« 田口淳之介と小嶺麗奈のハワイ旅行について考える! | トップページ | ファッション誌「PINKY」休刊について考える! »

【視聴率リテラシー】 「木村拓哉」考という記事を読んで

今回はネットで読んだ記事について、それも木村拓哉さんについてことです。

この記事を読んでなかなか面白いなーと思い今記事として取り上げているのですが、内容としては「キムタクの人気に翳りが見えてきた」という内容です。

これは正直木村拓哉ファンである僕自身も全盛期より人気は落ちてきたなーとは思っております。なにせ木村くんも37歳です、90年代前半からかれこれ20年近く人気があるというのも凄いと思いますし、そろそろ木村拓哉という人物を頼るのもお仕舞いなのかなーとは思っています。

Photo

記事の中では全盛期よりも視聴率も低下してきていると書かれておりますが、一応表も載せたので見た頂ければと、明らかに03年の「GOOD LUCK!」から年々落ちてきていることは確かです。03年平均30%だった視聴率が04年で一気に5%下がってます。

ドラマで取り上げた題材ですが、パイロット・アイスホッケー選手・レーサー・財閥の御曹司・総理大臣と2000年以降木村くん以外がこの役柄を演じた記憶はありません。

多分、きちんと調べるといるかもしれませんが現時点で思い出せる人はいない感じです。

と考えると視聴率が低下というよりは木村くんぐらいしかこの役柄で視聴率を見込めるのは木村くんなどの一部の人間しかいなかったような気もします。

他にもこの記事には、以前木村くんのドラマに夢中になっていたF1層の人間が、未だと結婚して子供もいて生活スタイルが180度当時とは変わっているという点もあるのではとも

たしかにスマップの番組などで観客を入れるものなどお客さんは明らかに10代よりは20代~30代の人が多い気がします。それとコンサートの映像を見ても、子連れのお母さん達が応援しているシーンもたくさんあり、まさに記事に書かれているとおりではないかと思います。

そしてもっとも重要な点としては上記にも書きましたが、木村くんも37歳ということです。それでいてなおかつ2児の親なんです。ドラマもエンジンを境に恋愛モノに出演することがなくなってきている気もします。エンジンも100%恋愛モノというわけでは無かったですけどね。

単純に考えると木村くんのキスシーンが無くなった感じですドラマのなかで

と色々考えたんですけど、それでもやっぱり木村拓哉はスゴい!ということしか浮かんできませんね。視聴率が低下しているとは言っても現時点で一番平均視聴率が高いのは「MR.BRAIN」ですし、若いイケメン俳優や木村くんよりも10歳以上若いジャニーズ勢よりも明らかに視聴率は高いです。

今の10代の不幸なところ、イヤ不幸なところというか残念なのは、木村くんのドラマの中でも最高の「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」「ビューティフルライフ」「HERO」をリアルタイムの時に見れなかったという点ですかね。

語弊がありますが、ドラマにハマりだすのって早くても10歳ぐらいだとするとギリギリなんですよ2000年のビューティフルライフ

僕自身ロンバケが96年のドラマで当時14歳。相当ハマっていましたからね。そして40%を越したビューティフルライフが2000年ですから当時18歳と一番人生が面白くなりだす時期に木村くんのドラマ絶頂期を体験できているので、今でも木村くんを憧れの存在として見れているのかもしれません。

なので一度フジテレビ、肖像権とかうるさいかもしれませんがジャニーズを説得してロンバケやラブジェネを放送してみればいいんですよ。毎年クリスマスの時期に「29歳のクリスマス」が放送されるみたいに

まあなんだかんだ言って木村くんファンの僕としては、40歳になった時木村くんがどうなっているか楽しみです。

終わり!

|

« 田口淳之介と小嶺麗奈のハワイ旅行について考える! | トップページ | ファッション誌「PINKY」休刊について考える! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46157643

この記事へのトラックバック一覧です: 【視聴率リテラシー】 「木村拓哉」考という記事を読んで:

« 田口淳之介と小嶺麗奈のハワイ旅行について考える! | トップページ | ファッション誌「PINKY」休刊について考える! »