« 抱いてみたい女芸人GP2009byロンドンハーツ3時間スペシャル | トップページ | 紅白歌合戦について色々考える! »

明石家さんまを喜ばせる旅を観るby笑ってコラえてスペシャル

本日は笑ってこらえてスペシャルの中のワンコーナーについてです。

まあ何を隠そうわたくし明石家さんま師匠の大ファンであり尊敬しております。そんな師匠が喜ぶ企画が番組内で放送されました。

それが「明石家さんまを喜ばせる旅」です。さんま師匠を喜ばせるには何かというということで美女を探すことになった今回、その際どの国に行けばいいのか探していたスタッフがたまたまバレーボールの試合に映っていた選手を見てイタリアだということになり一路イタリアへ

僕自身も美人は大好きなためこの企画は楽しみでした。なんかここ最近あまりにさんま師匠が好きすぎるのか美人の好みなども似てきているのが怖いです。90年代は森高千里さん、ここ最近は長澤まさみちゃんや綾瀬はるかちゃんなど。師匠が好きという女優や歌手は見事自分の好みと一致してしまいます。

まあそんな話は置いておきまして美人探しスタートです。

最初に登場した美女はイタリアバレーボール代表のフランチェスカ・ピッチニーニです。イタリア代表には僕が過去最高の美人バレーボーラーと思っているカッチャトーリもいましたから、イタリアのバレーボール代表は本当にスゴイです。

続いてはジェノバへ、そこに現れたのはシルヴィア・サリスさん、職業はハンマー投げの選手です。もうハンマー投げの選手が美人なんてスゴイ国だ

続いてはアンツィオへ、そこに現れたのはロベルタ・マンチーノさん、師匠も登場した途端「今夜おまえをマンチーノ」と、そんな彼女の職業はスカイダイバー、フリースタイルスカイダイビングの選手にて07・08年のイタリアチャンピオン、そしてベースジャンプにも挑戦している勇敢な美女です。

そんな彼女の自宅でランチを頂くことに、スカイダイバー意外にもモデルをこなすというスーパー美女であります。それにしても自分のスタイルの良さが分かっているのか胸を強調した男が弱い服を着ていました。

続いてはパレルモへ、そこに現れたのは1599年にカプチン修道院の地下に作られた墓地その中にいたのは世界で一番美しいミイラロザリア・ロンバルト1918年に肺炎でこの世をさった2歳の女の子、特殊な技術で保存したため髪の毛などはそのままの状態とのこと。

続いてはローマへ、そこに現れたのはシャンタール・シウートさん、職業は皮膚科医イタリアで有名な医者でテレビ出演もしているとのこと。

最後はローマのスペイン広場にて美女と待ち合わせ、そこに現れたのはロベルタ・ブルッツォーネさん、職業は犯罪学者で連続殺人犯逮捕などにも貢献などスゴイ人です。

この中の美女の1人がスタジオに登場ということで今回現れたのはスカイダイバーのロベルタ・マンチーノさん深紅のドレスがまあ似合うこと。

所さんも登場早々「キレイ!」とVTRよりもキレイということでお土産に天使姿のロベルタさんのカードとカレンダーがプレゼントされました。さんま師匠もあまりのカレンダーのセクシーさか分かりませんが興奮していました。

スタジオには彼女が使っているパラシュートが用意されさんま師匠が装着することに、そんなロベルタさんは料理が得意ということで2人に料理を振舞うことに

今回作るのは本場カルボナーラ、料理の際も卵を割るのを手伝うさんま師匠美女に振舞わされる師匠は最高でした。そんなロベルタさんの背中にキスしていいか?聞くとちょっとだけならいいと可愛い答えが

そんな中カルボナーラも完成し試食すると、師匠は「美味しい」と所さんも「上手だね」ということで、最後にさんま師匠が1人暮らしが嫌だし、寒いからということを話すと何故かスタッフが教え込んだ歌をロベルタさんが披露し終了しました。

という感じで終った今回ですが、ここ最近のミスユニバースなどは主に南米系の国々が強さを見せておりますが、やっぱりヨーロッパを忘れてはいけないということを再認識しましたね。

アルメニアという国にも美女がたくさんいるのですがやっぱりイタリアもいい。

なんだかんだ今年は美人すぎる○○というフレーズが多く、美人すぎる市議・美人すぎる海女など日本で生まれましたが、美人すぎるアスリートは日本にはあまりいないため世界に今後も目を向けようと思います。

ということで最後は僕オススメのとびっきりの美女をひとり紹介します。

T1_106830名前はポリーナ・セミオノワhttp://www.ballerinagallery.com/semionova.htm

ロシア生まれのバレエダンサーであり、ベルリン国立バレエ団のプリンシバルです。

とにかくスタイル抜群の25歳です。

まあ来年も美人ウォッチャーとして世界各国の美人を追求していきたいと思います。

それにしても美人ということで思い出すと本日接客してくれたサマンサタバサ表参道店の店員さんは可愛かったなー、それと表参道ヒルズにいた2人組みの美女も

終わり!

|

« 抱いてみたい女芸人GP2009byロンドンハーツ3時間スペシャル | トップページ | 紅白歌合戦について色々考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47095889

この記事へのトラックバック一覧です: 明石家さんまを喜ばせる旅を観るby笑ってコラえてスペシャル:

« 抱いてみたい女芸人GP2009byロンドンハーツ3時間スペシャル | トップページ | 紅白歌合戦について色々考える! »