« 俺たちのゴールデンプロレスを観るbyアメトーク | トップページ | AKB48が出演している「マジすか学園」を観てみた! »

町工場芸人を観るbyアメトーク

ゴールデンタイムに引き続きプライムタイムもアメトークです。

今回のテーマは芸人持ち込みプレゼン大会にてU字工事の2人がプレゼンした「町工場芸人」です。

出演者はU字工事、中川家・剛、ロッチ・中岡、ピース・綾部、モンスターエンジン・西森、Wコロン・ねづっちの面々

うーん地味というか、西森さんは自分の実家をラップとしてネタに使ってますし、ねづっちはプレゼンの時に紹介されましたし、U字工事と言えばという企画ではあるが、だがやっぱり今回の面々は地味、ネタも地味だが僕は期待してみておりました。

今回はスタジオセットも町工場の作業場みたいな雰囲気にて、各種機械や道具が揃っておりました。登場した芸人の格好も作業着と

U字工事は㈱エス・ピーエム、未だに工場に所属しているとのこと。一度他の番組にて社長が登場しましたね。その時作業の腕を見て鈍っていると。

剛さんは滋賀県の瀬田工場、綾部さんは茨城県の㈱東洋工芸、中岡さんは愛知県豊田市広瀬工業団地広瀬テクノロジー、西森さんは大阪府東大阪市アナン・ビージーアイ㈱三木製作所、ねづっちは江戸川区㈱千城製作所

ねづっちの紹介の時にスタジオがシーンとなったのは納得行かないですね。レッドシアターでお馴染みなのに、だが今回は特技「謎かけ」も披露でき良かったです。若干上手すぎて僕は引いてましたけどね。

町工場芸人とは細かく作業が分かれているためそれぞれ違うということを聞いて欲しいと

U字工事はマグネシウム製品の研磨・バリ取りとのことで、とりあえずここのページでhttp://www.shinchuo.co.jp/sep/

スタジオでもバリ取りが披露されましたが、10年の腕は確かですね。だがコレを見た宮迫さんにこれで1時間?と疑問が

剛さんは冷蔵庫の中身の組み立て作業とのこと。1人で出来ない工程のため流れ作業で20人近くでする作業、剛さんはネジを止めていたと。卵を置く部分をつけるのが一番難しいとのこと。

中岡さんは車のエンジンを掛ける為のリングギアを作っていたと。リングギアhttp://members.ld.infoseek.co.jp/kaznoko7/c-log113.htmにチャウファー面につける

西森さんはリテーナープレートに、アキシャルポンプシステムhttp://jstore.jst.go.jp/cgi-bin/techeye/detail.cgi?techeye_id=47というシステムの核の部品だと。

綾部さんは椅子工場で働いていたとのコトで、スタッキングチェアーなどに「ガタ」が出来たものを取る作業と、ガタが出来ると椅子が不安定になるため不安定感を失くす作業みたいです。佐伯さんという人はレザーのちょっと破れた部分などをはんだごてで溶かし手で処理すると傷が消える職人さんだと

