« 中居正広と木村拓哉の世界での活躍について考える! | トップページ | オトメン(乙男)~秋~第1話を観る! »

新ドラマ「JIN-仁-」「マイガール」の視聴率を考える!

さてさて10月も中旬に向けて進んでいる今日この頃、10月クールの新ドラマが始まりました。

今のところ放送されているのは、テレビ朝日金曜23時の「マイガール」とTBS日曜21時からの「JIN-仁-」の2作品

「マイガール」の視聴率が9.6%(関東地区)、「JIN-仁-」が16.5%という感じであるが、今年はとにかく視聴率に注目していますが、今回も嫌な予感がプンプンしております。

とくに「JIN-仁-」のようなマンガ原作の作品は展開を原作に忠実にするか、オリジナリティを出すかによっては「こち亀」のような悲惨な結果がまっております。だが実際キャストを見ている限りでは、ジャニーズを使用していなくベテラン・中堅・若手と上手いことキャストが分かれているため期待はしております。

後はストーリーがどれだけ受け入れられるかという点でしょう。なにせ幕末にタイムスリップしてしまった主人公が、21世紀の医療技術と知識で江戸の人々を救おうと努力する物語ということで、ラストをどのような持っていくのは大変注目です。原作が終わっていない以上現代に戻るのかそれとも江戸時代に残るのかは、原作者と脚本家次第等感じです。

続いて金曜23時の「マイガール」ですが、嵐の相葉くん6年ぶりの連ドラ出演で初めての主演作品とのことだが、こちらもマンガ原作http://www.comicbunch.com/comic_info/my_girl/index.phpの作品のため今後どのように転ぶのかが注目ではあります。

相葉くんが6年ぶりにドラマというのが1番驚きですが、初回が9%越えたので後は平均で保てるかという感じです。テレビ朝日の23時枠は平均10%近く視聴率を取るテレビ朝日で最も面白い枠だと思っているので、テレビ朝日はホント20時・21時枠より23時枠のドラマの方が面白いですよ。

「トリック」「特命係長・只野仁」「スカイハイ」「時効警察」など評判がよかったからかパート2が製作されることもありますし、「トリック」のように大ヒット映画などに化ける作品も過去にありますからね。

懸念点というか気になるのは「マイガールも「JIN-仁-」同様に原作が終了していない作品を元に作られているため、ドラマはどのように最終回を迎えるのか非常に気になるところです。

とまあ今のところ2作品のみが放送されておりますが、これから色々ドラマが放送されていきます。僕が楽しみにしている久々に月9に刑事モノが帰ってきた「東京DOGS」や土曜日23時枠→火曜日21時枠に移動という画期的?な手法がとられたドラマにも期待です。

ということでドラマが今年最後の連ドラが始まった10月期待です。

終わり!

|

« 中居正広と木村拓哉の世界での活躍について考える! | トップページ | オトメン(乙男)~秋~第1話を観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46476754

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドラマ「JIN-仁-」「マイガール」の視聴率を考える!:

« 中居正広と木村拓哉の世界での活躍について考える! | トップページ | オトメン(乙男)~秋~第1話を観る! »