« 福山雅治主演、NHK大河「龍馬伝」のクランクインについて考える | トップページ | リア・ディゾンが劇団EXILEで舞台復帰について考える! »

TBSの報道番組の苦戦について考える!

番組改変の時期真っ只中でありますが、相変わらずTBSの報道番組が苦戦しているためそのことについてです。

小林麻耶アナが担当していた夕方のニュース番組「総力報道!THE NEWS」が今週から3時間枠だった番組は前半2時間は堀尾正明司会の「イブニングワイド」になりhttp://www.tbs.co.jp/eve-w/、「総力報道」は後半の1時間ちょっとに縮小されました。

だが視聴率が一向に上がる気配はなさそうです。

そもそもTBSは4月の番組改変にて大変なミスを犯しました。今まで放送されていたゴールデンのレギュラー番組の曜日をシャッフルするという今までに例に見ない大改革を起こしました。

だがそのためか視聴率も一向に定まらない感じになりました。その際に力を入れたのが報道関係であり、その番組のメーンキャスターとして選ばれたのが小林麻耶アナウンサーでした。

だがしかし小林麻耶アナウンサーはご存知のとおりバラエティ向きのアナウンサーです。そもそも笑顔が売りの小林アナが笑顔を封印しなくてはいけない報道に抜擢する事態が問題だったはず。

フジ・日テレ・テレ朝はベテランのキャスター陣をメインにして若手のアナウンサーをサブとしておく配置がTBSでは小林麻耶アナウンサーをベテランのキャスター陣で固めております。

とにかく我々視聴者が報道に求めるものは正確で的確な情報である。それを考えるとやはりNHKには適わないが、それでもNHK以外のニュースを見る理由としてはキャスターのファンであるとか番組によっては面白い特集などを楽しみにしているなど

色々あり、いかにわかりやすく伝えてくれるのかなどが重要なのですが、なぜかTBSは一人のアナウンサーの力で視聴率を獲得しようとした結果がこのような悲劇を生んでしまいました。

そもそも堀尾正明さんをメーンに抜擢したこと事態意味がわかありません。堀尾さんはNHKからフリーになってからそれほど番組に出ているわけではないので、知名度的には小林アナより圧倒的に劣るでしょう。

それと各局17時~19時代のニュースは女性キャスターをメインに持ってきている感じがあるのですが、TBSだけは男性をメインとなんかズレております。

安藤優子・小宮悦子・笛吹雅子とベテランを要している他局に割り込むにはちょっとパワー不足です。僕としては永峰由紀アナと長岡杏子アナと岡村仁美アナの組み合わせの方が見たいです。ベテラン・中堅・若手の組み合わせが一番理想の形です。

それが適わないならお天気キャスターをセントフォース所属の人や入社1年~2年目をフィールドキャスターなどに抜擢してほしいです。

実際TBS以外のフジhttp://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/supernws/index_frame.html・日テレhttp://www.ntv.co.jp/real/・テレ朝http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/index.htmlは上記の構成に近い感じです。フジテレビなんて今年入社したアナウンサーをフィールドレポーターとして起用してますから

と色々思うところはありますが、僕みたいにニュース番組はお天気キャスターが○○さんだからという理由だけで見ている人間がどうこう言うことではないんですけどね。

なにせ朝「めざましテレビ」を見ている理由は皆藤愛子ちゃんと長野美郷ちゃんが出演しているから見ているだけで2人がいなくなったら見なくなる可能性ありますから

ということでTBSの苦戦はいつまで続くのか注目していきたいと思います。

終わり!

|

« 福山雅治主演、NHK大河「龍馬伝」のクランクインについて考える | トップページ | リア・ディゾンが劇団EXILEで舞台復帰について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46414448

この記事へのトラックバック一覧です: TBSの報道番組の苦戦について考える!:

« 福山雅治主演、NHK大河「龍馬伝」のクランクインについて考える | トップページ | リア・ディゾンが劇団EXILEで舞台復帰について考える! »