« ミスオブミスキャンパスコンテストについて考える! | トップページ | さんま×スマップ!美女と野獣のクリスマス09を見る »

ミス・ワールド2009決定について考える!

Mw_crown1_0007さて12日にミス・ワールドが決定したのでそのことについて

09年度ミス・ワールドはジブラルタル代表の事務職員のケーン・アルドリノさんに決定しました。

うーん、可愛い!事務職員でこんな人がいたら本当にもう

Photo 準ミスはメキシコ代表のペルラ・ベルトラン、Photo_2 3位は南アフリカ代表のタトゥム・ケシュワルということです。

日本の場合はミス・ユニバースは全体的に知られておりますが、ミス・ワールドに関してはほぼニュースとして流れることがない悲しさがあります。

今回日本代表として出場したのは大学生の佐々木えるざさん

大会には世界各国・地域から112人の代表が参加、佐々木さんは16人が選ばれる予選を勝ち抜いたんが惜しくも入賞を逃した感じです。

Tnr0912130945004p6

佐々木さんは大会後「ステージに立ったとき、1人の力ではなくみんなの支えがあってここまで来られたとの気持ちがあふれてきた」と

それにしても世界4大大会、ユニバース・インターナショナル・ワールド・アースとありますが、何故日本ではユニバースの知名度が圧倒的に高く、3つはイマイチなのか

06年に知花くららさんが準優勝、07年に森理世さんが優勝で一気にフューチャーされた感じです。

だがワールド・インターナショナル・アースともに日本代表がいい成績を残せていないからこのような扱いなのか?

この謎はここ数年の僕の疑問であります。

ミスワールドとインターナショナルとアースの代表者を大会が終った以降テレビなどのメディアで見ることは少ない

何故だ?知名度の低さ?たしかにミス・ユニバースに関してはCMも放送され、日本代表のディレクター陣もテレビに出演したり本を出版したりと活躍しているのに

本当に謎である。

個人的な思いとしては色々メディアなどで活躍して欲しいというのが本音である。

にしてもミス・ワールドが決まって今年の世界のミスコンは終了の感じです。

さて来年のユニバース・インターナショナル・ワールド・アースは一体何処の国の代表になることやら、まだ各国予選で代表も決まっていないので気の早い話ではありますが、今後も僕は世界のミスコンの情報は色々仕入れていこうと思っております。

終わり!

|

« ミスオブミスキャンパスコンテストについて考える! | トップページ | さんま×スマップ!美女と野獣のクリスマス09を見る »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47012805

この記事へのトラックバック一覧です: ミス・ワールド2009決定について考える!:

« ミスオブミスキャンパスコンテストについて考える! | トップページ | さんま×スマップ!美女と野獣のクリスマス09を見る »