« 俺たちのミス行きつけグランプリパート2byナイナイプラス | トップページ | 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! »

豪華女優共演映画「FLOWERS」について考える!

本日は非常に楽しみな映画が製作されるということでそのことについて

それは資生堂TSUBAKIに出演している女優、蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子の6人が出演する映画が6月に公開されるとのこと。

そのタイトルは「FLOWERS」http://flowers-movie.jp/

ストーリーは

昭和から平成までの3代にわたる6人の女性たちの人生を描いた大河ドラマで、日本の美しい四季を映し出しながら、日本女性の美しさを訴えかける物語

昭和11年。親に決められた結婚を控えた女学生の凛(蒼井)は、自由への葛藤(かっとう)を抱く女性。そんな凛が、結婚式当日に家を飛び出すことから物語が始まる。蒼井が登場するシーンは、昭和11年という時代を意識して、すべて白黒で映し出されるという。その後、凛が生んだ3姉妹の時代ではカラーになり、高度成長期を遂げる日本で、それぞれの人生を歩む、長女・薫(竹内)、次女・翠(田中)、三女・慧(仲間)が新しい女性の生き方を模索する。そして最後の現代では、三女・慧の長女・奏(鈴木)と、慧が自らの命と引き換えに生んだ次女・佳(広末)の物語へと続くという、壮大なスケールとなっている。

とのこと。

役柄は蒼井優さんは進歩的な女性、竹内結子さんは最愛の夫を亡くした失意の妻、田中麗奈さんは当時珍しいキャリアウーマン、仲間由紀恵さんは母性愛に満ちた強い母、鈴木京香さんはシングルマザーになることを決意した女性、広末涼子さんは亡き母の分まで前向きに生きようという強い女性、とそれぞれの女性像を演じる。とのこと

今回の監督は小泉徳宏さんhttp://koizumi.robolog.jp/、06年公開の「タイヨウのうた」、08年公開の「ガチ☆ボーイ」などを手がけた監督さんです。

製作総指揮には大貫卓也さん、今回の出演女優が出演している「TSUBAKI」のCMも手がけ、カンヌ映画さいにて金賞を受賞している唯一の日本人とのこと。

それにしても非常に楽しみですね。今回出演する6人は既にドラマや映画で主演ができる面々、それが一同に会することになろうとは、どのようなシーンで関るのかが非常に気になるところではありますが、それぞれの個性を生かした作品になっていると思われます。

ホントこの企画を考えたのが一体誰なのか?非常に気になります。映画6本分の豪華さですからね。

一応現段階では女優は発表されているが男性キャストが発表されていないため、この面子に釣り合うだけの豪華メンバーが出演してくれることを願っております。

若手からベテランまで非常に面白い顔ぶれになっていそうです。

この作品の舞台挨拶は必ず観に行けるように努力したいと思いますし、完成披露試写会など6人が一堂に会する場面に立ち会うことを目標に6月は頑張ります。

まあまだ半年後の話ではありますが、あっという間に時は経つのでね。

ということで豪華女優共演の映画「FLOWERS」が6月12日公開です。

終わり!

|

« 俺たちのミス行きつけグランプリパート2byナイナイプラス | トップページ | 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47285254

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華女優共演映画「FLOWERS」について考える!:

« 俺たちのミス行きつけグランプリパート2byナイナイプラス | トップページ | 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! »