« 紅白歌合戦に矢沢永吉が出演について考える! | トップページ | 芸能人格付けチェック!これが真の一流品だ!2010を観る! »

第60回NHK紅白歌合戦を観る!

さて09年最後の記事は「紅白歌合戦」にしたいと思います。

まあ本来であれば「ガキの使い」を観る予定ではあったのですが、別に録画した映像ということを考えると今日でなくてもいいのかなと思い紅白歌合戦について書くことに、とにかく2009年の最後に自分は紅白歌合戦を見ていたという思い出と記録として書きたいと

まあ午前中から矢沢永吉さんが出演するなどの情報もあり楽しみにしておりましたが、やはり素晴らしいものでした。それとSMAPのマイケル追悼・絢香ラストライブ・久々登場福山雅治など今回は60回ならではの重要なイベントも多数と非常に期待しておりました。

では中身ですが始まって早々にこども紅白の司会者の加藤清史郎くんが開幕宣言を行い中居くんと仲間さんの登場そし出場者が勢ぞろい

そしてオープニングであゆの迫力のライブとEXILEとキッズダンサーの見事なダンスで見事観客を沸かしていましたね。流石の一言です。

トップバッターが終った後はこども紅白歌合戦の司会者大橋のぞみちゃんと加藤清史郎くんが司会を進行を、AKBは今回77人で歌う事にビックリ、観ていた僕も驚きましたけど。flumpoolの魅力を清史郎くんがこども店長風に紹介

ここで審査員紹介、草刈民代さんの綺麗さにテンションが上がりましたね。この後NYCboysといきものがかありが熱唱

その後こども紅白歌合戦の開幕です。白組司会者:加藤清史郎くん、紅組:大橋のぞみちゃん、出場歌手は紅組はさくらまやちゃんとのぞみちゃん、白組はスノープリンス合唱団と清史郎くん、審査員は慎吾くん扮する両さんでいよいよスターです。

清史郎くんが「かつおぶしだよ人生は」さくらまやちゃんが「大漁まつり」ちょっとまやちゃんの歌唱力が見事すぎで

続いてはスノープリンス合唱団「スノープリンス」のぞみちゃんは「ノンちゃん雲に乗る~崖の上のポニョ~」のメドレーを

さて判定ですが今回のこども紅白はどっちも勝ちという結果に、まあとにかく司会の2人の可愛さにホッとしましたね。

こども紅白も終ったので残りはフワッ~とした感じで前半を観ていきます。僕のメインは後半戦なので、

今回は60回記念ということで歴代の紅白司会者の方にプレゼンターをしてもらうみたいで武田鉄矢さんが登場そして福山雅治さんも登場しました。NHKホールにいないとおもったら長崎にいるとのことで今回は長崎からのライブということになりました。

GIRL NEXT DOORは僕は好きなので良かったですね。水樹奈々様も素晴らしかった!歓声も凄かったです。

楽屋ロビーでの北島三郎さんと嵐の絡みも貴重な映像でしたね。方や41回、方や初出場という

大塚愛ちゃんは着物をドレス風にアレンジした衣装で鳥かごやファーがついて非常に可愛らしかったです。レミオロメンが粉雪を歌前のタカトシのタカが「こなきじじい」と言ったところは思わず爆笑してしまいました。

そんな中前半戦終了、結果は白組が優勢、そしてニュースに移る前にオードリーの春日さんが武田アナ頑張れというと武田アナがニヤっとしていたのが良かったです。

ここからはいよいよ後半戦です。

最初はアナタの歌の力はなんですか?ということで60回紅白歌合戦テーマソング「歌の力」が出場歌手全員で披露されました。SMAP・ゆず・いきものがかり・アンジェラアキ・平原綾香・氷川きよし・嵐・コブクロ・絢香・和田アキ子・北島三郎が一部ソロパートを

続いては特別ゲストのスーザン・ボイルさんが木村くんにエスコートされ登場、木村くんが英語で喋ったにもかかわらず通訳が入るという一幕も、そして「I Dreamed a dream-夢破れて-」を、ものすごく綺麗な歌声で感動しましたね。

スーザンさんの歌も終りいよいよ後半戦の開始です。

遊助「ひまわり」そしてaikoさんの応援としてNHK連続ドラマ小説のヒロイン倉科カナさんと羽田美智子さん石黒賢さんが登場。

徳永英明・平原綾香・TOKIOの時は嵐が応援として登場、秋元順子さんの時にはヴァイオリンニストの宮本笑里さんが登場するので楽しみにしておりましたが、笑里ちゃんは抜群の可愛さでした。

ここで長崎にて福山さんの登場。そしてPerfume・東方神起が立て続けに歌を披露した後に、審査員の阿部寛さんが応援に駆けつけ「TRICK」の名コンビが復活、そして水森かおり・五木ひろしと歌い

マイケル・ジャクソンスペシャルステージが開幕です。

最初は木村くんがマイケルの格好で登場、「ビリージーン」ムーンウォークを披露、「スリラー」では剛くんと慎吾くんが、「BAD」は木村くんと吾郎ちゃん、「スムーズクリミナル」を5にんで、そしてジャクソン5の「帰ってほしいの」、そして「HEAL THE WORLD」を出演者全員で

