« 宮本笑里の素顔に迫る!by情熱大陸 | トップページ | モデル出身女優について考える! »

二度目のハイテンション・ザ・ベストテンを見る!パート2byガキの使いやあらへんで

さて今回も先週に引き続きハイテンション・ザ・ベストテンについてです。

相変わらずインパクトが強い映像が流れるハイテンション・ザ・ベストテンですが今回はさすが上位という姿を見せていただきました。

ではいって見ましょう

第6位は38歳秋、FUJIWARA原西さん、全身白タイツの原西さんですが、ランクイン突入前の面子を見て普通と言っていたが、新宿カウボーイかねきよ勝則の「テイテイおじさん」を観て見えない恐怖を感じたと

パフォーマンスは音楽に合わせて一番いいタイミングでオナラをするという原西さんらしい、最終的にはサザエさんのリズムでオナラをして吹っ飛んでいました。

流石の一言です。

第5位はパー子状態、バナナマン日村さん、キャラとしてはピンクで統一した女装姿で登場、見た目ではないというところを見せたいと。ここで相方の設楽さんがピンポン玉を投げて打たれたことが無いという特技がダウンタウンの2人も見事三振に

パフォーマンスは「ハワイについているのよ」と一言言った後にジャンケンをしてあいこが続いたことにツッコミ、何故かオシッコを漏らすという意味不明なネタでした。

設楽さんとしては完璧だったと

第4位はナイスバーディー!!サンキュ、ココリコ遠藤さん、恒例のブリーフ1丁という男前の姿で登場した遠藤さんに、マネージャーからの苦情として家に帰っても寂しいからと言って楽屋にずっっと残らないで欲しいと。ここで恒例の浜ちゃんの乳首いじりと遠藤さんが注意するという件が行われるも、3回目に浜ちゃんがイジらないと触れってとツッコみを

パフォーマンスは銅像にしがみついた状態から音楽が流れるとリズミカルに踊りだし、音楽が止まるとゴルフのスイングをしてボールを打った後、これまた恒例の「打った後僕は走ってそれを獲る」と言いながら全力の腿上げを、3打目にグリーンにてカップに沈めて終了と

相変わらずのブレの無さでした。

さてここで第3位の前にスポットライトです。

ビーチの極道でダチョウ倶楽部の竜ちゃんが登場、久しぶりの登場とのことで5年ぶりだと、あまりに声が掛からないため「しくじっちゃったー」と、芸歴25年、輪ゴムで言うとネチャネチャ感があると、そして胸元が赤いことに対しては緊張していると

パフォーマンスは「ランララランラララララー」とリズムに合わせてスキップしながら立っているマネキンに文句を言った後に、「あっ、しもとガス栓閉めるの忘れてター、家に帰らしてもらおう」と言って終了。

パフォーマンス後はスタンディングオベーションで迎えられていました。僕もベテランの底力を見せてもらった感じがして非常に嬉しかったです。

スポットライトも終わり第3位は、ハッピーボーイリターンズでますだおかだの岡田さんです。前回と同じくハッピーボーイで登場するもエンジン全開のため非常にテンションが高く絶好調でした。

パフォーマンスは非常に表現しづらいのですが、納豆のタレが飛んだり、カレーうどんのつゆが飛んだことに対して、「わしゃ円広志か」とツッコミをいれ「ハッピーボーイ」と、最後は音楽を掛けるも曲が「立ち止まれ」の「立ち」が繰り返されるため「わしゃ舘ひろしか」とツッコミを入れて終了です。

出て来た時にやったことをパフォーマンスでも同じことをするという、相変わらずのスベりっぷりを披露していました。

第2位は更年期をぶっとばせ、シルクさんです。来ましたシルク姉さん今回も大胆衣装で登場し、毎年自費出版で出しているカレンダーを、その写真があまりに大胆だったため、前張りしてレーザーを当てていることを話していました。

パフォーマンスはシルクさんお得意のダンスを

昔から知っているダウンタウンの2人は見てられないといっておりましたが、テレビの前の視聴者も全員思ったことでしょう。50近くもしくは50過ぎのオバサンのセクシーダンスなんてキツ過ぎです。

第1位ははなくそ食べたい、山ちゃんです。毎回恒例の第1位ということですが、今回の衣装はブリーフにベストとさかなくんが被っている帽子を用意

パフォーマンスですが、これまた恒例の登場した衣装とは全く違う衣装に着替えるお色直しを終えてから、床に顔をつけて動き出し止ってから「ここでたべたですか」と言いながら何故か外人さんに襲われ始め、その後も「ここではなくそたべたですか」と言って外人さんに襲われ、最終的には「ハナ・クソ・食べた」と言いながらリズムよく踊っていました。

その後もグダグダ感が続き最終的にコレといった手ごたえも無く終了しました。

と今回も2週にわたって放送されたハイテンション・ザ・ベストテンですが非常に見ごたえのある内容でした。

特に先週に登場した新宿カウボーイかねきよ勝則さんの「テイテイおじさん」は、あの1兆個のギャグを持つFUJIWARA原西さんを恐怖に陥れるという凄さでしたし、やっぱり遠藤さんの切れのある腿上げは素晴らしい!年齢を重ねてもキレが落ちていないところが流石だなと。

1位の山ちゃんに関して毎回恒例のグダグダ感もあるが瞬間的な笑いを与えてくれるところは流石でしたね。

ということで今年何故か2回放送された。ハイテンション・ザ・ベストテン最高でした

終わり!

|

« 宮本笑里の素顔に迫る!by情熱大陸 | トップページ | モデル出身女優について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46774542

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目のハイテンション・ザ・ベストテンを見る!パート2byガキの使いやあらへんで:

« 宮本笑里の素顔に迫る!by情熱大陸 | トップページ | モデル出身女優について考える! »