« ガキの使い大みそかSP「笑ってはいけないホテルマン24時」について考える | トップページ | 逆襲のガンダム芸人を観るbyアメトーク »

10~12月クールのドラマ初回視聴率について考える!パート2

さて11月もあと残すところ5日ということで、今回は10~12月クールのドラマ初回視聴率について考えてみたいと思います。

現時点で視聴率TOPを走るのは「JIN-仁-」で2週連続20%の大台を越して今後の視聴率遷移に期待しておりましたが、7話目は16.8%と3.4%視聴率が下降してしまいました。

そもそも映画化を見据えて書いた最終回の台本がヒドイという記事がここ最近ありましたが、もしかしたらもう20%の大台を超えることは難しいかなと

続いては月9の「東京DOGS」ですが、1、2話で18%を越え、3話で14%、4、5話で15%を越え、6話でまた14%と視聴率の上がったり下がったりの繰り返しです。僕敵には久々に楽しめるドラマとして毎週見ておりますが、小栗旬・水嶋ヒロのコンビでも視聴率が取れないとなると、フジテレビの今後の対策に期待です。まあ来年1月度は「コード・ブルー2」のため非常に期待が持てます。

次は土曜20時ですが、こち亀の視聴率があまりに予想以上に悪かったということで「小公女セイラ」はどうかなーと思っておりましたが、今のところの平均が7.5%と予想通りの状況です。まだ一度も10%を越えてないため今後この枠からドラマがなくなるかもしれません。まだ次回作は判明しておりません。

とここまでが僕が今クールで気になっているドラマや放送枠です。

全体的に見ていきますと、仲間由紀恵さん主演のドラマ「アンタッチャブル」の視聴率が思ったより良くないというのが感想です。潜在視聴率で2位になったはずですが、やはり「ごくせん」や「トリック」みたいなハマり役でないと難しいのかなと

そして前回好調だったためパート2として放送されている米倉涼子さん主演の「交渉人」ですが現在の平均視聴率が13%ということでなかなかのモノです。ここ最近のテレ朝のドラマは「相棒」や「特命係長」ぐらいだったので

金曜23時枠の「マイガール」は相葉くん初主演のドラマということですが、平均8.6%と10%の壁を越えて欲しいと思います。今の嵐の勢いがあれば越えることも可能なのではという感じです。

フジテレビを見ていきますと、視聴率が初回の放送から少しずつですが上がってきているためどうなるのか期待していた「リアル・クローズ」ですが4話目まで順調に推移していた視聴率が5話目から下がり始め7話目で再度アップという感じで、現平均が10.4%

ドラマとしての完成度や2クールに渡って放送される骨太ドラマの「不毛地帯」ですが、キャストは豪華だが思った以上に視聴率が伸びていない状況、これは前クールのTBSで放送されていた「官僚達の夏」と同様な傾向です。簡単にいうと若い世代があまり観るような話ではないのかなと

火曜9時の「ライアーゲーム シーズン2」はまだ3話しか放送されておりませんが、映画で決着をつけるということで今回のドラマが非常に重要という位置づけです。すでに映画は撮影が終了しているという話なので今後の展開に注目です。

日テレを見ていきますが、土曜9時の「サムライ・ハイスクール」ですが、一時は10%切っていた視聴率も吹き返しこのままキープを続けて平均10%取れればという感じでしょうか

水曜10時の「ギネ」は今日本で最も重要であろう、産婦人科の問題にてかなりの社会派のドラマですが、なにかと藤原紀香さんの演技が一本調子など言われている状況です。僕は演技のことは分からないので数字だけで判断しますが、現在平均12.1%と好調です。

木曜23時枠の「傍聴マニア」に関しては、時間帯が時間帯のため視聴率というよりは前クールの「猿ロック」は映画化も決まっておりますし、かなりの実験枠ではないかなと今回もマンガ原作ですがこの枠に関してはマンガ原作を続けて欲しい感じです。

最後にTBSですが、水曜21時枠の「浅見光彦~最終章~」が初回は10%を越えましたが、5話目で6.7と21時台にしては異例の低視聴率を叩き出したため、今後どのような展開を迎えるのか注目です。

「おひとりさま」は今増えている一人で生きる女性をテーマとしているドラマではありますが、1話目で10%を越えたい以降は下がったり上がったり、6話目で7.5%という数字のためこちらも浅見光彦同様今後の展開を見せてくれるのかと

という感じで今回はあくまで数字に着目してみましたが、今クールのドラマとしては各局ジャニーズを極力使わないという傾向が見られます。ジャニーズでも視聴率が獲得できないのであれば次の手はということでしょう。

まあここ最近の視聴率の低下には生活スタイルの変化や録画機器の性能など色々な要素が関っているため一概に視聴率が高い低いが問題ではないと、21時台に家にいる人ってあまりいない時代になりましたからね。

ということで今クールのドラマの視聴率について考えてみました。

終わり!

|

« ガキの使い大みそかSP「笑ってはいけないホテルマン24時」について考える | トップページ | 逆襲のガンダム芸人を観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46860027

この記事へのトラックバック一覧です: 10~12月クールのドラマ初回視聴率について考える!パート2:

« ガキの使い大みそかSP「笑ってはいけないホテルマン24時」について考える | トップページ | 逆襲のガンダム芸人を観るbyアメトーク »