50組のコンビによって評価が決められます。芸人が一番面白い芸人を決めると言うスタンスはかなり面白いです。

では行ってみましょう。まずは1stステージ

1組目は東京03です。内容は深夜のコンビニで、店員2人がふざけあっている中に強盗がやってくるシチュエーション。一人が異常なほどビビリ(店長)でもう一人がビビラないわ店長をいじめるはで、そんな両極端な2人に強盗がツッコミを入れる作品です。

終了後のダウンタウンとの絡みでは初絡みにも関わらず浜ちゃんに蹴りを入れられる始末、そんな東京03の結果は835点です。

2組目はジャルジャルです。内容は寿司屋と何かのお店の店員同士がしりとりでお店と給料をかけて戦うないようです。寿司屋が「ち」攻めにあうも「ちち」でち返しに成功、その後に今度は「す」攻撃をかけ合う、そしてその後は再度「ち」攻撃を受け「ちかん」と言って勝負がついてしまう

終了後は疲れたと、そんなジャルジャルの結果は734点です。

3組目はモンスターエンジンです。競馬の実況アナウンサーの若手とベテランの戦いを、ベテランが若手に痺れ薬を打ち込み実況を横取りするという内容、だが実況を横取りしたベテランがまったく実況が出来ず余計なことばかり実況しそれに若手がツッコミを入れるという感じでした。

終了後はいい緊張感があったと、そこで元々は3人組ということでダウンタウンに突っ込まれていました。そんなモンスターエンジンの結果は771点です。

4組目はロッチです。取調室での犯人と刑事のやり取りです。最初カツ丼を頼んだことから、カツ丼の量、味噌汁orトン汁、セットがセットでないか、サラダのドレッシングは和風がごまか、などのやり取りです。

終了後は4分ジャストとのことで驚かれていましたが、ダウンタウンに見られているという緊張があったと、そんなロッチの結果は807点です。

5組目は天竺鼠です。食堂での2人のサラリーマンのやり取りです。常にテンション高く大声で、名刺交換・水入れ・お互いの注文した料理の食べあい・ケーキ屋さんに行く約束・お会計の流れを

終了後は去年とは違いそれほど緊張感はなかったと、そんな天竺鼠の結果は723点です。

6組目はしずるです。チンピラ2人で1人が捕まっていて1人が殺そうとしている中、「冥土の土産」の意味について2人で考えると言うシチュエーション、その中でいがみ合っている2人が協力して「冥土の土産」の意味を探るも、続いては「年貢の納め時」について考えるところで終了になる内容です。

終了後はとにかく楽しく出来たと、そんなしずるの結果は820点です。

7組目はサンドウィッチマンです。ハンバーガー屋の店員とお客さんのやり取りです。テイクアウトをソルトレイクを言い間違えたり、1個を1000個、ポテトをホタテと言ったりと絶妙ないい間違えをいう店員にお客さんがツッコむ内容です。

終了後は喉がカラカラでオロナミンCが飲みたいや、富澤さんを見た松ちゃんが外務大臣の岡田さんに間違えるボケなどを、そんなサンドウィッチマンの得点は878点です。

8組目はインパルスです。お墓参りでおじいちゃんの墓参りに来ていた堤下を娘のかたきと間違えるお父さんとのやり取りで、お父さんの理不尽な主張や行動にツッコミをいれるという内容で、最終的には娘の墓も間違えていたと

そんなインパルスの結果は767点です。

1stステージが終わり続いて2ndステージですが

1組目は天竺鼠です。コンビニで2人の老人店員とお客さんとのやりとりです。大丈夫を大黒柱など聞き間違えたり、パイの実を「パイのみのる」など商品名を言い間違えを数回繰り返した後に、実はお客さんは銀行強盗だったということで最終的には店員を刺し殺すという内容でした。

結果は829点です。合計は1552点でした。

2組目はジャルジャルです。野球部の3年生と新入部員のやりとりで、まったく野球を知らない麦藁帽子を被っている1年生にバットを持たせるために四苦八苦する内容です。

とにかくやりきった結果は805点です。合計は1539点でした。

3組目はインパルスです。警官と空き巣に入られた被害者のやり取りで、なぜか警官が被害者の宅になにかしら理由をつけて行かない様にするという内容、シャンプーを買いに行く、捜査の時は電気を消してくれなど

結果は868点です。合計は1635点でした。

4組目はモンスターエンジンです。サラリーマンとそれに憑い守護霊のやり取りで、終始霊がツッコみつづける内容です。実は最初から最後まで守護霊は見えていたというオチでした。

結果は855点です。合計は1626点でした。

5組目はロッチです。カフェの店長と店員の2人がバイトを決める内容です。巨乳orメガネが悩むということだが、店長は巨乳の子に逢いたいがために週7勤務になるため、最終的にはジャンケンやペンが倒れたほうで決めるという内容

結果は804点です。合計は1611点でした。

6組目はしずるです。全国大会が懸かった卓球の試合中に相方の彼女とエッチをしてしまったことを聞かされた池田が村上に対して秘密をどんどんばらされていくという内容。

結果は831点です。合計は1651点でした。

7組目は東京03です。温泉旅行に来た男2人女1人が1人がいない間に女性に告白するもフラれ空気が悪くなったのを1人の男が叱り、3人仲良くするために頑張るという内容

結果は953点です。合計は1788点でした。

ラストはサンドウィッチマンです。美容院で店員とお客さんとのやり取りです。店員が失礼すぎるほどの対応でそれにツッコむお客さんのやり取りです。タオルは手にかけるは、シャンプーは顔にかけるは、痒いでなく歯がゆいと言い間違えるわ、マッサージをソーセージと言い間違えるは、予約を魚肉と間違えるなどコボケの連発でした。

結果は865点です。合計は1743点でした。

ということで第2回目キングオブコントは東京03に決定しました。

という感じで終わった今回、東京03の叩き出した953点という点数にはかなりビックリしました。内容的にも面白かったですがまさかの点数でした。

一応今回は全体的に「いい間違え」「聞き間違え」というお笑いの定石のテクニックが多かった気がしますが、それをあそこまでの笑いに帰れるのは流石は芸人凄いなーとつくづく感心するばかりでした。

それと優勝した東京03だけが今回唯一の3人組でしたが、3人組はコントの幅を拡げれますがそれ以上にネタを作成するのが大変な中今回の1位はすばらしかったです。3人組のお笑いの可能性を見せてもらった気がします。

個人的に好きだったのはモンスターエンジンや準優勝したサンドウィッチマンのコントは面白かったです。今後の注目はダウンタウンのイジられたディーエヌエーというコンビは最高でした。今後の活躍に期待です。

ということでキングオブコント2009最高でした。

終わり!

|

« 「とんねるず」石橋貴明の迷走について考える! | トップページ | 7~9月度のドラマの視聴率を見て考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46279174

この記事へのトラックバック一覧です: キングオブコント2009を観る!:

« 「とんねるず」石橋貴明の迷走について考える! | トップページ | 7~9月度のドラマの視聴率を見て考える! »