ステージが終った後はいよいよ終盤に向けて

初出場の木村カエラちゃんが「Butterfly」今回は金髪でまさに人形みたいな可愛さでした。そしてアリスが久々に「チャンピオン」をこれは超カッコよかったです。やっぱり谷村新司さんはただのエロ本好きではありません。

熱い男の歌を聴いた後はしっとり中島美嘉ちゃんの「流れ星」を応援のオードリーが若干のスベリを見せていた中、美嘉ちゃんファンの僕は最高にテンションが上がった感じです。美嘉さま最高です。

今回で紅白から退く布施明さんはカッコよかったですね。後進に譲るという気持ちを他の演歌歌手なども持って欲しいものです男の生き様でした。

そしていよいよ紅白名物小林幸子さんの登場です。その紹介前に堺正章・武田鉄也・西田敏行のかけ合いも中居くんが「このなかで誰が1番偉いんですか」という質問は印象的でした。そしていよいよ披露される今回の衣装、僕の印象は幸子ロボです

そしてとうとう超男前が長崎から登場、NHKホールで歌って欲しかったという思いもありますが、今回は坂本龍馬にゆかりがありなお且つ故郷「長崎」で歌うということで福山さんの地元愛を感じました。それにしてもああいう風にカッコよく年を重ねて行きたいものです。

倖田來未さんは妹のmisonoさんと共演、misonoさんはアレだけカッコいいパフォーマンスが出来るのに何故「ロンドンハーツ」では失態を演じるのか、初登場嵐は「A・RA・SHI」「Love so sweet」「Happiness」「Believe」嵐は最高!中居アニキも大興奮

そしていよいよ矢沢永吉さんが登場、ちょっと永ちゃんの登場の仕方カッコよすぎスタッフ全員でお出迎えステージへ「時間よ止まれ」「コバルトの空」を、僕はあまりのカッコよさに笑っちゃいましたね。こんなカッコいい還暦いないですよ。今回ステージに来た理由は60回という区切りということで出れて幸せと。

この後はコブクロ・和田アキ子・氷川きよし・石川さゆりと続き、絢香さんのラストステージです。

絢香ファンの皆さんは今回を見逃すといつ見ることができるかわかりませんので万感の思いだったでしょう。カメラワークも絢香さんを収めるという作業を徹底していた期が引きの画も少なく絢香さんの歌声を伝えるという作業をしていた感じです。絢香さんには言うことはただ1つ「ありがとう」

そしてSMAPやっぱり貫禄がありましたね。嵐に越されたや解散など色々囁かれてはいますが、やっぱりSMAPにはまだまだ迫っていないなと感じました。僕もジャニーズは15年近く観てきていますからね。色々想いがあるわけです。SMAPが今まで積み上げてきた歴史を見てきていますから。今回も最高のパフォーマンスでした。

SMAPも終わりいよいよトリです。第60回紅白歌合戦が終わりを迎えるときがやってきました。

ドリカムです。来ましたねやっとドリカムの登場待っていました。吉田美和という女性の歌を今年の最後に聞くことが出来感動しましたね。20周年で初のトリという記念すべき年、鳥肌が立つほどの圧倒的な歌の力で決めてくれました。テレビの前で思わず拍手してました。

そしてサブちゃんは何故トリなのというのが僕の中で頭から離れないので置いておきたいのですが、60回記念は言わば祭りですから「祭り」で〆たのは良かったかもしれません。

歌も終わりいよいよ結果ですが今回も白組の勝利で終りました。そして「蛍の光」の大合唱で紅白歌合戦終了です。

という感じで終った今回ですが、09年最後に相応しかったかなとやっぱり日本の年越しは紅白かなという印象はありました。60回記念ということで特別ゲストの多さも、その中で一番興奮したのは、やっぱり矢沢永吉さんの登場には一気に体温が上がった感じです。録画してましたからこれから僕独自の編集で永久保存版したいと思います。

また絢香さんのラストということで非常に感動しましたね。今回を期にいつ復帰するか分からない彼女の歌声は永久保存版として記録と記憶に残ることでしょう。まあ1年後に復帰したらそれはそれで嬉しいことですが、僕は絢香さんのトリを望んでいたんですけどね。ドリカムなら納得です。

そんなドリカムのトリも素晴らしかったです。20周年で初のトリ意外と言えば意外だがドリカムらしいといえばドリカムらしいかなと、ドリカム2人のキャラってトリではないですからね僕の感覚では

さて視聴率を考えると今年の紅白は去年よりは視聴率は上だろうという感覚はありました。最高視聴率は予想としては嵐の流れから矢沢永吉さんの部分かなと、もしかしたらスーザン・ボイルさんかもしれませんし、思わぬ伏兵がなにせ裏番組の盛り上がりの最高潮の時に後半戦の方々が歌うので視聴率の獲得は難しいんですよね。

最後にやっぱり紅白は年に1度のお祭りということで来年もNHKにはサプライズ等期待したいと思います。

ということで第60回NHK紅白歌合戦終了です。最高でした!

|

« 紅白歌合戦に矢沢永吉が出演について考える! | トップページ | 芸能人格付けチェック!これが真の一流品だ!2010を観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47164234

この記事へのトラックバック一覧です: 第60回NHK紅白歌合戦を観る!:

« 紅白歌合戦に矢沢永吉が出演について考える! | トップページ | 芸能人格付けチェック!これが真の一流品だ!2010を観る! »