« 09年のベストジーニスト賞について考える! | トップページ | キンキキッズがビストロスマップにやって来た! »

小出恵介の素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて今回のおしゃれイズムのゲストは小出恵介くんということでそのことについてhttp://www.amuse.co.jp/koide/

小出さんと言えば現在TBSのドラマ「JIN-仁-」出演中であり、10月30日公開の映画「風が強く吹いている」http://www.kaze-movie.com/index_pc.htmlにて箱根駅伝を目指すランナーを演じております。

僕としては25日に閉幕した東京国際映画祭のグリーンカーペットで姿を見ております。なにやらジャージの集団が歩いてくるなーと思っていると、それを見かけた女性陣から歓声が沸いているので誰か男前が来たかな?と思ったらそれが映画の出演陣だったという感じです。

その時も爽やかオーラ前回だった小出くんの素顔を見ていきたいと思います。

登場早々、大歓声で迎えられた小出くん。上田さんもこの歓声にこれだけの声援は記憶にないと、毎週見ている僕も今年一番の歓声だと思いましたね。

まずはPファイルからです。

林遣都くんから以外な素顔として、知る人ぞ知るお尻の持ち主とのこと。昔からお尻をフューチャーされることがあったとのことで、「ROOKIES」の時は皆でお尻を触りあっていたそうです。男子校のノリだったため人肌恋しくなりお尻を触りあって和んでいたと

そしてお尻を見ることになるも服を着ているため分かりにくいため上田さんや泉ちゃんが触ると「弾力性があっていい尻だ」と

藤原竜也さんからはバックパッカーをしている時に現地の人に郊外の方に連れて行かれ雑居ビルに行き、ソファに座らされ女性が7人ぐらい出てきて、ビール2本ぐらいしか飲んでいないのに300ドルぐらい取られたと。

お酒は結構飲むみたいで、5~6人で飲んでいる時にお店にあるシャンパンを全部飲んだと。お酒は毎晩のように飲んでいるそうで、お酒に関するエピソードでは小田原の駅のホームのベンチで朝の10時ぐらいまで寝ていたことがあると。その時は都内で飲んでいたにも関らず、その時は「小田原ぐらいはあるか」という認識だったみたいです。

次は川村陽介さんからは変わって癖は?本番前に顔の体操をしていると。スタジオで披露された顔の体操を見ただけでお客さんは歓声を上げていましたが、映画「ROOKIES」の本番撮影の時に映っているにも関らずやってしまったそうで、その時はセリフもなかったためしたそうだが、映画ではそのまま流れているそうです。

速水もこみちさんからは意外な特技は?ジョン・カビラのモノマネとのことだが、小出くん自身はまったく覚えがないそうだが披露するハメに、だがジョン・カビラさんはではなく「ぶらり途中下車のナレーション」のマネを、モノマネ後はかなり恥ずかしがっていました。

大学の友人情報からはどんな大学生でしたか?とうがらしのイラストが描かれているスウェットを毎日履いていたとそのため「唐辛子の彼」と呼ばれていたとのこと。

これは慶應大学は品のいい感じの人が多い中、そういう服装は苦手だったためにだぼっとしたパンツをほぼ毎日履いていた時期があったと。当時は友達から直接言われることはないが遠巻きに引いた目で見られていたと。

ファッションセンスについては昔から色々言われて組み合わせなどを指摘され、原色に原色を重ねている時が合ったと、一時期は下駄で学校に行っていたそうで、その時はカッコいいと思っていたためにやっていたそうです。

印象的なエピソードはクラスの1番最初の自己紹介の時に酔っ払い風に自己紹介をした。その時は女性陣から一斉に引かれたらしく、溝を埋めるためにマイナーチェンジを心がけるも大学時代は女性と上手いこと話すタイミングを失ったそうです。

さて続いてはロケです。千葉県松戸市で「矢切の渡し」を体験です。その後柴又を散策することになり、まずは寅さん記念館へ

小出くんは寅さんが好きとのことで土産物屋さんで寅さん変身グッズを購入、藤木さんと2人で変身して記念撮影をしていました。

下町散策では亀家本舗で団子作りの実演を見ることに、その後お店のご好意で挑戦することになるも性格が出るということで、まずは小出くんから挑戦綺麗な形になっていました。藤木さんも挑戦しましたが綺麗に完成、大体の人は成功しないそうだが2人とも成功していました。

さらに歩いていくと「松屋の飴総本店」残したい日本の音風景100選に選ばれているお店とのことで職人の技を堪能した後は、水あめを空気に晒して白くなった「さらし飴」を試食させてもらっていました。

ロケVTRの後はスタジオにて、納豆好きの小出くんのために納豆パフェを食べることに、納豆に生クリームや砂糖をかけてあるもので、小出くんショックを受けていました。そして恐る恐る口に入れると感想は「納豆がかわいそうです。」と藤木さんも「なんのために作ったんだ」と怒り気味に、だが納豆自体には粒がたって良い物だと小出くんは言っていました。

最後は子供の頃の写真が披露されていましたが、インドにいた小学生時代の写真が公開されました。

という感じで終った今回ですが、ふと今回思ったのがそういえば小出くんも慶應出身だったんだなーと、ここ最近の慶應出身と言えば僕の中で水嶋ヒロくんだったのでね。

それにしても最後の納豆パフェはないですわー、藤木さんが言っていたとおり「何のために作ったんだ」という感じです。納豆好きの僕もアレはないです。

他にもファッションセンスがないということは以外でしたね。まさか唐辛子模様のスウェットを履いていたとは、これは意外な事実です。

ということで小出恵介の素顔に迫ったおしゃれイズム終了です。

|

« 09年のベストジーニスト賞について考える! | トップページ | キンキキッズがビストロスマップにやって来た! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46581586

この記事へのトラックバック一覧です: 小出恵介の素顔に迫るbyおしゃれイズム:

« 09年のベストジーニスト賞について考える! | トップページ | キンキキッズがビストロスマップにやって来た! »