ねづっちはステンレスの研磨・バリ取り、溶接・切断をしていたと。だがねづっちは切断するものを抑える係、この作業を1日12時間。

もうなんだかわからん、アキシャルポンプシステムは今後忘れそうにないですね。

ここでトークテーマ、町工場という現場です。

平均のスケジュールを見ながら進んでいきましたが、月曜に早く出勤し機械を起こす作業が必要だと、その後ラジオ体操、午前中は酒臭いことも多いと

剛さんは寮から工場まで40分かけてバスで移動していたそうで、寮生活にも色々な人がいたと。仕事をやめる人も多かったと。

U字工事は昼仕出し弁当、綾部さんは食堂に12時なったらダッシュ、中岡さんもA定食(日替わり)を目指していたと。

休憩の時間に献立をチェックも欠かさずに、カモフラージュでB定食という人間も、そして基本は手を洗わないというよりも油が落ちないため、お玉がツルツルでもてないことも

ねづっちは昼のルールで食べ終わった後に工場の裏の公園で従業員全員がベニヤ板を持って10分仮眠をしていたと。

U字工事達は昼休みはキャッチボールをしていたそうだが、外国人達は距離感が分からなく至近距離でも全力投球だったと。スリランカ人の投げ方は凄かったと。

綾部さんはパートのおばちゃんたちが果物を持ってきてくれたそうで、パート内のアイドルだった綾部さんはパートさんのウソ情報が乱れ飛んでいたと。

中岡さんは町工場は男社会だから、パートのおばちゃんが可愛く見えるようになると。

西森さんは父親が面接をするため高三の女子が面接に来た時に落としたことにキレたと。

益子さんは上の会社の人に女性を取られる恐怖があったとのこと。

午後

1番眠い時間帯だが、ほぼ強制で残業させられると。景気に左右される残業時間とのことで、西森さんは実家の工場が不景気のためシーンとしていて悲しかったと。

そんな現場でも人間関係が学べるとのことで、綾部さんは6月の社員旅行に佐伯さんといハゲチャビンが旅行だけカツラをつけてくると、だが夜の宴会でヅラを取りベロンベロンに

中岡さんは中国人の王さんというアイドル的な存在がミスを犯し大クレームになったそうだが、王さんはお金持ちとその時に「オカネデドーニカナル」と言われたと。

再度綾部さんはパートのヒメちゃんとVS出来の悪い斉藤係長が仲が悪く、何故か消火器をどかそうとした斉藤係長がテンぱりヒメちゃんの大事なカバンに消火器を入れ、ヒメちゃんが係長を殴っていたと。

ねづっちは社長とキタムラさんとねづっちの3人だけの工場だそうで、社長は天然とのこと。

剛さんは70歳近いオジサンがいつも1人の為食事を一緒にした時に何故か煮物を食べないとそれは「戦争中に何度も食べたから」と、そして時がたち喫茶店で会った際に「知らん」と言われたと。

福田さんは不良品を出したら対策を考えるそうで、表面が粗い場合は紙やすりで修正するということをお笑いに生かしていると

綾部さんは厳しい職人さんがいたみたいで、その時にいたインダ班長が厳しい人だったそうで、みんなの輪から外れていた人だが何度も行っているうちに心を開いてくれて花の写真を見せてくれたと。

続いてはねづっちの工場見学です。

U字工事は忙しく、他の人間は工場が遠い、そのため近場のねづっちの工場へ、芸歴13年目にして始めての地上はロケということ。

そんなねづっちが行った町工場には社長の古賀さんが、社長から着替えを受け取り当時の作業を行うことに

ステンレス棒を加工し「てすり」を作ることに

工程1:パイプを切断、押さえていましたねー言っていたとおり

工程2:バリ取り、ものすごい地味な作業です。

工程3:溶接、ここでも押さえていましたね。

工程4:研磨

これで完成、昼食へ、昼食後もお昼寝を、スタジオには完成品のてすりが

続いては工具シルエットクイズです。優勝者にはコカ・コーラ1年分を

1問目:エアー(エアーダスター)

2問目:シャコ万力http://www.monotaro.com/c/027/117/

3問目:スクレイパー

4問目:パイプレンチhttp://www.okanokiki.co.jp/gijutsu/kougu/25.htm

5問目:サンダー(フリーサンダー)http://www.monotaro.com/g/00021397/http://www.diyna.com/wcf/wcf01-3.html

最後はアメトークで製作した町工場ステッカーを全国へ広めたい。そして町工場へエールを終了です。

という感じで終った今回、日本の町工場の技術力は世界トップクラスですからね。町工場の人たちが日本の精密機械を支えているといっても過言ではないでしょう。だがここ最近は不景気のため下請けの工場が大変だと思われます。

それにしてもやっぱり知らないことが多すぎましたね。まあ普段生活していて知ることのないことではあるのですが細かい部品名や道具の名前なんてわかりません。

まあアメトークに出演したということでねづっちの知名度が上がることを祈ります。

さて東京の町工場と言えばやはり「大田区」http://www.city.ota.tokyo.jp/sangyo/kogyo/kagayake/index.html世界に通用する日本の技術者がたくさんいる街です。

とまあ色々思ったのがやっぱり町工場はスゴイということです。

ということで町工場芸人終了です。

|

« 俺たちのゴールデンプロレスを観るbyアメトーク | トップページ | AKB48が出演している「マジすか学園」を観てみた! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47231959

この記事へのトラックバック一覧です: 町工場芸人を観るbyアメトーク:

« 俺たちのゴールデンプロレスを観るbyアメトーク | トップページ | AKB48が出演している「マジすか学園」を観てみた! »