« 常盤貴子結婚か?について考える! | トップページ | 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! »

長澤まさみ主演映画「曲がれスプーン」を観てきました!

本日、東京国際映画祭にて特別招待作品の「曲がれスプーン」http://magare-spoon.com/を観てまいりました。

長澤まさみちゃんhttp://ameblo.jp/magare2009/主演ということで大変楽しみにしておりましたが、非常に面白かったです。シーンによっては大笑いもさせて頂きました。

本来の公開日は11月21日公開のため内容を細かく書くことなどはできませんが非常にエスパー役のみなさんの個性ある演技が光っておりました。

エスパーの能力は公式サイトhttp://magare-spoon.com/top.htmlに書かれているので見ていただければ分かるのですが、やっぱり「透視」が欲しい能力ということと、人の心が読める「テレパシー」の能力はなかなか欲しいと思いましたね。

実際この「透視」と「テレパシー」が今回の映画で重要な役割を果たしております。

N0020274まあそれはさておき、まさみちゃんは可愛かったですねー。ワンピースにブーツという僕がどれだけ好きなんだという格好で舞台挨拶に登場したので最高でしたよ。

多分明日以降の芸能ニュースかなにかで取り上げられると思いますが会場の六本木ヒルズではかなり趣向を凝らした記者会見も開かれていましたので

さて今年はまさみちゃん「群青」と「曲がれスプーン」の2本の映画に主演しておりますが今年は運よく2作品とも舞台挨拶も見れて大変幸せであります。

ホント今年のまさみちゃんは大変だったと思うんですよね。まず「群青」の興行成績がよくなかったという点ですかね。東宝のお姫様のまさみちゃんが東宝ではなく20世紀フォックスの作品に登場して、濡れ場にも挑戦した(作品内ではカットされたという噂)ということで演技の幅も広がるかなーと思っていたら、結局は普通の「悲恋」の話に終ってしまいました。

今回の「曲がれ!スプーン」に関しては非常に僕は嬉しかったのが、まさみちゃんと言えばやっぱり「笑顔」なわけです。その笑顔がタップリ見れる作品という点が1番良かったです。ほんと「群青」では笑顔の「え」さえも見ることができなかったのでね。

やっぱり本広克行監督と製作に関っているフジテレビの亀山千広さんの「踊る大捜査線」の2人が関っている時点で面白い映画になるであろうは思っていましたが予想以上のおもしろさでした。そして原作・脚本の上田誠さんの作品が加わり今回の作品が生まれ田と思うと非常に豪華な感じでした。

舞台挨拶ですが今回はエスパー全員とまさみちゃんと本広監督と上田さんが舞台に上がり、東京国際映画際らしく通訳の方がいたのが印象的でした。キャストの皆さんの言葉を全部訳して説明する姿にプロの仕事を感じました。

実際のところ通訳が入るので非常に聞きづらいところではあるのですが、逆にそれを利用してキャストの皆さんが英語で話す姿は最高に面白かったです。特に諏訪雅さんには笑わせてもらいました。

と楽しいかったですねー本当に、来月公開なのでその時も舞台挨拶が行われると思うのでそのチケットも手に入れて観に行こうとも思っています。

ということで映画「曲がれ!スプーン」公開が楽しみです。

終わり!

|

« 常盤貴子結婚か?について考える! | トップページ | 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46538918

この記事へのトラックバック一覧です: 長澤まさみ主演映画「曲がれスプーン」を観てきました!:

« 常盤貴子結婚か?について考える! | トップページ | 三枝夕夏 IN dbが解散の解散について考える! »