« 長谷川京子のドラマ復帰について考える! | トップページ | 市川海老蔵と小林麻央の婚約について考える! »

NHKの朝の連ドラ「8時スタート」に変更検討について考える!

NHKも視聴率に困っている模様です。

なんでも朝8時15分から放送でおなじみだったNHK朝の連続テレビ小説の放送開始時間が、4月から午前8時にする方向で検討していることがわかったとのこと。

これが実施されれば48年ぶりとのことだが・・・

そもそも放送時間が早くなれば視聴率が上がるのか?

NHK以外のキー局でもドラマの視聴率が上がらないのにNHKだけあがるなんてことはないと思うのだが・・・

15分早くなるとどのような効果があるというのかがイマイチわからないが、何となくだが各局8時から朝のワイドショーが始まります。昔は8時30からだったんですけどね。

ワイドショーの場合前日・当日のスクープが一番最初に放送されます。その時間は大体で10~15分、長ければ30分放送することもあるでしょう。

と考えると一番ワイドショーのニュースが面白くなってきた感のある8時15分もしくは次のネタに移るタイミングが15分頃なんですが、逆に早くしてしまうともっと視聴率が下がる気がしてならないような気も

酒井法子騒動の時には各局番組開始から30分ぐらいかけて放送していた感じがあり、その時もし8時からドラマ放送していたらもっと散々な目にあったかもしれません

あくまで予想ですけど8時に移動するよりは9時から放送するということの方がいい気も

そもそもHNKとしては共働き家庭の増加などで生活習慣が変化したことが一因とされというよりは、録画機器の性能アップ、多チャンネル化、再放送ですぐ観ることが可能の要因の方が一番の問題だと思うのだが

朝8時の放送を見逃しても昼の12時45分から放送される、衛星放送で放送される方が問題のような気も、それならいっそのこと再放送をしないという極端なことをするほうが視聴者を釘付けに出来るような感じです。朝の放送を見逃したらその話を見ることが出来ないという感じです。

そもそも他局のドラマも別にリアルタイムに観なくても録画したり、再放送を待てばいいだけの話、テレビ局側が自ら自分達の首を絞めるようなことをしていると思っております。ネットで見ることができたりということも

そしてひとつ思ったことがNHKの朝の連続テレビ小説だが2000年以降は女性が主演を一度男性主演で放送するほうが面白いと思うのだが

とまあテレビ局はたまにズレた感覚で色々なことを実行し失敗することがあるため僕としてはどのような結論に達するのか注目はしております。

ということでNHK朝ドラの行く末楽しみです。

終わり!

|

« 長谷川京子のドラマ復帰について考える! | トップページ | 市川海老蔵と小林麻央の婚約について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46799178

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの朝の連ドラ「8時スタート」に変更検討について考える!:

« 長谷川京子のドラマ復帰について考える! | トップページ | 市川海老蔵と小林麻央の婚約について考える! »