« 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! | トップページ | 明石家さんま師匠が23年ぶりにキッコーマンのCMに »

10年後には大物司会者になっていそうなお笑いタレントランキング

今回はインターネットのgooにて開催されたランキングについてです。それも10年後には大物司会者になっていそうなお笑いタレントランキングについて

ランキングですが

1位:上田晋也

2位:今田耕司

3位:名倉潤

4位:千原ジュニア

5位:山口智充

6位:田村淳

7位:中島知子

8位:品川佑

9位:トシ

10位:宮迫博之

という順位です。もちろんテレビっ子でありお笑い好きの僕としてはこのランキングについて色々思うところがあるのでそれについて

大物司会者ということで色々考えたのですが、やっぱりタモリさんは外せません。バラエティ・音楽番組などでの司会っぷりはもちろんのこと。内容が固い内容でもエロいないようでも全てに通ずる知識がある点を考えると最高です。それに細かいところにまでツッコむ洞察力等も最高です。例えばコンビ芸人の場合は常に目立つほうと目立たないほうがいますがタモリさんは目立たない方に注目するあのイジりっぷりは最高です。

今回のランキングでタモリさんに近い感じなのは1位の上田さんなんか近いかもしれません。それとツッコミの言葉選びや司会も回し方などを見ると名倉さんもなかなかのものです。

続いて大物司会者と言われている2大巨頭、明石家さんま師匠と島田紳助さんで考えると、2人は同期でありながら1人は笑いを追及しもう1人は感動を追及とまったく違うベクトルを進んでいる2人です。だが司会者としてゲストのイジり方は似ているんですよねー、俳優・歌手・タレント・芸人全員に平均して笑いを求める・つまらない話はバッサリ斬る。ここがタモリさんとは違いタモリさんは「全てを拾う」がこの2人は「生きるものだけ拾う」という速球タイプ

この2人は本当に別格なので当てはまる人を考えるだけで難しいのですが、近しい感じは今田耕司さんやランキングには入っていませんが東野幸治さんもこの2人に並んで怪獣っぷりを発揮していますからね。

続いてはもちろんとんねるず・ダウンタウン・ウッチャンナンチャンなどが考えられます。もちろんダウンタウンの精神を引き継いでいるのが今田耕司さんや宮迫博之さん、千原ジュニアさんに当たる気がします。

とまあ無理やり当てはめてみたものの、すでにランキングに入っている方達は独自の世界観を気付いているトップクラスの芸人達、言葉遣いの巧みさ・例えのウマさで言ったら上に上げた大物司会者人よりも上田さんの方がスゴイとは思っております。

と色々思うわけですが、単純に見ると今回ピンで入っているのが今田耕司さんだけで、他はコンビで言うとツッコミのほう、実際ロンブーの場合は淳さんがボケだったはずなので唯一ボケでランクインされております。まあタモリさんも充分ボケなんですけどね。

今のお笑い界はダウンタウン世代から顕著に現れてきた、司会=ツッコミという概念がお笑い業界では当たり前になってきているため、ボケの人間は辛いところです。司会ができる=ピンで活躍という感じも多いと、おしゃれイズムの上田さんやロンドンハーツの淳さんがいい例です。

ボケが司会ができないというわけではなく、ボケが司会をやることがないというのが現状でしょうか。面白いものです

まあ今後もこういう気になるランキングを見つけたら記事として取り上げたいと思います。

終わり!

|

« 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! | トップページ | 明石家さんま師匠が23年ぶりにキッコーマンのCMに »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46546457

この記事へのトラックバック一覧です: 10年後には大物司会者になっていそうなお笑いタレントランキング:

« 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! | トップページ | 明石家さんま師匠が23年ぶりにキッコーマンのCMに »