« 宮崎あおいが業界での評判ガタ落ちについて考える! | トップページ | 岩隈久志の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

今年のギャル語流行語大賞について考える!

Trd0911291510010p3

さて通常の流行語大賞の前に「ギャル語流行語大賞」が決まったみたいです。

今回はギャル向けのトレンド情報マガジン「EDGE STYLE」(双葉社)の創刊記念イベントとして敢行され、全国の2万人のギャルからアンケートを実施して決められたとのこと。

順位ですが

1位:「アゲ・サゲ」 「最高・最低」の意味

2位:「チョリーッス」 ギャル的あいさつ語。「おはよう」などの意味

3位:「的な」は、言葉の最後に付け、全体をにごすような意味

4位:「トゥース」お笑い芸人オードリーの春日の持ちネタ

5位:「盛り」髪にボリュームを出す様や、普段よりかわいらしく見せること

6位:「ATM」「あ(A)なたのた(T)よりをま(M)っている」の意味

7位:「からの~」は「そして」の意味。ブログなどで多用される

8位:「ムカTK」はムカつくときに使う言葉で主に、メールで使われる

9位:「ガチ」は「本当に」の意味

10位:「神」は神様のようにカワイイの意味。尊敬する相手に対して使うことが多い言葉

というラインナップですが、なんかギャルに使われている言葉の上位が通常の流行語大賞を受賞してもいいもののような気が

この中で今年の流行語大賞にノミネートされているのは「トゥース」ということは、今回の流行語大賞はまだ発表されてはいませんが「トゥース」でいいんじゃないかなーと

毎年思うことだが、流行語大賞のTOP10が発表されて本当にこの言葉使われていたか?と思う言葉は3~4つあればいい方

だが今回のギャル語流行語大賞に関しては6位「ATM」や「ムカTK」に関しては、いかにもギャルらしい言葉の遊びを感じる言葉だが、それ以外の言葉は本当によく聞く感じです。

毎日TOP10のうちどれか1つは聞いているかもしくは言っているかもしれません。

というよりは「ギャル」という言葉が世間に認知されてから早数年、このような賞が作られるほどになるとは

ということで09年の流行語大賞は12月1日発表されますが、いち早く発表された「ギャル語流行語大賞」についてでした。

終わり!

|

« 宮崎あおいが業界での評判ガタ落ちについて考える! | トップページ | 岩隈久志の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46890600

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のギャル語流行語大賞について考える!:

« 宮崎あおいが業界での評判ガタ落ちについて考える! | トップページ | 岩隈久志の素顔に迫るbyおしゃれイズム »