« 長谷川京子の1年ぶりの復帰について考える! | トップページ | 4年ぶりに復活の『TRICK』について考える! »

SMAP解散説再浮上について考える!

今年よく上がる話題について今回は

その話題とは「SMAP解散説」である。

くしくもここ最近SMAPの所属レコード会社である。ビクターエンタテインメントが売却されるというニュースがありました。

そのことが今回の解散説を復活させた要因であるみたいです。

そもそもSMAPの解散説はここ数年毎年のように語られてきた話題ではあります。今年が一番リアリティがあり窮地に立たされた状況であることは確かでしょう。

SMAP×SMAPでの石原真理子発言が発端ではありますが、今回はレコード会社ということだが、実際問題ここ数年SMAPのCDリリースを見ていく限りでは07年以降は「弾丸ファイター」「そのまま」「この瞬間きっと夢じゃない」「そっときゅっと」の4曲のみ

実際問題今のSMAPは個々の活動が目立ち歌よりも映画やドラマという形での活動が目立っているのは確かです。

本当にビクターエンタテインメントが売却されるかは不明だが、売却先によっては面白いことになるかもしれません。

そもそもSMAPは何処のレコード会社も欲しいはず、たしかに曲の売れ行きなどは下がってはいますが、SMAPを抱えるだけで色々なイベントなどを考えれることは確かです。

後は移籍先とジャニーズ事務所の関係性によるでしょう。移籍金も凄そうですしね。何億~何十億の世界だと思うので

とにかく解散がここ最近話題として異常に多いSMAP後はフジテレビがSMAP×SMAPを今後どのようにするか次第でしょう。

僕個人としては毎年恒例のモノがなくならないのであればメンバー全員のファンですから問題はないんですけどね。特に今年も放送されるであろう「さんま×SMAP!美女と野獣のクリスマス」など

まあSMAP×SMAPがなくなると世界のスーパースターが登場する番組が1つなくなるという悲しさはあります。なにせ来週のSMAP×SMAPにはブラッド・ピッドが登場しますからね。

ということで今年も終わりに近づいている中、再度浮上したSMAP解散説今後も動向を追って行きます。

終わり!

|

« 長谷川京子の1年ぶりの復帰について考える! | トップページ | 4年ぶりに復活の『TRICK』について考える! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/46739806

この記事へのトラックバック一覧です: SMAP解散説再浮上について考える!:

« 長谷川京子の1年ぶりの復帰について考える! | トップページ | 4年ぶりに復活の『TRICK』について考える! »